ガジェットの最近のブログ記事

iPhone5 無事入手

週末、ソフトバンクのオンラインショップで注文していたiPhone5が無事届きました。
14日の早い段階で仮予約を完了出来たのが功を奏したみたいです。



セットアップは添付されていた注意書に書かれていたURLから手順どおりにやれば問題なし。
メールやMMSの再セットアップも完了。

 

アプリは引継ぎを必要とするアプリがほとんどないので、これを気に一度整理・見直しをします。
ツール系は今使っているアプリより、もっと使い勝手のよいものが出てるかもしれませんし。
その他のデータもあまり引継ぎを必要としていないので、セットアップは1時間もかからずに終了。

 

あとは気がついた時点で対応します。




基本的な使用感は他のサイトでも紹介していると思いますので、それ以外のことを。

 

iPhone5 をオンラインショップにて仮予約完了。ソフトバンク/機種変。64GBの黒。
iPhone4の予約の際は結構四苦八苦したのに、今回はわりとあっさり(それでも画面が出るまで多少苦労したが)で拍子抜け。



ただ、あくまで「仮予約」であって、いつ機器が入手されるかは現時点では分からない。
なるべく早く入手できることを祈るのみ。

 

iPhone5が出る!アクセサリどうする?

無事iPhone5が発表されました。
au、ソフトバンクともに明日9/14の16:00から予約開始。



なので、明日の予約を頑張ります。
iPhone4はオンラインショップで購入しており、おそらく今回もオンラインショップで購入するでしょう。
確実なのはAppleStoreですが、受け取り時間の指定とかがあるとちときつい。

 

半期末の忙しい時期に、「iPhone5買いに行くのでやすみまーす」とかいったらぶっとばされるわw。



そして無事買えたとしてアクセサリの購入も検討しないといけない。
この時点で買える保証はまったくないので取らぬ狸の皮算用ですが、iPhone4の時はあまり選択肢がなかったのを覚えています>アクセサリ
Amazon.co.jpを見ると、ケースはちらほら見かけますね。


もっとも、今回一番欲しいアクセサリは新しくなった接続部分、「Lightningコネクタ」関連のアクセサリ。
家以外での充電用にケーブル、ないし変換コネクタは欲しいところ。



と、オンラインのAppleStore見ても変換コネクタ「Lightning - 30ピンアダプタ」は10月発売予定。
運良く発売日付近にiPhone5を入手できたとしても、変換コネクタはちょっと後になっちゃうのか。
当日店頭販売も少しあるのかな?




とにかく、まずは予約をとらなくては。

 

9/12(日本時間だと9/13)にAppleが新製品発表会を開く[ITmedia]とのことで、そこで新iPhoneが発表されるんじゃないか、ともっぱらの噂。

 

iPhone4が出たのが約2年前、iPhone4Sが出たのが1年前ですので、まぁ新iPhoneが発表されると見て間違いないでしょう。

現在iPhone4持ちの私はもちろん乗り換えるつもりです。




で、乗り換えると当然既存のiPhone4が余るわけで。

ちなみに3Gから4に乗り換えた際、3Gは音楽プレイヤーとして引き続き使いましたので、それを踏襲すると思います。
こんな感じ。



  • ネットやアプリは新iPhone(乗り換えたiPhone)
  • 音楽プレイヤーとしてiPhone4(今までのiPhone)




3Gから4の時にこの使い分けをを話したら、友人等から「それ1つに統一出来る」とツッコまれまくりでしたが、多分またツッコまれるでしょう・・・・




ただ、音楽プレイヤー専用にしたiPhoneは、バッテリーの持ちが非常に良くなりました。
2,3日放置していてもバッテリーは半分ぐらいしか減りません。

音楽聴く以外につかっていないからでしょうね。通信も無し、アプリもほとんど使用せず。
常時機内モードにしているのも電池の持ちがいい理由かもしれません。

 

iPhone(iPhone4)のホームボタンの反応が悪くなりました。
顕著なのはホームボタンの2度押しです。
2度押しの反応が鈍いです。

 

秋に発売が噂されている新型iPhoneまではなんとか頑張って欲しいので、ホームボタン反応の復旧を試みて見ました。



この件をググってみると、ホームボタンの反応が悪くなる件についてはさまざまな復旧方法があるようで。
そのうち私が試してみたのはホームボタンへのデコピンとこすり、です。


効果があったのは「こすり」の方。
ホームボタンをハイパーオリンピックの如くこすったらホームボタンの下に溜まっていただろうホコリがかなり出てきました。
出てきたホコリはウエットティッシュで拭き取り。
その後、ホームボタン2度押し操作はかなり反応がよくなりました。


デコピンは私の場合あまり効果がなかったです。




結局はホームボタンの下に溜まっているホコリを掃除できればよいのでしょう。
分解すれば確実にホコリ掃除できるでしょうが、さすがにそれは難易度高いですね。

 

しかしハイパーオリンピックでホームボタンの反応良くなったのはいいのですが、この方法を頻繁に使うと別の理由でホームボタンの調子が悪くなってしまいそうな気もします。
ホームボタン押しまくるので・・・・


また、保護フィルムを貼りつけている場合はホームボタン周りの保護フィルムに多少ダメージを与えそうです。
実際私の保護フィルムはホームボタン周りが少し剥がれました。




ほどほどに行えばそれほど大きな影響は与えないでしょう。
当初の目的のホームボタンの反応はほぼ元に戻ったので満足です。

 

最近カメラいじってない

グラデーションペーパーを買い、撮影の手間は下がったのですが全然カメラいじってないや。



これはいけない、とまだ使っていないグラデーションペーパーをセットして、ライトフライヤー号を撮影。



ライトフライヤー

 

と、この1枚を撮影した時点でカメラの電池が切れた。
いかにカメラいじってないかがよ~く分かりました・・・・



ちなみに少々調べたらこのハセガワのライトフライヤー号はレベルのキットが同等品らしい。
レベルのライトフライヤー号は今でも普通に売ってるので、買おうと思えば買える。

撮影ボックス常設作戦

以前撮影ボックス自作したいとか言ってましたが、結局作ることはせず、フィギュアその他の写真撮る時は撮影用の背景とかライトとかひっぱりだしてその場その場で組み立てて、撮影してます。


まぁしかしながらめんどくさいです。ハイ。
場所空けて、いろいろ組み立てて、フィギュア置いて、やっと撮影。
撮影に入るまで時間かかる。


アリスインナイトメアのフィギュアの写真も早く撮り直したいのですが、めんどくさいせいで遅れています。
一番いい方法は撮影ボックス常設でしょうね。
被写体や壁紙を置くスペースはあるのでですが、ライト置くスペースないんですよねぇ。


とりあえず週末グラデーションペーパー買いましょうか。グラデーションペーパーで結構変わると聞いてますし。
GIMP使って自作してみたんですけど、近くのコンビニのコピー機ではうまくグラデにならず。
300dpiで足らないってことはないと思うのですが。

いっそキンコーズとか使うのも検討しましたが、折らずに持ち帰る手段を今持ち合わせいないのでとりあえずはパス。
ヨドバシのポイントがあるので既製品を買っちゃうとは思いますが、自作グラデーションペーパーはもうちょっと調べてみたいですね。

TrackMania 2続けてマス。


0.01秒の世界で争うショートコースはライン取り、ブレーキングタイミング、ハンドリングなどを一発でも誤ると終了です。
練習ではうまく行っても本番ではうまく行かなかったり、まぐれで出たレコードがいつまでたっても更新できなかったりとトライ&エラーをひたすら繰り返してます。

TrackMania 2で画質よくなったのはいいのですが、選べるシチュエーションが渓谷、ようはCanyonしか無く前作のようにいろいろなシチュエーション、車種でというわけではないのがちとつらい。

ので、ボーダーランズを時々プレイしつつ別のゲーム(トロピコ3)も始めちゃいましたがその話はまた。
ボーダーランズのパフォーマンスが思った以上に高くてよい。とりあえずクリアしましたがやろうと思えばキャラクターチェンジしてまだ続けられる。
DLCも2と4を飛ばしちゃったのでそこをやればまだまだいける。




さて、TDU2買ったころからレースゲームは完全にパッドでのプレイとなりました。
なのでTrackMania2のパッドでプレイしてます。
プレイするゲームにもよると思いますが、PCゲームでもパッド持っていた方が便利でしょうね。
おすすめはXbox360の有線コントローラ。おすすめする理由は以下の2つ。


  • もともとゲーム機用のコントローラで使いやすいから
  • 最近のPCゲームはマルチタイトルなので、Xbox360コントローラ用の設定が入っているから



前者だけを取れば他にも選択肢ありますが、後者の理由は結構大きいかと。
ボタンの配置をリコンフィグする必要はそれほどありません。
ゲームによってはゲーム中のボタン表示がXbox360のボタンのアイコンに変わる場合もありますし。
Xbox360パッド、おすすめします。



ということで、私はレースゲームとSuper Meat Boyのようなコンシューマライクのアクションはパッドでプレイしています。
それ以外はマウス&キーボードですね。フライトアクションはジョイスティック。
しかしフライトアクションはXbox360コントローラでも代用きくでしょう。



本来専用のコントローラ使ったほうがより繊細で高度な操作が出来ると思いますが、PC専用タイトルじゃなければパッドでの操作を考慮しているのでほとんど代替出来るようですね。





専用のコントローラといえば、うちに実際に上に乗り、傾けて操作するスノボー・スケボー用USBコントローラ「スピーディークロスボード」なるものがあるのですが、場所をむちゃくちゃ取るのでほとんど稼動した覚え無し。
製品の写真が全然見つからない・・・・窓の杜のレビューに写真あったのでそちらをどーぞ。


コントローラとしては普通のHID(ヒューマンインターフェイスデバイス)として認識されたはず。
なのでスノボー・スケボー以外のゲームも出来なくは、ない。




まー実際は傾けるときにバランス崩すので手すりに相当するものないとプレイは難しいです。
プレイしてたときは壁に手をついてやっていたような。

ぼちぼちやっているボーダーランズですが、このゲームも結構なが~く遊べるゲームです。
SteamでDLC全部入りのGOTY版を買いましたのでできる限りDLCまで手をつけたい所ですが、そろそろTrackMania2にシフトしつつあるのでちょっと全部は無理。


DLC3をクリアして終了かな?
DLC2はあきらめた。




さて、このボーダーランズというゲーム、非常にキャラクターが個性的で。
そもそもパッケージからして目を引くパッケージですけどね。



そんな個性的なキャラクターの一人であるClaptrap(CL4P-TP)フィギュアが近日発売予定。
発売はNECA。

Claptrap



このゲームにおけるマスコット的扱いです>Claptrap
とりあえずClaptrapだけ予定されているようですが他のキャラも出してほしいなぁ。
例えば・・・・

社内裸族リスト?

以前、会社で社員のPCの調子が悪くなり、もうどうにもならないのでデータだけ吸い上げて新PCにて復旧、ということがありました。

そのとき取り出したHDDを新PCに接続する簡単な方法として何でもいいのでUSB変換で接続することを提案。
※ノートPCへの移植だったので内蔵ケーブル使えず



で、


PC担当「なんかUSB接続のHDDケース買ってくればいいの?」
私「いや、テンポラリで使うんで裸族とかの変換ケーブルでいいです」
PC担当「・・・・・・らぞく?



・・・・・しばし説明タイム。
裸族の頭ですね。いわゆるIDE/SATAをUSBに変換するアダプタ。



PC担当「了解。分かった。『らぞく』ね。ヨドバシあたりで買ってくる」



で、裸族の頭IDE/SATA両用バージョンが購入され、上記のPCは無事復旧されました。

 



・・・・・そして時は流れる。



私も別の機器でデータ吸い上げる必要が出て、HDDをノートPCに接続する必要が発生。
裸族の頭を購入済なのは知っていたので借りにいく。



私「ちわーっす。昔『裸族』って買ったじゃないですか。あれ私も必要になったので借りたいんですが」
PC担当「いいよ~。じゃあこの台帳に名前を書いてくれ」



ええ、いわゆる備品貸出ノートです。どこの会社にもあると思います。
ページごとに外付けDVDドライブとか貸し出す機器の名称がかかれており、名前と借りた日付を記入するのですが、裸族のページには、





裸族

佐藤 6/7
高橋 7/11
前田 7/21



(名前は仮称だが実態は大体そのまま)





となっていた・・・なんだこれ・・・・裸族リストかっ!?


思わず`言ってしまいましたよ。




私「なんすかこの記述www裸族リストですかwww」
PC担当「はははwwwそうかもねwww」
私「これ場合によっては誤解をうけそうなリストですね・・・・確かに裸族奨めたのは私ですけど」
PC担当「でももう裸族で通じちゃうし、確かに便利だよこれ。さぁ、名前書いて書いて」




・・・ということで私も名前書いて裸族リストに名を連ねましたとさ。おーい。

昔キーボードいっぱい集めていた時期があって、一部を残し・・・・いやほとんど残っていますね。



といってもフルサイズのキーボードは少なく、HHKのシリーズがいっぱいとその他89キーのキーボード。
だからほとんど残ってるともいえるんですが。



そのいくつかあるデカいフルサイズのキーボードとして、Amigaのキーボードがありました。

Amigaキーボード



キーボードだけ。本体無し。
Amigaが何者かについてはWikipediaをどーぞ。
ウゴウゴルーガのCG作ったPCとして有名。



コモドール64も持ってましたがこれは捨ててしまいました。


キーボードだけあっても何のやくにもたちません。まぁ記念です。

Amigaキーボードは右端と左端にAmigaボタンがあって、OSフリーズなど再起動を余儀なくされたときはCTRL+右Amiga+左Amigaで再起動だそうな。
通称コントロールアミアミで非常に重要で、最初に覚えるべき操作、とのこと。



Amiga再起動ボタン





ついでにNeXTのキーボードもどーぞ。
ADB互換の方だったらUSB変換して今でも使えたんですが、これはADB互換でないタイプ。
これも本体を処分してしまったので記念です。

NeXTキーボード


あとIBM Space Saver II Keyboardとか、真ん中でパカッと分かれるエルゴノミクスキーボードやらがあったはず。




HHKキーボードはサーバのメンテなど普段キーボードがついてないPCを臨時で操作する際に使用してます。
ちっこくって場所取らず、取り回しききやすいので。
メンテ、というかトラブル発生で慌ててるときが多いですからねぇ。>接続

海外通販トラブルの巻

数年前から海外通販するようになりましたが、今回初めて配送途中にロスト、に遭遇したっぽい。
商品注文して発送連絡もらってから1ヶ月半たっても届かないので



私「まだ届かないからちょっと調べてくんない?」
店「ごめん。配送途中でロストしたっぽい。もう一回おくるわー」



さすがに郵便物のロスト回避にリセットボタンは無理(By ウィザードリィ)。



本当にロストしたのかまったく別の理由なのかは分かりませんが再送してくれるみたいです。
一応~月~日にShippingしましたメールは受け取ってるので、やっぱり途中でなくなったんだろうか。


また1ヶ月ほど待ってみます。
ちなみにBioshock2のビッグダディフィギュア。
LEDでピカピカ光るVersion。
待ってるうちに日本でも発売されてしまったのはご愛嬌。




日本の通販と海外の通販は根本的に考え方が違うので注意が必要。
そもそも海を渡る時点で時間かかりますし、梱包が雑なのはよくある話。


あとすぐに発送されない、ってのもありますねぇ。
入金して1週間ぐらいしたら発送とか。

発送したことをそもそも通知しない、トラッキングナンバーを通知しないってのもあります。
何か問い合わせをするにも最低1週間、出来れば2週間ほど待つべきかと。

この辺は全部ひっくるめてそういうものだ、と割りきるしかないでしょうね。

安全に取引したければ出来るだけ大手(amazon.comとか)を使用するしか。



ダウンロード販売だとそのようなトラブルはほぼ皆無。
小規模なメーカーだと商品のダウンロードページやシリアルナンバーなどの送付に2、3日かかる場合はありますが。




そういえば、仕事で日本に来た海外の方が、


「日本の中古は新品みたい!」


と驚いていたのを思い出しました。

今週の秋葉原です。


前回から1ヶ月以上開いてますが、その間葉原にいってないわけではないんです。
いってはいますが普通の買い物です。ネタっぽいのがないです。
飯食って、本買って、消耗品買って・・・とか。あとファミコンソフトちょこちょこ。


そもそも5月・6月は通販でお金使いすぎたので自重したってのもありますし、その通販でゲームの類は買ってしまった、ってのがあるかと思います。



そんな中先週いつも使用しているフィリップス製のイヤホン・SHE9700が断線。
右が聞こえない・・・・

ちょうど左右分岐するところで断線した模様です。
引っ張って切れたような感じ。


SHE9700はコードが左右非対象で右の方が長く作られており、右はくるっと首の前・後ろに回して耳につけるのですが、時々無駄にテンションがかかっていたのかもしれない。


当初は同じ物を買うつもりだったのですが、いろいろ視聴しているうちにゼンハイザー CX271に。

amazon.co.jpにて注文していたArt of Alice: Madness Returnsですが、届きました。
amazon.co.jpの予定だと6月になっていたので、早めのご到着です。

もちろん早く届く分にはOKですよ!
わくわく。





Art of Alice: Madness Returns


大きさ比較にファミコンソフトおいてみました。
かなり大きくて、分厚く、重厚感があります。








Art of Alice: Madness Returns厚み

Art of Alice: Madness Returns厚み


厚みは約2cmです。
全ページフルカラー。紙も結構厚手で丈夫な紙が使われています。
これで3000円は安い!





肝心の中身ですが、結構ネタばれ要素が多いです。
アリスのドレスや各ステージのイメージ、ムービーの絵コンテなど。
武器もありますね。

画集ですので当然文字よりイラストのほうの割合が多いです。
イラストもみればそれなりに分かる内容ですので、英語であることはあまり問題ではないでしょう。
説明文を訳したとしても長文は少ないので辞書を使えば分かるだろう内容です。



とパラパラと見たところでかなり大きくネタばれしてそうなところを発見。
思わず閉じてしまった。
・・・・ラスボス、あるいは類する何かか・・・・?



という感じで結構がっつりネタばれしてるので、お楽しみをとっときたい方は後で見たほうがいいかもしれません。
しばらく封印。

一応内容(Facebookなどで既に公開されているページなのでネタばれになってないと思います)の写真撮ったのでどぞ。


Art of Alice: Madness Returns中身1

Art of Alice: Madness Returns中身2


ほしい方はお早めに。

近年のゲームのアクションフィギュアの動きとして発売前後にどっか(主にNECA)から出るというパターンが多かったのですが、Duke Nukem foreverもご多分にもれずNECAから4月予定で7インチアクションフィギュアが出るようです。


ただNECAのサイトには情報がまだ無い。
小売店では発売情報を見つけたので引用しておきます[Brister Direct]。


買わないと。
ただでさえ入手す辛いアメトイという分野な上に再販がほとんどないので欲しければ買えるうちに買っておきましょう。
ああ、初代Dead spaceのフィギュア欲しいけど全然売ってないよ・・・・


[追記:2011/3/25 15:48]
肝心のDuke Nukem Foreverが1ヶ月発売延期だそうな[doope!]・・・・まぁ1ヶ月ぐらいどうってことない。
Aliceとぶつかっちゃうけど・・・・

デジタル一眼を購入しました

ちょっと前にデジタル一眼レフカメラを購入しました。
知人が買い替えで古いのを安価に譲ってくれるというので。

購入したのはNIKONのD70。本体とアクセサリその他。レンズは別途購入。買ったのはTAMRONのA09。

そのD70で撮影したのが最近写真を入れ替えたり足したりした自作ザンダクロス
以前作るぞと言っていた撮影ボックスもダンボールなどで何とか形にしてお安く作成。
ダンボールだとたためて使わないとき場所取らないのがよい。

そもそも背景とかライティングとかが重要そうに思えた。
もちろんデジタル一眼にまだまだ慣れてないせいもありますが、思ったような写真はなかなか撮れないですね。
この辺はカメラも撮影環境もいろいろ試していきたいところ。

とりあえずアリスインナイトメアのフィギュアを撮り直してみたい。

今週の秋葉原。

以前より気になっていた騎乗戦闘をウリとしたオープンスタイルのアクションRPG、マウント&ブレード ウォーバンド 完全日本語版を購入しました。

いやー、久しぶりにハマるゲーム来ました。
TES4: OblivionのRPG要素を薄めて、その代わり国取りシミュレーション要素をプラスしたようなゲーム。
単なる傭兵からスタートして貴族・はたまた自分の国まで作れる(奪える)という・・・・なんでしょう、ベルセルクの鷹の団雰囲気です。

あとPocket Wifi買ったんですが手続きがありすぎて混乱した。

水没 iPhoneもらったよ!

yo過去に役員のiPhoneいじって連絡先データ飛ばしたことがありましたが、その後都度何か聞かれては対応、の状態でした。
iPhone専用対応要員です。

ある日、その役員からこんな話が。


「おう、iPhone4に乗り換えたんだけど、今まで使ってた古いiPhone(3G)欲しいか?」
「あ、iPhone4に乗り換えたんですね。おめでとうございます。でiPhone欲しいです。要ります」
「ただ水没して故障したんだよ。電源入らなくなった。それでもいいか?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・ください!」



水没で故障し、修理費用がべらぼーに高かった(水没はしゃあない)のでiPhone4に乗り換えた模様。
iPhone4入手して自慢しまくったときに全然のってこないのにいきなり変えたから何でかと思ったが。


水没した後すぐPCにつなげちゃったらしい。そりゃあかんて。
完全乾燥させないと。


ということで楽しい分解タイムです。
直ればラッキー。直らなければ粉砕して産廃処理。


結果は直らなかった。

今週の秋葉原。

海外のゲームのパッケージは過去よく「何か・・・・違う・・・・」的なものがありましたが(例:ロックマン)、今回のEleanor Lambのフィギュアでも似たような何かを感じました。

もうちょっと頑張れたんじゃないのかっ・・・・・・!!!
しかしこれが現実っ・・・・・・!!!
現実っ・・・・・!!!

Happy Hacking Keyboardを常用してはや6年

確か2005年のWorld PC EXPOでした、Happy Hacking Keyboard Professional 墨を買ったのは。
確かEXPO特別価格の2万以下ぐらいで買ったはず。定価は24000円ぐらいなので安いは安いですがそれでもキーボードとしては高い、でしょうね。

そういやWorld PC EXPOはもうなくなってしまいましたねぇ。
まぁ年々人いなくなっていましたし。


さて、そんな購入からもう6年経過、平日平均4時間程度は使っていると思いますが、いたって元気です。
平日というのは仕事用で使っているため。
平均4時間は根拠ないですが使わないとき等均せばそんなもんでしょうと。

先週iPhone4用の保護シート付のケースを購入し、見事に保護シート貼り付けに失敗。
保護シートなしで使うのはどうも精神衛生上よくないので外出たときにビックカメラよって買ってきました。


買ったのはRAY-OUT社製の光沢保護フィルム


前回保護フィルムの貼り付け面にほこり付いて使い物にならなくなりました。
それを踏まえて今回は失敗しないように準備します。


まず、工程1:


  • 風呂に入ってその日の疲れを癒す


・・・・・・・・・・いやいやいたってまじめですよw。

iPhone 3Gの余生

iPhone 4は取り急ぎ以前のバックアップから戻した状態で使用していますが、そのうちアプリなどを整理することを考えています。
使用頻度の低いアプリを削除したり、有効性の高いアプリを新たに導入したり。


iPhone 4はそれでいいとして、問題は今まで使っていたiPhone 3Gです。
こいつどうしましょうか。


普通に考えると大きく3つ。

  1. 売る
  2. iPod touch的な使い方をする
  3. 放置


私は2番を選択しました。

今週の秋葉原[7/5] iPhone 4 用ケース

今週の秋葉原です。
無事届いたiPhone 4 のためにケースを購入しました。

例のアンテナ問題もあり、アンテナを直に触らないためにもなんらかのケースは必要かと。

ただ、ちょうどいい感じのものが見つからなかったので将来変更することを考慮に入れて今回は購入。
ベストが見つからなかったのはまだiPhone 4 出てから日が浅いからか?
きっと今後はラインナップふえるはずさ。

私の周りのiPhone4入手状況

前回、iPhone4の予約は私の周りではちょうど3パターンに分かれて、私はオンライン組というお話をしました。

その後どうなったかというと、

  • 銀座のAppleStore行って予約受付
    入手確定。ただし指定された時間にいけるか怪しい。頑張れ。
  • ソフトバンクショップで予約受付するもサーバダウンで予約の予約受付
    昨日初回出荷に間に合わない旨の連絡がソフトバンクショップからあった。
  • オンラインショップで予約受付←私
    本申し込みのメールは受け取れずごらんの有様だよ!


ゆっくりまちますわ。


ところでiPhone 3Gに iOS 4入れるとなんかもっさりするような気が。
とりあえず以前連絡先データ飛ばしたiPhone 3G持ちの役員にはまだ入れるなといっておいた。
実際まだiOS 4に最適化されてないアプリもありますね。

iPhone 4 オンラインにて予約完了

朝起きて即オンラインショップにて予約。AM7時ぐらい。

普通にさくさく予約が進んで完了しました。
もう発売当日確実に手に入るかは分からないと思うので、とりあえずまず予約かな、という気持ちで予約しました。
特にオンラインならなおさらかと。ひとまず安心。


ちなみに私の周りのiPhone 4 予約状況はちょうど3パターンに。


  1. 昨日銀座のAppleStore行って予約受付
  2. 昨日ソフトバンクショップで予約受付するもサーバダウンで予約の予約受付
  3. 今朝オンラインショップで予約受付←私

入手順番に違いが出るとしたらちょうどこの順番になりそうですね。

いっぱい出荷されることを願うしか。

iPadの気になる点

iPadという名前がダサく感じるのは置いといて、先日Appleより発表された新デバイス「iPad」はやはり興味引かれるデバイスです。
日本版のページ
も出来ていてWi-Fi版3月末、3G版4月と米国とほぼ同様のようです。

で、興味引かれるデバイスはともかく、気になる点がいくつかあるんですけど。


まず重さ。

ネタ元:ITmedia

恩恵を受けてるのは女性だけじゃないはずですよね。
私の場合、今は最低財布とiPhoneがあれば何とかなる。


でもiPhoneとiPod touchの使用用途を明確に分けてしまっていて、何故か似たような2つを常に2つ持ち歩いています。
※iPod touchはMP3プレイヤーとして、iPhoneはPDAとして


どう考えても1つに出来るはずなんですけどね。
iPod touchを購入する際にかなり待たされて苦労したので、なんか安易に手放したくないというどーでもいい理由。

えー、役員に呼び出されました。
会社では何でも屋なのでよくあることです。


「iPhone修理に出すから電話帳のバックアップ取ってくれ」
「サーイエッサー!」


といってもやり方良く知らない・・・・
ぐぐってみます。

マニキュアの除光液でシールはがし

私は自分の会社で通常の業務以外に何でも屋さん(特にPCに関しては・・・)扱いになっており、今日PCに張ったシールはがしたい、という相談を受けました。

セキュリティの厳しいユーザのとこでしばらく仕事してたらしく、持ちこんだPCに承認シールを張ることが義務付けられていたようです。
データセンター入館などで一時的に張るすぐはがせるシールの場合もありますが、長期間の仕事だったためがっつりばっちり普通のシール張られた模様。


専用のシールはがし使えば一発なんですが、そんな気の利いたものはありません。
愛用のオフィスデポは日本から撤退したので買いにもいけません。
で、使ったのがマニキュアの除光液。

昔、G3iPodを使っていたとき、シリコンジャケットで保護してましたが、めっさ汚れて裏面の鏡面加工もめっさ傷つきました。

理由は簡単。シリコンジャケットはぴっちり収まってるわけじゃないから隙間から入る。
あくまで私の経験ではありますが、そのため、今はぴっちり収まるハードジャケット使ってます。

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ