1/35 ヘッツァー 中期生産型 を作る:その4

ヘッツァー 中期生産型

1/35 ヘッツァー 中期生産型作成中。
エッチングパーツを含めた組み立てがようやく完了しました。
これで塗装に入れます。まずはサフ吹きです。

いつもは金属パーツだけピンポイントでメタルプライマーを塗り、プライマーなしのサーフェイサーを使っています。
が、今回は金属パーツ・エッチングの数が多いのでプライマー入りのサーフェイサーを使用。

サーフェイサーで色味が統一されると削りすぎあるいは接着剤盛りすぎの部分が分かるようになりました。


削りすぎの修正は簡単ですが、接着剤盛りすぎの修正が大変。
エッチングパーツの取り付けで瞬着つけすぎなのが元凶です。特に顕著なのは側面の偽装用フック。
位置決めが大変で何回かやり直したからでしょうねぇ。一旦取り外して付け直したとしても今の私の技量では同じことの繰り返しになりそうです。
真鍮線に取り替え穴あけて差し込む形にするという手もありますが今からの作業は少々難しいです。
現状で可能な限り修正することとします。



ということで修正後の姿がこちら。


ヘッツァー 中期生産型

先ほど話した側面の偽装用フック部分をアップで。


ヘッツァー 中期生産型

・・・・・なんとも言えませんが今回はこれでよしとします。
やりすぎて取り返しのつかない状況にしちゃうのは避けたいので。


履帯やOVMは黒のサーフェイサーを使いました。


ヘッツァー 中期生産型

バール(右上)塗装し忘れ。追加で吹いときましょう。
エッチングのマニュアルにはスコップも取り付けるよう指示がありますが、手持ちの資料だとスコップが装備されている例が見つからなかったの省きました。
余ったエッチングパーツは今後別のキット使うときに使うこととしましょう。

修正で時間を取られてしまったのでサフ吹きで今回は終了。




その5 へ つづく


カレンダー

<   2017年12月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ