2017年 My ベストゲーム

今年も私の独断と偏見による2017年ベストゲームをご紹介。
今年プレイしたゲームの中から印象深かったゲームを3つ上げたいと思います。

なお、今年発売かどうかにはこだわっておらず、プレイしたのが今年なのかが条件になっています。
なので新旧ごちゃごちゃです。



  • リターン・トゥ・ゾーク(PS1)


超難解アドベンチャー。
シュールな世界でシュールなやり取りを楽しんでいるうちに世界を救うゲーム。
もっさりしてたり、不具合に遭遇したりといろいろ苦労させられた。

世界観は最高なので、プレイしやすい環境下でもう一度プレイしたいですね。



  • 蒼天の白き神の座(PS1)


登山SLG。なかなか見ないジャンルですがしっかりと作りこまれています。
登頂までの道程は非常に厳しい。適当に登っていると雪崩や滑落で隊員をあっという間に失う。
慎重に慎重を期しても予期せぬイベントで全てがダメになる。
周到な準備と忍耐、そしてプレイヤー自身の運が試されるゲームでした。



  • Undertale(PC)


基本はRPGだが戦闘部分はアクション。弾幕シューティングの要素も入っている。
全体のシステム良し、個性的なキャラ良し、場面場面を思い出させるBGM良しと文句のつけようがない。
もっと早くにプレイしなかったことが唯一悔やまれるところ。
なお、先日ハードモードをプレイ。確かにこれはハード。




その他鋼鉄の騎士1(SFC)やSouth Park: The Fractured But Whole(PC)なんかもよかったですね。

「印象深い」という意味では今年は豊作だったと思います。
いずれもやりがいのあった・達成感を感じさせたゲームばかりでした。



・・・・ああ、達成感という意味ならドラゴンクエスト1(FC)のクリアもだ。


カレンダー

<   2017年12月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ