私がLANケーブルを選ぶ時に重視する2つの条件

無理な配線していたLANケーブルがあったので、新たなLANケーブルを買いました。
問題のケーブルは長さが足らない状態で無駄なテンションがかかってます。このままだとケーブルの破損、あるいは機器をひっくり返すか最悪棚ごとひっくり返しかねません。

LANケーブルを買う機会はそんなにありませんが、私が家庭内配線用にLANケーブルを選ぶ時には以下の2つを重視します。


  • ケーブルが柔らかい
  • 色の選択肢が豊富




ツメ折れ防止はあってもなくてもいいです。あったほうがいいですけど。
というのも、家の中で使う分にはそれほど抜き差しが発生しないため。最初に配線しちゃえば細かな配線しなおしはあっても大掛かりな配線しなおしはあまりない。
抜き差しがほぼ発生しない→挿しっぱなし、なのでツメ折れ防止の恩恵をあまり受けないんですわ。


で、求める条件1つめの「ケーブルが柔らかい」ですが、これは取り回しの良さを考慮して。
ケーブルが柔らかいと扱いやすく、配線がしやすいです。

求める条件2つめの「色の選択肢が豊富」ですが、これは色である程度の区別が付けられるように、です。
何らかの問題が発生し、確認が必要な時にケーブルの色が同じだと区別しづらいんですよ。
どれがサーバにつながっているケーブルだよ!となるので。
色が変わればある程度の判断が出来ます。サーバは赤、とか。

名前書いたタグつけてもいいのですが、個人的には家庭内でそこまでやらなくてもいいかぁ、と思います。
タグつけて色統一すれば見た目はすごくキレイになるんですけどね。




LANケーブル

これが今回購入した上記2つの条件を満たすLANケーブル。エレコム製。ヨドバシAKIBAにて購入。
色は青、白、グレー、黒、オレンジ、緑等がありました。




ちなみにLANケーブルは100円ショップでも売っているみたい。
急にケーブルが必要!って時には役に立つかもしれません。


カレンダー

<   2015年7月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ