1/35 イタリア自走砲 M40 セモベンテを作る:その4

セモベンテ作成中。
前回はデカール貼ってフィルタリングを1回実行した時点で終了しています。

今回はまずスミ入れ。強調したい部分を中心に実施。


M40 セモベンテ

モールドなどが強調されたました。



続いて油彩のバーントシェンナを使い赤茶色成分を追加。
フィルタリングをかけつつサビ表現も兼ねて一部は色を強めに残す。
まだ取り付けて無かった機銃とライトもこの時点で取り付けてしまいます。

ライトはWAVEのHアイズを使用。

M40 セモベンテ

3.5mmのものが似たようなサイズでした。若干小さめかな?
そのまま取り付けると綺麗すぎて周囲と浮いてしまったので、若干汚してから取り付け。
ライト内はシルバーで塗る。





上記作業後の姿がこちら。


M40 セモベンテ

うーむ、サビ表現はもっと派手にやったほうが良かったかもしれない。
フィルタリングとしてはOK。サビ表現を加筆するかどうかは考えよう。

ライトもせっかく透明パーツ使ったのにそれがいかされていない感じに。
汚しすぎて透明度が落ちたからでしょう。この辺は課題だ。


履帯取り付けまでは到達しませんでした。次回仕上げも含めまとめてやってしまいたい。



その5(完成) へつづく


カレンダー

<   2016年8月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ