1/35 イタリア自走砲 M40 セモベンテを作る:その3

セモベンテ引き続き作成中。前回基本塗装とOVM取り付けまで行なっています。
そんななか製作用の資料をいろいろ見ていたらアンテナの存在に気づく。

マニュアルにアンテナの取り付け指示は書かれていないです。
しかし実際には当然付いているでしょうし模型の見栄え的にもあったほうがいいので取り付けました。



M40 セモベンテ

アンテナ取り付け基部をそれっぽく作成して0.5mmの真鍮線を取り付け。
真鍮線は後で先端の加工と塗装をしますが、それまでは仮の真鍮線をつけときます。


続いてデカールを貼ります。
当初は箱絵と同じデカールにしようと思いましたが、前後のナンバー表示だけと少々寂しい。
そこで側面にもデカールを貼るアリエテ戦車師団を選択。
もっとも側面はジェリカンで隠れちゃうのでずらして貼り付けました。マニュアルと違いますがここも見栄え重視だ。
エッチングのエンブレムもここで貼り付ける。




デカール保護のために一旦トップコート。
その後油彩のローアンバーを使いフィルタリング。




M40 セモベンテ

色味が変化。少し茶色くなりました。



デカールは以下の通り。


M40 セモベンテ

M40 セモベンテ

M40 セモベンテ



上面の航空識別用白丸はありません。
これを塗装で再現するのは難しいと判断したため。
作例でも無いものが多いですね。白丸のデカール探してきて貼ってもよかったのですが。

次回はドライブラシ・スミ入れ・履帯取り付けの予定。



その4 につづく


カレンダー

<   2016年7月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ