ゲームレジェンド22に行ってきたよ(パラメキア帝国さんのライブ)

週末、レトロゲー・マイナーゲー中心の同人誌即売会であるゲームレジェンド22に行ってきました。


目的はパラメキア帝国さんのライブ。レトロゲームの曲をメタル・ロックアレンジで演奏しているサークル(バンド)。
以前活動をされていたときもちょくちょくライブを見に行きましたが、選曲やアレンジがちょうど私の好みなんですわ。

昨年末に数年ぶりの新譜も出されています。※その切はCDありがとうございました
ゲーム探偵団さんのサイトから購入できるので気になる方は是非。
ほとんどの曲が「聞いたことねぇ」という方が多いかもしれませんが、曲を聞いてゲームを知るのもまた一興かと。
そもそもアレンジがいいので、原曲知らなくても楽しめると思います。

私はアセルスのテーマがお気に入りです。
サガフロンティアは未プレイなのですがきらびやかな音色と次々と変化する曲に聴き惚れました。
サガフロンティアもいつかプレイしないとなぁ・・・



さて、このゲームレジェンド22というイベント、今回初めて知って初めて参加したのですがまぁなんとも居心地がよい。
同人誌即売会となっていますがアレンジCDや自作ソフト・グッズなど、レトロゲー・マイナゲーならなんでもという感じでどれもこれも興味引かれるものばかり。

会場には12時ごろ到着、5分ほど並んだ後に会場入り。ホールいっぱいに人があふれておりかなりの盛況ぶり。
パラメキア帝国さんのライブはゲー音部さんのところで行われるとのことなので、ところどころ気になるサークル見ながら目的の場所に向かいます。



到着。
ゲー音部さんの演奏は何回かに分かれており、午後の回でパラメキア帝国さんが演奏します。

まずはゲー音部さんの演奏を拝聴。
ゲー音部さんの演奏はリクエストを受けて演奏、という形。
大抵のリクエストはOKみたいです。もちろん出来ない曲もありますが、皆が知っているような曲であればまず大丈夫な様子。
私がリクエストした曲も演奏して頂けました。ありがとうございます。


そして午後最初の回でパラメキア帝国さんのライブ開始。
曲目は前述のCDの曲をおりまぜながら、ライブ用に用意されたと(思われる)曲、過去に演奏した曲などを演奏。
ネタをかまして独特の雰囲気を生み出すMCも相変わらず。
ビッグブリッヂやイトケンバトルメドレーなどでヒートアップしたあとに最後にマトーヤの洞窟でシメ。
演奏も最高ですが、何より演奏者の「手の動き」が見れたのが私には勉強になりましたね。
この音はこうやって出すのか〜、とか。


パラメキア帝国さんのライブはここで一旦終了。
このあとの回でゲー音部さんに乱入というかセッション。
ゲー音部さんの演奏もボルテージMAX。レトロゲーのさまざまな曲が乱れ飛ぶ。
アンコールでまさかのソルスティスオープニングが炸裂。
生演奏で聴くソルスティスは感涙もの。ティム・フォリン最高。

いや〜、120%堪能しました。ほんとごちそうさまでした。




しっかし、ライブは最高です。
上述の通り演奏者の動きが見れるのもよいですし、ステージでの一体感が得られるもよい。
何よりお気に入りの曲がその場で聴け、体全体で感じることが出来るのはライブならではかと。
そういった意味で今回は非常に有意義な時間となりました。



ちなみに、今回のイベントでファミコンをMIDI音源化するふぁみみみっでぃを入手したので、時間が取れたときに過去に作ったファミコン音源曲をふぁみみみっでぃで作り直したいと思います。

前から気になっていたんですよ>ふぁみみみっでぃ


カレンダー

<   2015年5月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ