ウサギンジャーさんアクションフィギュア再制作

今年のオプション目標の一つが過去に作ったガレキの手直し。
ウサギンジャーさんかカンタムロボの手直しをしようと考えていましたが、ウサギンジャーさんに決定。
作業を開始しました。

以前作成したものに手を入れる、のではなく再度作り直します。
先日新ゲノム6巻が発売され、裏表紙にウサギンジャーさんが出ているところを見たらこれはもう作るしかねぇだろ!と思ったわけです。


といってもまだほとんど何もしていません。
どう制作するかざっくり方針決めて、少しいじりだしたぐらい。



制作方針は以下の通り。

  • 頭は以前ワンフェスで購入したウサギンジャーの頭ストラップがもうひとつあるのでそれを使う
  • 胴体は稼働や取り回しを考えてfigmaベースにする
  • カラーの資料を参考にして作成する(肌の色を白くする)



頭はワンフェスで購入したウサギンジャーの頭ストラップをまた使います。

胴体はfigmaベース。figmaコブラをベースにします。
コブラだと背丈や格好が良さそうな感じ。
作る過程で他のfigmaのパーツを使うことも視野にいれています。

そして何より肝心要なのは肌の色を「白」で作成すること。
前作ったものは普通に肌色にしちゃいましたから・・・
ここらへんはゲノム単行本を参考にして作ります。
そういう意味でも新ゲノム6巻は重要なんですわ。



これで今度こそより原作に近いウサギンジャーさんが作れるはずです。
今は頭をいじってるところ。パテで埋めたり、削ったり。
必要なパーツの検討と入手も進めておきます。figmaコブラは購入済み。




その2 へ 続く


カレンダー

<   2015年5月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ