昔作ったガレージキットも作り直したい

先日降った大雪で、うちも例外なく雪に埋もれる状況に。

なので、家の中で部屋の整理してました。
フィギュア等整理していた時にふと思ったのが、昔作成したガレージキットその他の作り直し。
今年の曲作成は過去作のリメイク中心で進めることを検討していますが、数年前にいくつか作成したガレージキットも作り直したいなぁ、と。


何を作り直すと言われると「可能なら数年前のは全部」と言いたくなりますが、その中からあえて選ぶならば以下の2つ。



これら2つは比較的手をつけやすいと思っています。


ウサギンジャーはとにかく肌の色の修正をしたい。
作った当時はカラーの資料無くて「当然肌は肌色だろう」と思って作ったら実は白だった。
あと関節が劣化しているので関節入れ替えですかねぇ。
よく考えたら胴体はペプシマンアクションフィギュアの改造だったっけ。


カンタムロボは微妙に球体関節(リボ球)のつなぎが悪いのでそこの調整を行いたいです。
パーツが取れやすかったり、逆に硬すぎたり。
関節接続用の穴あけの精度があまりよくないのかも。作成時もそこは苦労した点でしたが。
ウサギンジャーと同様塗りなおしもしたいです。



そういえば今度バンダイからスーパーロボット超合金ブランドでカンタムロボでますね。
買わねば。


カレンダー

<   2014年2月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ