アルバム紹介:The Hit Points (VGMアコースティックアレンジアルバム)

The Hit Points

The Hit Pointsはバンド名も同じThe Hit Pointsによるビデオゲームミュージック(VGM)のアコースティックアレンジアルバムです。
正確にいえばカントリー・ミュージック、その中でもブルーグラスといったジャンルに相当するようです。
バンジョーとかマンドリン、リゾネーター・ギターなどが使われ、アップテンポ・速弾きなどが特徴とのこと。

選曲はファミコン・スーパーファミコン時代のものからスカイリム・リーグオブレジェンドといった比較的最近のものまで幅広い年代をカバーしています。
有名曲ばかりなので何かしら知ってる曲は入っているじゃないでしょうか。



私のおすすめの曲はGuile's Theme。
本来であれば若干ローテンポで哀愁漂う雰囲気の曲。
ですが、これが上述のアップテンポ・速弾きなアレンジとなっています。
原曲とだいぶ異なる雰囲気になっていますがそれでも聞き入ってしまいます。

またDouble Dragon Theme/Mission 1もおすすめ。
アコースティックな楽器ばっかりですがダブルドラゴンのテーマのハイテンションで燃え上がる感じは失われず。
その後大きくアレンジされたMission 1をはさんでダブルドラゴンのテーマの後半部分を再演奏。
聞きやすいナイスアレンジです。



アルバムはbandcampで購入可能。
$10となっています。$25+送料で物理媒体としてのCDを購入することも可能。
確認していませんが他のダウンロードサイトでも購入可能な箇所はあるでしょう。




収録曲:

1. Those Who Fight Further (from "Final Fantasy VII")
2. Guile's Theme (from "Street Fighter")
3. Presentiment/Chrono Trigger (from "Chrono Trigger")
4. Rocket Hideout (from "Pokémon Red and Blue Versions")
5. Athletic Theme (from "Super Mario World")
6. Green Hill Zone (from "Sonic the Hedgehog")
7. Ballad of the Goddess (from "The Legend of Zelda: Skyward Sword")
8. Dance of Pales (from "Castlevania: Symphony of the Night")
9. Nascence/Road of Trials (from "Journey")
10. Taliyah, the Stoneweaver (from "League of Legends")
11. Double Dragon Theme/Mission 1 (from "Double Dragon")
12. Streets of Whiterun (from "The Elder Scrolls V: Skyrim")


カレンダー

<   2018年11月   >
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ