キーボード(鍵盤)とフィジカルコントローラ

キーボード(鍵盤)かフィジカルコントローラが欲しい!


・・・いや実は過去に購入しているんですよ。
買った当初は使うのですがだんだんと使わなくなってしまう・・・というのを数回繰り返しています。
過去に持っていたものは処分してしまったので買うなら再購入です。




まずは何故欲しくなったのか。

これは曲制作の効率を上げれれば、と思ったため。
マウスでポチポチやるよりキーボードなどを使った物理入力が早いに決まってます。
フィジカルコントローラを使えば細かなニュアンスも入力しやすくなるはず。

というか毎回これを目的に購入しているんですけどね。
実際活用されている方も上記のような使い方がメインになるはず。




そして何故使わなくなってしまうのか。

まず一つに常設していないからというのがありそうです。
使うときになったら出す・・・・・んですがだんだん出さなくなってしまう。そして使わなくなる。
これは常設するスペースを作ることで解決する。スペースの確保は問題なさそう。

それから使い勝手。
多機能なものを買ってしまって使いこなせなかったり、自分の予想と違う挙動だったりしたのが今まで。
これに関しては単機能で分かりやすいものに絞ればよい。具体的にはキーボード+ホイールx2でOK。
そうなると普通のMIDIキーボードになるでしょうね。
ただし最大で横幅50cm/奥行25cmのコンパクトなもので。その大きさでないと常設できない。
使い方としては鍵盤入力よりも奏法切り替えや設定変更後の試奏に使うこととします。




そのような条件でまず見つけたのはKORGのMicrokey2
25鍵モデルであれば大きさの条件をクリアします。37鍵モデルはちょいとギリギリ。
ただし25鍵モデルはホイールじゃなくてジョイスティック操作なのが少々気になりますねぇ。
大きさはバッチリです。


もちろん他の候補も検討するとして、可能であれば実物いじって確認したほうがよさそうです。
加えて過去の失敗を鑑みて条件に合わなければ購入自体をあきらめることとします。


カレンダー

<   2019年11月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ