北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュンを購入

北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュンを購入しました。
タイトーの落ち物パズルです。購入した理由はボックスアート見たさ。

これがゲーム名のイメージだけで決めただろ!といいたくなるようなボックスアートなんですよ。
いつもどおりインパクト大のボックスアートであることには間違いなし。



そんなボックスアートはこちら!








北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュン

うん、クレオパトラフォーチュンといえばエジプト、エジプトといえばツタンカーメンの黄金のマスクですね。
実に分かりやすい・・・・・

いやいやいやここから落ち物パズルを想像するのは難しい!!







アップでどーぞ。



北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュン

ゲーム名のイメージで突っ走った結果がこれだよ!!


こんなんですからパトラ子の存在などこれっぽちも感じない。
一応裏面はゲーム画面。

これは北米プレイステーション版バズルボブル2と同じ感じですねぇ。









ゲーム内容は普通です。特に変わった様子は見当たりません。
並べて消す+囲んで消すというルールが身についてくると断然面白いですね~。
サクサク消えてく。


北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュン

北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュン

北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュン

北米プレイステーション版クレオパトラフォーチュン



ミステリーモードでのストーリー説明も英語。
ローカライズのみで他の内容は変わっていないように思えます。


それだけにボックスアートとのギャップが激しいのは言うまでもなし!


カレンダー

<   2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ