ニード・フォー・スピードシリーズのプレイ遍歴を振り返る

nfsmw2012

EAのOrignにて、Need for Speed: Most Wanted が無料(Orignからのプレゼント)となっているようです。

ニード・フォー・スピードシリーズでサブタイトルが「Most Wanted」となっている作品は2つありますが、今回無料となったのは2012年に発売されたもの。
古いほうか新しいほうかと言われれば新しいほうに相当します(古いほうは2005年)。


最近はあまりプレイしていないのですが、以前はニード・フォー・スピードシリーズをよくプレイしていました。
ということでニード・フォー・スピードシリーズのプレイ遍歴を振り返ってみます。




  • 最初のプレイ:Need for Speed: High Stakes :1999年発売(プレイ年もほぼ同じ。以下同様)


最初にプレイしたのはNeed for Speed: High Stakes。当時読んでいたPCゲーム雑誌に記事が載っていました。
有名な実車が操作出来る、というところに惹かれて購入。
ただ難度が高いのか私のプレイがヘタクソなのか分かりませんが、最初の方のステージでもCPUに負けてました。
もうぜんぜん先に進めなかったです、ハイ。



  • 2番目:Need for Speed: Porsche Unleashed:2000年


次にプレイしたのがNeed for Speed: Porsche Unleashed。
名前の通りポルシェしか出て来ません。
High Stakesよりは簡単だったと思いますが、それでもなかなか先に進めませんでした。



  • 3番目:Need for Speed: Hot Pursuit 2 :2002年


カーチェイスに比重が置かれた作品。High Stakesの前作が初代Hot Pursuit。
プレイはしましたが、あまり覚えていません。同時期に他のゲーム(メダルオブオナーなど)の方をプレイしていたからかも。



  • 4番目:Need for Speed: Underground:2003年


ここで方針転換。違法なストリートレースをモチーフとした作品に。
ゲームに慣れたのか難易度が下がったのか、だいぶさくさく進めるようになりました。
そのせいもあっておそらく一番長くプレイしたかと。



  • 5番目:Need for Speed: Underground 2:2004年


Need for Speed: Undergroundの続編。
前作との大きな違いはフリーロームモード(街中を自由に走る)が追加されたこと。
今となっては当たり前ですが、当時は街全体がコースで、それを自由に走れるってのは衝撃的でした。



  • 6番目:Need for Speed: Most Wanted :2005年


購入はしたがあまりプレイしていない。Underground 2のシステムを簡略化してストーリーモードを強化したような感じ。





ここで一旦ニード・フォー・スピードシリーズから離れます。
理由としてはバトルフィールドシリーズなどプレイがFPSに傾倒していったことと、シリーズがレースシミュレーションよりになったことですね
私はレースシミューレション系は苦手です。

ただレースゲーム自体をプレイしていなかったわけではなく、テストドライブアンリミテッドやバーンアウトシリーズなどをプレイしていました。


プレイ再開はNeed for Speed: Hot Pursuit から。
ただ発売当時にプレイしたわけではなく、後日セールで安価に購入した際。
以下表記では上記同様発売年を表記しますが、プレイは1〜2年後です。




  • 7番目:Need for Speed: Hot Pursuit :2010年


バーンアウトシリーズを作ったCriterion Gamesが制作。サブタイトルがHot Pursuitの作品は3作目。
なのでカーチェイスの比重がかなり高く、見た目の改造などは無し。ただその分カーチェイスを純粋に楽しめます。



  • 8番目:Need for Speed: Most Wanted :2012年


今回「Orignからのプレゼント」の対象となったタイトル。2005年発売同名タイトルのリメイクという位置づけ。
2005年版と違うのはストーリーモードがだいぶあっさりになって、オープンワールドでの自由走行や車のアンロック・改造、レースそのものの多様性などに比重が置かれていること。
もちろんカーチェイスもあります。
レースゲームとしては十分に楽しめる作品です。これが今回無料なんてEA太っ腹!としかいいようがない。




Need for Speed: Hot PursuitとNeed for Speed: Most Wanted(2012)はプレイできる環境があったので久しぶりにプレイ。
画像のきれいさは圧倒的に Most Wanted(2012)なのですが、個人的に楽しめたのはHot Pursuit。


どうも私はカーチェイス成分が多いほうが好みのようです。
更に言うならば、派手で爽快感が得られれば得られるほどよい。カーチェイスじゃなくてもいい。
車のぶつけ合いとか大好き。

なので・・・・・EAのレースゲームだとニード・フォー・スピードよりバーンアウトの方がより好み。
Most Wanted(2012)はほぼバーンアウトの要素取り込んでいるので代替え出来るといえば出来るのですが・・・・



可能であればバーンアウトシリーズ、帰ってきて!!


カレンダー

<   2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ