2016年3月アーカイブ

Aliceシリーズを生んだ「Spicy Horse」の新作が近くアナウンス、American McGee氏がスタジオ閉鎖の噂に言及 [doope.jp]


ということでSpicy Horseが何か新作出すそうです。スタジオ閉鎖もない。
その新作ですが、きっとAliceではないでしょうね。
EAとの交渉は上手くいってないようですし(というかずっと平行線なのだろう)、ミラクルが起きない限りAliceシリーズの続編・新作は出ないような気がします。


むしろSpicy HorseはAliceにこだわらずに好きな作品を開発して欲しいです。というかそうなってる。
もちろんAlice新作を出して欲しいでのすが、現状はどう考えても難しい。


もし、Aliceシリーズの新作が出るのだったらアリスインナイトメア(American McGee's Alice)のリメイクを希望。
現在アリスインナイトメアはダウンロード販売が無いので入手も難しく、そもそもプレイ環境整えるのも手間。
頑張ってプレイ出来るようになったとしてもQuakeIII EngineなのでどちらかというとFPSよりのアクション。
言ってしまえばちょっと古い。

シナリオはそのままに、今風の近接中心・コンボや回避を上手く使うようなアクションにしたらまた新たな気持ちで遊べると思うのですよ。


Alice: Otherlandsは無理にゲームにしなくてもいいかなと思ってきたので短編CGアニメーションとして続いていくのもアリだと思う。

メガドライブ"

メガドライブ1とメガドライブ2。
最近プレイ環境を構築しましたが・・・・けっこう(というか無駄に?)時間を要しました。



話はスーパーファミコンの稼働率が上昇していたころから始まります。さくねんのはなし。

スーパーファミコンでさまざななソフトをプレイする
→当時遊んだのはスーパーファミコンだけじゃあないよね
→いろいろあるけどメガドライブやってみたいなぁ
→メガドライブのプレイ環境構築しよう!



・・・・という流れです。

海外版のソフトをいくつか購入していた、ってのもあります。
ジ・ウーズとか。



メガドライブ"

国内版はえらい高いですけど、海外版、それもカセットのみなら$10もしないで購入できます>ジ・ウーズ




メガドライブプレイ環境自体はは昨年といわずもっと前から構築を試みています。
が、その都度挫折。
理由は単純。


持ってるはずの本体が見つからない


スーパー32XやメガCDは箱ごと保存してあるので分かりやすくすぐみつかるんですけど、肝心の本体は箱なしで適当なダンボールにしまったため忘却の彼方。
いや絶対どこかにあるはずなんだが・・・


もういいや買い直してしまえ、と購入したのが上記のメガドライブ1と2です。
ここから環境構築までがまた長かったんですわ。

メガドライブ2買って、メガドライブ1買って、結局メガドライブ2に戻る。

先日「私がローグライクゲームをおすすめするなら」という記事を書きましたが、ローグライクゲームの超有名タイトル、

「トルネコの大冒険 不思議のダンジョン」

を未プレイであることに気が付きました。
おー、ちょうどいいやー。プレイしてみよう。



ということで初代スーパーファミコン版を購入してプレイ開始。
「不思議のダンジョン」のクリア、つまり地下27階にある「しあわせの箱」を取得して帰還を目指します。

初見の感想はだいぶやりやすくなったローグだなぁ、と。
コントローラでの操作や分かりやすいユーザインターフェイスはとっつきやすいですね。
一番なのは敵やアイテムがドラクエの敵・アイテムに置き換わっていること。分かりやすい。




そんなこともあって割と簡単に地下20階ぐらいまではいけるようになりましたが、そこでつまりました。なかなか先に進めない。
これは私の「出てくるモンスターは可能な限り倒す」というプレイスタイルがよろしくなかったようで。

ちょうど地下20階あたりからモンスターを倒すよりも逃げて先に進んだ方がいいみたい。敵が強すぎる。
トルネコはアイテムの持ち帰りと初期装備選択、そして武器防具強化という要素があるので、強化しまくった武器防具を装備して挑めば逃げなくても済むのでしょう。
今回はクリア第一なので強化はせずに逃げまくって対処しました。




しあわせの箱

そしてなんとかしあわせの箱入手。
この時は数種類の杖を持っていてモンスターの対処が上手く出来たってのが大きかったかと。
ラリホーの杖、メダパニの杖、もろ刃の杖+弓矢など。
ハラヘラズの指輪を持っていて食料の心配しなくてもよかったも大きいです。

帰還は特につまるところなし。不要な戦闘を避けてどんどん上の階へ向かう。
地下20階まで戻れれば一安心。地下10階まで戻れば事故らない限りほぼ問題なし。
地上へ帰還、そしてエンディング。


全体的にほんわかしたやさしい雰囲気・イメージは久しぶりにドラクエやったなぁと思うところです。
※正確には外伝ですけど




「不思議のダンジョン」クリア後に挑戦できる上位ダンジョン「もっと不思議のダンジョン」はパス。
全てのアイテムが不確定名になり、戦略練り直しが必要。苦労しそうだ。
そもそも「しあわせの箱」を取れたのもアイテム運に恵まれたところがあったと思うし・・・

より本来のローグに近くなるって意味ではいいのですが。

DTM/DAW用PCパワーアップ作業完了!

以前検討していたDTM/DAW用PCのパワーアップを実施し、完了しました。
購入したパーツは以下の通り。

  • CPU
    Intel Core-i7 4790

  • マザーボード
    ASUS H97-PRO

  • SSD/HDD
    CFD販売 CSSD-S6T960NRG4Q(960GB)
    Western Digital WD20EURX(2TB)


全部で9万円ぐらい。他は既存のものを流用しています。
これらパーツは2週間ぐらい前に購入済み。そこから少しづつソフトウェアのインストール作業を実施。
先週の中頃にはインストール完了し、新環境へと移行しています。


これらパワーアップするにあたって問題となっていたのは作業時間と費用でした。時間無いお金無い。
作業時間については曲作成が完了したのでOKとして、費用に関しては、

  • SSDの値段が想定の4万円が3万円程度と下がった
  • CPUをHaswell Refreshにして既存のDDR3メモリを流用した
  • その他使えるものはそのまま使う


などで当初の想定(10万円以上)より下げることが出来ました。
本当は長年使っている電源も変えたかったのですが・・・それはまた次の機会。

電源ヘタッてくると全体に影響出てくるよ!

ここ1,2年よくローグライクゲームをプレイしていますね。
1回のプレイが短く、リプレイ性が高いという内容は私のプレイスタイルによくマッチしています。

ということで、おすすめしたいローグライクゲームを紹介したいと思います。
選択の条件としては以下の通り。

  • 私がプレイしたことあるもの
  • 日本語版・日本語化が存在するか、英語でもルールがわかりやすいもの



なお、基本Steamで販売されているゲームとなります。
※コンシューマに移植されているものも含む

週末にアトランチスの謎メドレー をアップロードしておきました。
曲置き場からどーぞ。

例によって音源入れ替え・バランス調整等が中心。
メドレーにすこしメリハリを付けた。
ドラムは暴れ度合いを倍ぐらいにしたつもり。


アトランチス以外にも手を入れたい曲があるのでしばらくはリメイクを続ける予定です。
また今回作成に時間かかったなぁと思いましたので、次は製作時間を短縮したいところです。

Native InstrumentsのKOMPLETE 10/ULTIMATEアップグレード・アップデート・クロスグレードが半額になっております。
3/31まで。

私も無印KOMPLETEからKOMPLETE 10 ULTIMATEへのアップグレードを購入しました。
何故ULTIMATEにしたかというと、


以前話していたDTM/DAW用PCのパワーアップを実行することにした(いろいろな目処はついた)
→音源・エフェクトインストール祭りの開始が想定される。超大変
→特にKOMPLETEはキツイ。DVD10枚以上。でも必要
→そんなところにKOMPLETEセール情報。どうせインストールするなら新しいバージョンにしてしまおう!
→ついでにULTIMATEにすれば音源・エフェクトも充実するしUSB-HDDでの提供なのでインストールが楽じゃね?



てな具合。

KOMPLETEのバージョンアップは1バージョン飛ばしてアップデートするぐらいが一番変化を感じられます。
K8→K10とか。実際今までもそうしてた。
手持ちはK9。なのでK11まで待つ方が良いとも言えますが、無印からULTIMATEの変化は大きいのであいだを挟まなくても十分変化を感じられるでしょう。

私にとって、今回のセールはULTIMATEを買ういいきっかけとなりました。

カレンダー

<   2016年3月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ