メガドライブのプレイ環境を構築するも時間を要した

メガドライブ"

メガドライブ1とメガドライブ2。
最近プレイ環境を構築しましたが・・・・けっこう(というか無駄に?)時間を要しました。



話はスーパーファミコンの稼働率が上昇していたころから始まります。さくねんのはなし。

スーパーファミコンでさまざななソフトをプレイする
→当時遊んだのはスーパーファミコンだけじゃあないよね
→いろいろあるけどメガドライブやってみたいなぁ
→メガドライブのプレイ環境構築しよう!



・・・・という流れです。

海外版のソフトをいくつか購入していた、ってのもあります。
ジ・ウーズとか。



メガドライブ"

国内版はえらい高いですけど、海外版、それもカセットのみなら$10もしないで購入できます>ジ・ウーズ




メガドライブプレイ環境自体はは昨年といわずもっと前から構築を試みています。
が、その都度挫折。
理由は単純。


持ってるはずの本体が見つからない


スーパー32XやメガCDは箱ごと保存してあるので分かりやすくすぐみつかるんですけど、肝心の本体は箱なしで適当なダンボールにしまったため忘却の彼方。
いや絶対どこかにあるはずなんだが・・・


もういいや買い直してしまえ、と購入したのが上記のメガドライブ1と2です。
ここから環境構築までがまた長かったんですわ。

メガドライブ2買って、メガドライブ1買って、結局メガドライブ2に戻る。




先に入手したのは上述の通りメガドライブ2。本体のみノーチェックのジャンク品。500円。
もともと持っていたのがメガドライブ1なので2を買うを意味はあるだろうと購入。

本体のみなのでケーブル類が必要です。
その辺は既存のものを流用すればいいよねと思いましたが、1と2でケーブルの流用が出来ないことを失念。
両方とも別途入手しなきゃあいけない。それだったら頑張って発掘した方がいいかなぁとそのまま放置。

その後思いつく場所をいくつかが探すもやはり見つからず。
一体どこにしまったのやら。


しばらく時間が経過。発掘は一旦あきらめメガドライブ2はオブジェと化す。
そんな時に安価なメガドライブ1を発見。
本体+AC+AVケーブル+コントローラと一式で3000円ぐらい。

これ買えばすぐプレイ出来るじゃない。いくら探しても見つからないし、もう買ったっていいでしょ!購入!




ということでプレイは出来るようになりましたが2つほど問題が。

問題1:メガドライブのビデオ出力はあまりきれいではない
当時はあまり気にしてませんでしたが、メガドライブのビデオ出力はあまりきれいではありません。
スーパーファミコンのビデオ出力はあまり気にならないので、メガドライブのビデオ出力がとにかくよくないのでしょう。

問題2:海外版ジ・ウーズがメガドライブ1に挿すことが出来ずプレイできない
形状の問題で挿さりません。ちょこっと改造すれば(邪魔しているパーツを取る)解決するらしいですが。



それでも「全く遊べない」環境からは脱出したのでいくつかゲームをプレイしてました。
ぷよぷよ通とか、TATSUJINとか。

ここまで去年の話。





そして2016年。メガドライブ2用S端子ユニット「XMD-3」の中古を秋葉原で発見。
7000円ほど。5分悩んで購入。

これを買うことで上記の問題2つが一気に解決されるんです。
まず出力がS端子になる。これでビデオ出力から脱出できます。
それからメガドライブ2は形状の問題をクリア出来るので海外版ジ・ウーズが動作します。
※ちなみに形状の問題をクリアしてもダメなゲームはあるらしい。ジ・ウーズはOK


足らないのはACアダプタだけですが、これも買いました。700円。
これでようやくジ・ウーズがプレイできますイエーイ!
長かった上に遠回りしたなぁ。






メガドライブ"

ジ・ウーズの感想。
自機がスライムという感じはよく出ていて思ったよりは面白い。
地形に合わせて形状を変えながらにゅるにゅると移動していくんですよ。わりとスムーズに。
あとグラフィックが見ての通りなかなか日本では受け入れられづらい感じ。
ですがその点も相まって久しぶりにザ・洋ゲープレイした、という感じですねぇ。


XMD-3の画質に関しては以下をどーぞ。

ビデオ出力 XMD-3(S端子出力)


TATSUJINのデモシーンから機数・パワーアップ状態・ボム表示部分
S端子だとボムや自機のマークの細部がよく分かるようになっています。



ビデオ出力 XMD-3(S端子出力)


こちらジ・ウーズのタイトル画面一部。スライムにされてしまった主人公の顔もハッキリクッキリです。
おでこのシワなんかが分かりやすいかと。





ちなみにもともと持っていたメガドライブは見つかりました。
全部ひっくり返して大捜索をした結果、収納場所一番奥のダンボールに入ってましたよ。
一番奥には無いだろうと探すのを後回しにしてました。
きちんと探さないとダメですね。

その他メガドライブまわり整理していた時に気が付いたのですが、スーパー32X使えばメガドライブ1でも海外版の形状問題は解決できますね。

メガドライブ"

32Xをゲタにすることに気づいていればジ・ウーズのプレイも早まったのに。
さらに32Xに付属しているメガドライブ1←→メガドライブ2出力変換コネクタを使えばXMD-3をメガドライブ1で使うことも可能と。



メガドライブ"

音声だけ本体のヘッドホン端子から取る必要がある。
ヘッドホン端子から取った出力をXMD-3の3.5mmステレオミニ端子に接続すればよい。

適切なケーブルなくて2本セットのケーブル使ってますがそこはご愛嬌という事で。
当然1本でよい。


カレンダー

<   2016年3月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ