セール関連の最近のブログ記事

Steamサマーセール 2017

毎度毎度のSteamサマーセールが先週より開始されました。
ということでウィッシュリストに入れておいたゲームを購入。

まずはいつか買おうとずーっと思っていた海腹川背トリロジー
初代はよくプレイしましたが、海腹川背・旬はぼちぼち、さよなら 海腹川背に至ってはプレイ環境もっていなかったせいで未プレイ。
まずは初代からやりますかね。

それからArmello。ボードゲーム系は好きですね~。
あとIron Brigadeも買いました。2012年のソフトでそれほど新しいものではないですが数ヶ月前に存在を知って気に入りました。
ジャンルはタワーディフェンス。Brutal Legendを作ったDouble Fineが開発したっても購入理由のひとつです。

その他細かいソフトをちょこちょこ買っています。



最近はセール時にウィッシュリストが増えることも多くなりました。
これはキューの閲覧で気になるゲームがあった時に増やすため。

キューの内容は持っているゲームや過去にプレイしたゲームなど個人のプレイ状況が上手く反映されているようで、


それそれ!ちょうどそういうのが欲しかった!


というゲームが多々出てきます。
一方で新たな発見もあります。この辺の塩梅が絶妙です。
新しいゲームの発見にはちょうどいいですね。


嗚呼、ウィッシュリスト消化してもその分増えていく・・・・
未プレイのゲームも増えていくのは言わずもがな。
いやこれは突然以前買ったゲームがやりたくなることがあるんですよそのための対応。
うむ、どう見ても言い訳だ。

Steamサマーセール 2016

今年もSteamサマーセールの時期がやってきました。
積む一方で買うゲームが少なくなっているとはいえ、セールとなればやはり何かしら買ってしまうもの。

まずはリリース後購入をすっかり忘れていたPostal Reduxを購入しました。
初代POSTALのHDリマスター版。

それからDivinity: Dragon Commanderを購入。RTS+アクション+ストラテジーという複合ジャンルのゲーム。
このゲームはいつか買おうと思いつつずっとウィッシュリストに入っていました。このままだとそのままず〜とウィッシュリストに入りっぱなしになりそうだったのでウィッシュリスト消化も兼ねて購入。

すぐにはプレイしないでしょうけど、やりたい時にプレイ出来るようになってればそれでいいんです。



セールでの購入は各種サウンドトラック購入もおすすめです。
最近のインディーゲームだとだいたいサウンドトラックがDLCとして用意されています。

イチオシはCrypt of the NecroDancerのサウンドトラック。ゲームをプレイしているのであればマストバイ。
上記以外にもサウンドトラックは2つあります。両方ともアレンジアルバム。
なかでもCrypt of the NecroDancer Extended SoundtrackはFamilyJules7X氏によるギターアレンジバージョンがあるのでおすすめ。
もうひとつのCrypt of the NecroDancer's Extended Soundtrack 2は今年の4月にリリースされたアルバム。未聴だったので購入しました。

あとはGoat Simulatorのサウンドトラックもいいですよ〜。
独特の珍妙なサウンドはクセになります。

今年もSteamのサマーセール実施中。
とりあえずPortal2は買っておきました。
4月にPortalプレイしたため


その他、初日にデイリーセールだったHomeworld Remastered Collectionを購入。
あとまだ購入していませんが気になってるのはRoundabout
常にスピンしているリムジンタクシーを操作して乗客を目的地まで運ぶゲーム。
「常にスピンしている」という点は別の意味でクレイジータクシーだよこれ。




今週末でセールも終了なので、私のおすすめをいくつか紹介しておきます。


PCで唯一出ている地球防衛軍。日本語ありませんが全く問題なし。


初代Call of Juarez。2007年のゲームですが西部劇FPSとして非常に良く出来てます。
最新作のCall of Juarez: Gunslingerもおすすめ。


横スクロールになったシリアスサム。もっと言ってしまえばコントラ風のシリアスサム。
武器をスタックして火力増強するシステムが面白い。
もちろんKAMIKAZEも出てくるよ!


中世ヨーロッパをモデルにしたカルラディアという架空の世界で好きなことして生きるゲーム。
どこかの国に仕官しても、自分自身で国家を立ち上げても、クーデターの片棒担いでも、ひたすら盗賊団として活動しても何でもOK。
MOD入れれば更に世界は広がる。
個人的には銃が使えるMODが好き。


宇宙航海が舞台のローグライクゲーム。
他のローグライクゲームと比べるとアクション部分は低いので、比較的落ち着いて出来る。
※ゼロではない




参考になれば幸いです。

2014年 Steamのサマーセール

Steam絶賛サマーセール中です。
今年(2014年)は例年に比べて1ヶ月ほど早いですね。
いつもは7月半ばでしたので。

さて、購入したソフトですが、昨年/今年あたりに話題となったものをぼちぼちと。
Paper, Pleaseとか、UnEpicとかとか。




個人的にはPlague Inc. Evolvedが今回買った中でのお気に入り。
iPhone/Androidのアプリとしてリリースされていた伝染病株式会社のPC版。
伝染病を作って世界中に蔓延させるゲーム。ジャンルとしてSLGあるいはRTS。
Early Access ではありますが基本的な機能は出来上がっています。

現在言語は英語のみで、各種固有名詞の理解が少々キツイですがプレイするだけならそれほど問題なかったです。
今後の日本語追加も期待してよさそう。
なお、現段階でも伝染病名に日本語を使うことは可能。
言語環境に日本語が追加されれば、シュールな名前の伝染病が蔓延していく様子がより分かりやすくなるかと。



というかこのゲームでやりたいことはそれ>シュールな名前の伝染病が蔓延
古賀亮一氏の作品から何か選んで入れるとよりシュールになってグッド。
「ダイナマイトゴリラ3兄弟」とか作ってみた。



Plague Inc. Evolved



Plague Inc. Evolved



Plague Inc. Evolved



Plague Inc. Evolved



Plague Inc. Evolved


類人猿対人類の戦いは類人猿が勝利した。




あとセール対象ではありませんが、The Entente Goldを購入。

これ第一次大戦RTSというなかなか他に見ないジャンルのゲームなんですよ。
2003年に日本語版が発売されていたのは知っていましたが、当時はあまり気にかけていませんでした。
気になりだしたころには既に市場からは姿を消し、もう買えないなぁ、とすっかり忘れていました。



GOG.comもそうですが、既に入手が難しくなってしまったソフトが再入手出来る機会を得られるのは良いですね。

今週のSteam1週間限定セールを見たらA-Train 8(A列車で行こう8)が入ってますね。
海外向けなので日本語はありませんが、A列車もSteamで販売されてしまう時代なのか。


A列車、といえばメーカーのアートディンクって最近何作っているのかなぁ・・・と公式ページを見ていたらダウンロード販売のページを発見。
上記のA列車はもちろん、ルナティックドーン、栄冠は君に、ジ・アトラスなんかがダウンロード販売されています。
しかも3/31まで期間限定値下げ中。最大49%オフ。

私が昔やりたかったソフトが目白押し、且つお安いです。うおおお、買っちゃうしかねぇ。
値下げは1月からやっていたので「遅せえよ!」という話もありますが・・・



ちなみにアートディンクのソフトでプレイしてみたい、と思っているソフトは「トキオ 〜東京都24区〜」。
東京24番目の区、そして宇宙上のスペースコロニー「トキオ」の区長としてトキオ区の運営を行うゲーム。

いわゆる都市運営シミュレーションではありますが、スペースコロニー運営ってのが興味深い。
重力調整や、地球と物資をやり取りするスペースシャトルの航行調整なんかは他の都市運営シミュレーションには無い要素。
続編のトキオ2だと独立国家になっているそうで。



トキオは上記のダウンロード販売サイトにはないんですよねぇ。あれば絶対買うのに。
Windows98時代のソフトだから今の環境だとまず動かない&サポート出来ない→なのでダウンロード販売対象に出来ない、とかなんでしょうか。

GOG.comでTime Machine Sale開始

GOG.comでTime Machine Saleが開始されました。
Time Machine Saleってなんじゃ、とセール告知見てみましたがこんな感じらしい

  • 1983年〜2013年の各年から1つセール対象が選ばれる(つまり対象は30タイトル)
  • 最大90%オフ
  • ユーザはセール対象時間を1秒だけ長くするか短くするか1回だけ決められる
  • ソフトが購入されればセール対象時間は3秒伸びる




「1983年〜2013年の各年から1つセール対象が選ばれる」というところは必ずしもセール対象のソフトのリリース年と一致しない模様。
例えばSimCity 2000 Special Edition(Win版1995年発売)のセールは1989年の時に実施されてました。
これは初代シムシティが1989年発売だからだと思われます。


どのタイトルがどの時間帯に来るか分かりづらいセールではありますが、欲しいタイトルにうまくめぐり逢えれば購入したいですね。

今年(2013年)もGOG.comのウィンターセールが始まりました。
今回のGOG.comのセールは内容もりだくさんです。

  • 期間中、ほとんどのゲームが50%オフ
  • 日替わりで一部のゲームが最大75%オフ
  • セール対象製品を決めるコミュニティ投票
  • ランダムで何かがもらえるミステリーボックス


Steamのセールとイベントの内容が似てきたような気がしますが、それはそれということで・・・



Fallout 1+2そしてTacticsの48時間限定無料配信も行なっていますが、それ以上に気になるのは本日のコミュニティ投票対象ゲーム。

Heroes of Might and Magic等が対象のMighty Heroes Magic Pack と、ダンジョンキーパーやポピュラスなどが対象のCollected Bullfrog Classics。

現時点で優勢なのはCollected Bullfrog Classics。私もCollected Bullfrog Classicsに投票しました。
多分このままCollected Bullfrog Classicsになると思いますが、これは結構お得な内容だと思いますよ〜。
ゴッドゲームやRTSの名作てんこもりです。とりあえずダンジョンキーパー買っておけばしあわせ。



2013/12/14追記
セットもののバンドルを単品買いしようとするとバンドルでの割り引きは適用外になる模様。
めでたく投票で決まったCollected Bullfrog Classicsをばらして買おうとすると75%オフじゃなくて通常の50%オフになってしまう。
バンドル価格で安いので、当たり前といえば当たり前なんですが。それでも十分お得であると思います。

今年も音楽ソフトやゲームのダウンロード販売が激安になるブラックフライデーが間近となってきました。
今年は11月29日、日本時間で言えば30日が相当します。
11月第4木曜日の感謝祭から始まる一連のイベント、時差の関係もあってややこしいので日程を整理しておきましょう。


  • 11月28日木曜日(日本時間で29日):感謝祭
  • 11月29日金曜日(日本時間で30日):ブラックフライデー
  • 12月 2日月曜日(日本時間で 3日):サイバーマンデー




ブラックフライデー・サイバーマンデーの意味はそれぞれWikipediaを参照ください。もともとは米国の行事。
感謝祭ブラックフライデーサイバーマンデー



多少前後はあるでしょうが、このブラックフライデーからサイバーマンデーまでの期間に各種セールが行われます。
つまり日本時間で11月30日から12月3日、ということですね。

近年だとWavesが結構気合入ったセールを提供してくれます。
その他有名なデベロッパーも大体セールになります。
そのままホリデーセールに突入する場合もしばしば。

ゲームのダウンロード販売だとSteamがほぼ確実にセールをやると思います。
ですが、どちらかというとゲームは12月後半から行われるホリデーセールの方が本番かもしれません。



実際にはなにかセールになるのか、そもそもセール自体をやるのかは実際にその日にならないと分からないわけで。
残りだいたい1週間、楽しみに待ちたいと思います。

Steam絶賛サマーセール中

先週金曜日から始まっている今年2013年のSteamのサマーセール。
今年はトレーディングカードの要素があるようで、私もぼちぼちカードが増えています。



さて、肝心のお買い物ですが、今のところPoker Night 2RollerCoaster Tycoon 3: Platinum買ったぐらいです。
何せ買っても積んでしまいますからねぇ。
買って積む事自体がSteamというゲームだ、という話もありますが・・・・


あとはウィッシュリスト見ながらなに買うか考えます。
・・・・お、Battlestations: Pacificが$3.05だ。買おう。



Poker Night 2はポーカーゲームとしておすすめ。
BorderlandsのClaptrapや死霊のはらわたのAshなどが対戦相手として出てきます。
マルチプレイが無いのがちょいと残念ですが、シングルプレイのポーカーゲームとしては十分に楽しいかと。
ゲーム動画やスクリーンショットみて、「こいつらとポーカーやりたい!」と思ったら買うしか。

ルールがよく分からない方はWikipediaのテキサス・ホールデムの内容を参照。

2週間前からやっていたGOG.comのサマーセールが今週で終わり。
残り1週間といまさらですが、私のおすすめゲームを紹介したいと思います。

今までに散発的におすすめを紹介したことはありますが、まとめてはなかったような気がしますので。
基本的にはプレイしたものを紹介。
プレイはGOG.com以外で購入したケースも含みます。



特殊部隊ものFPS。拡張パック込み。

犯人を無力化することも重要ですが、それ以上に重要なのは逮捕して法廷の場に突き出すこと。
つまり可能な限り射殺しない。
最初に「警察だ!」と威嚇し、相手が発砲してきたらこちらも発砲。
出来るだけ致命傷にならない場所(手足など)を撃つ。
両者発砲せずに逮捕出来ればそれが一番。

問答無用射殺OKなミッションもありますが、この出来るだけ生かして捕らえる、というのが他のゲームではあまりない要素だと思います。





中世の攻城戦を舞台としたRTS。

基本は守備。とにかく自分の城を何重にも守ってナンボ。
シムシティのような箱庭モードもあり、自分好みの城塞都市を作ることも可能。
シナリオモードは若干難易度高いかもしれませんが、トライ&エラーで何とかなります。
「HD」の名前が示すとおり、最近の広い解像度にも対応。
2DRTSのちょこまかした動きを広い画面で。


続編のStrongHold Crusader HDは十字軍がテーマ。
システムは大体一緒。ただマップが砂漠や荒野ばっかりでさびしい。





第2次大戦ものFPSのさきがけ。追加で出た2つの拡張パック込みのセット。

このゲームの一番はなんといってもオマハ・ビーチ攻略。
MG42の銃弾が雨あられで降り注ぐなか、数少ない遮蔽物を頼りに進む。
今のFPSと違って体力の自動回復は無いので、出来るだけ体力減らさないようにしたいがなかなかそうもいかない。
何も考えずに進むとMG42の銃撃食らって2秒でおさらば。
先に進みたくても先に進めない。
ほんとこのシーンは良く出来ている。

オマハ・ビーチの演出がスピルバーグ公認(=プライベートライアンにおけるオマハ・ビーチ)ってのポイント高いかと。

っと、オマハばっかりに着目しましたが、普通に第2次大戦ものFPSとして面白いですよ。





あと、まだ未プレイですが確実に面白いと思うのがこれ。


インクレディブルマシーン全部入り。
いわゆるピタゴラスイッチ。
ジャンルとしてはパズルですね。

「インクレ」「ピタゴラスイッチ」というキーワードに反応した人なら楽しめるはず。





こんなところでしょうか。
個人的にはPOSTAL / POSTAL 2 / Carmageddon / Duke Nukem 3Dあたりも好きなのですが、このへんはクセが強いのでおすすめできるかというと人選びそうです。
基本GOG.comは過去の名作揃いなので、ハズレが少ないです。
グラフィックやシステムなどが洗練されていない場合もありますが、それを上回る面白さがあると思います。


欲しいゲームがなければCommunity Wishlistに投票しておきましょう。
いつの日か購入できるようになるかもしれません。

私はCarmageddon 2、Tom Clancy's Rainbow Six: Rogue Spear、No One Lives Forever 1 & 2に投票しました。

Steam ホリデーセールスタート

今年もSteamのホリデーセールが始まりました。
内容はサマーセールの時とほぼ同等で、デイリー、フラッシュ、投票の3つ。

セールは楽しみではあるのですが、ここ数年のセールで有名どころは大体買ってしまったので、あまり多くは買わなそうです。


インディー、マイナーものをちょろっと買う程度、かな?




一方GOG.comのセールの方は欲しいものが多く、こちらはそれなりに買ってしまいそう。
GOG.comでしか買えないタイトルも多いから、でしょうね。

先日買ったSWAT3に続きShadow WarriorRedneck Rampage買ったー。

どちらもDuke Nukem 3Dと同じエンジンを使用したFPS。いい感じのバカゲー。

GOG.comのHolidayセール スタート!

主に昔のPCゲームをダウンロード販売しているGOG.comのHolidayセールがスタート。
ほとんどのゲームが50% or 75%引き。
待ってたぜ!

 

また、Holiday GiftとしてDuke Nukem 3Dを無料で入手出来るようになっています。
期間限定。12/14 14:59 GMTまで、とのことなので日本時間に直すと12/15 0:59、つまり本日の真夜中まで。

気になるソフトがあったらこの機に買ってしまいましょう。
私も前から欲しかったSWAT3を購入。多分まだ買う。




・・・とはいったものの、実際購入する場合はきちっとそのゲームの内容を確認してから買うことをおすすめします。
昔のゲームはグラフィックも荒いし、難度も今のゲームに比べれば高いものが多い。
上述のDuke Nukem 3Dだってグラフィックだけ見れば3D+2Dだし。
体力の自動回復とかもありませんし。

 

逆に言うとグラフィック性能をそれほど要求しないゲームが多い、とも言えます。
私は主に昔買ったソフトの再プレイ、及び過去の名作に触れるのがGOG.comでの購入目的ですね。
SWAT3はまさに「昔買ったソフトの再プレイ」。





それら加味して何かおすすめするとしたらThe Incredible Machine Mega Packでしょうか。
インクレディブル・マシーン全部入り。
いわゆるピタゴラ装置作成ゲームです。

 

シリーズのうちいくつかは日本語Windows版も出ていたので、昔ハマった人も多いのではないでしょうか?

なお、同種のゲームとしてCrazy Machinesシリーズがあり、こちらはSteamで買えます




あとはStrongHoldとかどうですかね。HD化もされましたし。
Steamでも売ってますけどCollection扱いなので、単体で買うならこっちのほうが安価です。

 

2012年の感謝祭セールもほぼ終了

一連の感謝祭セール、ブラックフライデー及び週明けのサイバーマンデーが終了しようとしています。

今回は、新PC組んだり、Cubase7の購入予定があったりしたので、数多くは購入していません。
狙っていたもの、欲しい物をピンポイントで購入。



具体的にはWavesのBundleをHorizonにアップグレードしてV9対応にし、SteamではBorderlands2のシーズンパスを購入しました。
Borderlands2のシーズンパスは値引き対象ではありませんでしたが、今一番やりたいゲームはBorderlands2だったので。
定番どころは持っているものも多いですし。




Steamはまだ今日いっぱいセールがあります。
日替わりセールの残り時間は明日までになっているので、実質は明日までかもしれません。
せっかくなのでウィッシュリストから小物を少し購入しておきます。

万が一今買い逃してもホリデーセールがすぐやってきます。




音源・エフェクト関連のセールは現地時間の26日中に終わってしまうので、米国時間なら長くても今日の夕方まででしょうか。
Wavesの日替わりは17時(太平洋標準時でちょうど0時)で切り替わりでした。

まだ悩んでいるものがあれば、今日のお昼、ないし午後のはじめぐらいには購入済ませておきたいですね>音源・エフェクト関連セール

Steamのオータムセール開始

今年(2012年)のSteamのオータムセールが本日より開始。
期間は11月21日から11月26日。
日本時間で言えば11月22日から11月27日。
要は来週の火曜日までです。



セール内容は日替わり+時間限定のフラッシュセール。
フラッシュセールは朝と夕方チェックすればOK。

もう何回も話していますが、とりあえずウィッシュリストに興味があるゲームを放り込んでおきましょう。
そうすれば買い忘れがありませんし、気になるゲームがセールでどの程度安くなったか一目でわかります。



一方GOG.comはリストの中から5つ選んでそれを$10で購入できるというセールを実施中。
インディー系が多いですね。Steamとかぶるものも多い。
ただ、GOG.comだとサウンドトラックなどがついてくるので、ゲーム以外の部分も興味があるのであればSteamよりGOG.comの方がお得かも。




音源系のセールもチェックしないと。
Wavesが「なんかやるよ」宣言していますし。

2012年も11月になり、いわゆるホリデーシーズンはもう間近に迫っています。
まずは来週のブラックフライデー。
11月の第4木曜日なので、今年は11月22日ですね。
日本時間で言えば23日。
週明け11月26日(日本時間で11月27日)のサイバーマンデーまでセールは続くはずです。

ちょうど日本も勤労感謝の日で休日、3連休ですね。
連休は連休でいろいろやりたいことありますが、セールも見逃せない。



Steamはいつもどおりセールやるでしょうし、音源・エフェクト関連もセールするでしょう。
個人的にはGOG.comのセールに期待。
昔買ったゲームを現環境でもう一度やりたいし、昔買わなかったゲームをやりたい、というのがある。



ブラックフライデーにセールやらなくとも12月になれば何かしらのセールするかな>GOG.com
Steamはウィッシュリストに気になるゲームを追加しておきますかね。
Steamの本番は12月中頃のホリデーセールですし。

Steamハロウィーンセール中

Steamがハロウィーンセール中です。
「気味悪いタイトルをお得にゲット」ということで、主にゾンビものやホラーゲー、ミステリー系のゲームなどがセール対象になっています。
10/31まで。米国時間だと思うので日本だと11/1まででしょうか。

肝心のセール対象ゲームですが、過去のセール常連が多く目を引くようなタイトルも少ないように感じられますので、ブラックフライデーや年末年始のセールの前哨戦と考えますか。

まぁ、過去のセール常連は鉄板タイトルともえいますが。




この中で何か一つおすすめするとしたらF.E.A.R.をおすすめします。

まずミリタリーホラーというジャンルが珍しい。
そしてそのホラーの部分がゾンビや怪物が襲ってくる、直接的な恐怖ではなく、「何か今いなかったか?」的な間接的な恐怖であること。


他にもおすすめはありますが(Bioshockとか)、ちょっと変わったホラーゲームとしてはF.E.A.R.をおすすめします。

もし未プレイであれば是非プレイを。価格も安いし。
「鉄板タイトル」の一つだと思いますね。

2012 Steamサマーセール終了

| コメント(2)

今年のSteamサマーセールが終了。今回アンコールは無し。
フラッシュと投票がアンコール代わりでしょうか。
同じゲームが複数回セール対象になりましたし。

Saints Row: The Thirdなんか3回ぐらいセール対象になった気がする。



今回も色々買いましたが、今回はTropico 4とCivilization Vを購入したのが一番良かったです。
・・・・でもいつプレイしようか・・・・・特にCivilization V・・・・両方とも時間泥棒ですからねぇ。


パッケージ版持ってますが管理の手間を省くために購入したタイトルもいくつかありました。
Mount & Blade: War Bandとか、Oblivionとか。
箱やメディアがあることは、所持欲をほどよく満たしてくれるのですが、手間を考えるとダウンロード版がいいですね。

インストールメディアどこいったー!絶対あるはずなのにー!と、探し回ることが無い。


Mount & Blade: War Bandはまた時間がある時に腰据えてやりたいですねぇ。
以前も結構時間かけてやりましたが、まだまだやりたりないんですよ。
休日にプレイしたらあっという間に1日過ぎちゃうんだろうなぁ。
こいつも時間泥棒。




それからちょっと気になって購入したのがPT Boats: Knights of the Seaというゲーム。
説明から察するにPTボート(高速魚雷艇)に特化したBattlestations: Midwayみたいなものと予想してます。



海をちょこまか動きながら一撃必殺の魚雷打ち込みプレイをしたいのですが、Prototype 2 PC版が発売されるのでとりあえずそっちが先。

Steamのサマーセールは開始して5日目、大体半分経過しましたがフラッシュセールと投票セールがあるため普段のセールより内容が濃くて何より忙しいです、チェックが。

普通に75%オフで売ってるものもありますし、デイリーも36時間で12時間のロスタイムがありますし、どれもこれも安くて安売り祭り。
追いつけません。
とはいえ、フラッシュ・投票・デイリーで同じゲームが出ることはしばしばあるので、一旦逃してもまた買えるチャンスはある、と。
その分お金も減っていきますが・・・・




ま、とりあえず見てて気になってたタイトルをちょいちょい買ってます。
Tropico4を買いました。Tropico4買った日にフラッシュセールでCivilization5がきたのでそちらも購入。
CitiesXL 2012も買おうと思いましたがそんなにストラテジー・シミュレーション買ってどうする!と思いましたので思いとどまる。



ああ、今日はMen of Warシリーズがセールだ・・・・無印のMen of Warが結構面白かったので他も追加したいところですが・・・・・うん、これもストラテジー(RTS)ですね。






そういえば、投票セールが何になったかすぐ知りたくて、セールの切り替わり直後にSteamのページ見に行ったら、


誰?



い っ た い 何 の セ ー ル だ



アクセスの集中等で表示が上手くできなかったものと思われ。

2012年もSteamのサマーセールがやってきました。


今年は、

  • 日替わりセール
  • 投票によるセール
  • 時間限定セール



の3つがあり、投票と時間限定セールは8時間で切り替わる模様

投票は8時間ですが、時間限定セールの切り替わり時間はゲームによってばらばら。
2時間おきに切り替わっていくみたい。

うひゃあ、こりゃ忙しいセールだな~。全部のセールをチェックするのはなかなか難しそうだ。
いきなりLegend of Grimrockがセールで来てますね。66%オフの$5.99。500円ぐらい。
気になってた方は是非。

とりあえず、ウィッシュリストに自分の気になるソフトをかたっぱしから突っ込んでいく作業をすることにします。

Steamのホリデーセールが今年も開始されました。


期間はセールの種類によって微妙に異なる模様。終わりが違います。
例えば日替わりは来年1/1まで(日本時間だと1/2)ですが、パックは来年1/2まで(日本時間だと1/3)になってます。


私の場合、近年発売の有名どころタイトルはパッケージで欲しいので、パッケージ販売がなさそうなインディータイトルか過去の名作を買うでしょうね。



また、以前より気になっていたGOG.comもホリデーセールをやっていることを確認、
GOG.comのGOGはGood Old Gamesの略で古め(2000年より前)のゲームが中心。
Duke Nukem 3Dとか、初代POSTALとか。
Steamでも取り扱っていないゲームが多いですね。


PCの古いゲームは入手が難しく、こうして簡単に手に入るのは非常に嬉しい。
やりたいときに取り出すのも面倒くさいし。
いくつか購入。カーマゲドンとか更なる追加を希望したい。




ちなみに日本語版パッケージ版が流通しなくなると中古の値段が非常に高くなるので、日本語版の過去の名作もどこかでやってくれないかなぁ、と。
EAとか。Originもあることだし。
GOG.comでダンジョンキーパー買おうと思ったときに日本語版なかったっけ?と調べたらあるはあるものの、中古は高い・・・・
一度EAベストとして一回再販しているがその再販版も現在終了。


その他PCゲームの代理店であるズー、サイバーフロント、イーフロンティア、ドライブの4つを見た限りではダウンロード販売はズーが一歩抜き出てる感じがします。
The Path日本語化されてたのか・・・・



イーフロンティア名義になってたまーに再販してたりもしますね>日本語版
ストロングホールド日本語版とか。




そのストロングホールド、SteamのThe Stronghold Collectionがとうとう50%引き($9.99)に。
が、GOG.comだと単品Strongholdがある($2.99)んだよなぁ。





悩む。


ような値段じゃねーよな、これ。

ブラックフライデーもほぼ終了

ホリデーセール前哨戦のブラックフライデーセールが終わりが間近です。
あとは明日サイバーマンデーのセールがあって一連のセールは終了。
次はクリスマスをターゲットとしたセールでしょうか。


さて、私はSteamでゲームをぼちぼち購入、音源はそれほど注力せず、でした。
言い換えるとあまり使ってない。


というのもの今一番はファミコンROMカセットコンプリートだから。
Steamも音源もクレカ払いで今の残高を気にする必要ないのですが、といってじゃんじゃん買うと再来月あたりに泣きを見ます。


ファミコンROMカセットはこの週末でコンプリートしませんでしたが、もう入手が難しいソフトは残っていませんので次の週、あるいはその次までにはほぼ確実でしょう。



さて、Steamのセールは今日一日残っています。
上述のとおりクリスマスにはまたセールが始まるでしょう。
安価な価格帯でよくみかけるのは$1.24/$2.49/$3.79/$4.99とかですかね。
現在の為替レートを考慮すると大体8掛けですので、それぞれ\100/\200/\300/\400です。



こう考えるとやはり安いなぁ~。


缶ジュースレベルだったり、牛丼一杯レベルだったり。
そう考えるとあまり悩まずに欲しかったソフトは買えそうな気が、する。


どのくらいの価格帯までが考えなしに買えるかは人によりますが、その他身の回りにあるわかりやすいもので例えてみるのがいいかもしれません。




$9.99のものでも約800円なのでラーメン1杯。いや、大盛ないし半チャーハンセットかな?

Steamのオータムセール開始!

Steamのブラックフライデーセールに相当するだろうオータムセールが開始されました。
11/23~11/27となっていますが日本時間だと1日ずれるので今日から28日まで、と考えておいたほうがよさそうです。


Duke Nukem Forever、セールとはいえ早くも$5に・・・・
The Stronghold Collectionは3割引で約$14。
半額($10)にはならなかったか・・・・


コストパフォーマンスは十分なので$14で買ってしまってもいいのですが。


LIMBOは半額ですね。The Binding of Isaacも半額だ!


と、先日Steamへの不正侵入があったので、まだやっていなければ購入前にパスワードの変更をするべきでしょうね。

来週末ブラックフライデー、準備せよ

今年も残すところ45日あまりで、あっという間に1年が過ぎ去ろうとしています。
1年が終わる前にホリデーシーズンセールで大量購入が待ってます。

私の場合音源・エフェクト関連とSteamのセールです。



まずは来週末のブラックフライデー(11/25、日本時間なら11/26)に照準を。
音源・エフェクトメーカーもブラックフライデーに向けて準備しているはずです。
4割、5割引き当たり前、場合によっては9割引とかあるのでいつも楽しみ。


Image-LineのHarmorが安くなると嬉しいんですが、今年の9月に出たばっかりなので難しいかな?
あとは民族楽器系でしょうか。使うかはおいといて・・・・



Steamは先日の侵入騒ぎがあったものの、ブラックフライデーのセールは恒例なのでやる、と思います。
The Stronghold Collectionがほしい。
あとはLIMBOThe Binding of Isaacか。


セール時期は25日から翌月曜日の28日まで、というのが多いようです。
日本時間だと一日ずれるので、26日から翌火曜日の29日ですね。




あ、今年は加えてファミコンROMカセットコンプリートもありますね。
来週末は、熱いな。

Steamのサマーキャンプセールが終了しました。
ホリデーセールのときに結構買ったのと、それよりファミコンソフトのコンプリートに資金投入したかったのでそれほど気合入れては買わず。


気になってたHydrophobia: ProphecyIroncladsは購入しときました。(Ironcladsは一つだけに絞った)
その他Borderlands GOTY版など。

見た目直感と気になっていたものを買った、という感じです。



しかし買っても積みゲー率が高くなのがセールの定石。
上記であげたソフトはインストールしたものの、今一番やっているのはAtom Zombie Smasherというゲームだったりする。




このゲーム、いわゆるDeadRisingやLeft4Deadなどのゾンビサバイバルゲーであるが、ジャンルとしては完全にRTS。


ゾンビから生存者を助けるのが目的ではあるが、やることはゾンビが発生したらそのエリアに向かい、地雷、バリケード、対ゾンビ部隊、スナイパーなどを配置。
そして生存者救出のためのヘリも配置。
各種ユニットをうまく使ってゾンビどもを追い散らしつつ、可能な限り生存者をヘリで救出する。
適当に区分されているエリアマップがあり、アウトブレイクが拡散していく様子も確認可能。
最終的に一定数の生存者を救出すればクリア。
逆に一定数のゾンビが発生すればゲームオーバー。



どのユニットが使えるかは毎回ランダムで、マップが同じでも出てくるユニット次第では戦略がかなり変わる。

トレーラームービーが一番分かりやすいです。
私もトレーラームービーみて買いました。


視点も完全に俯瞰視点。人はただの四角で表現されているしゾンビか生存者かの違いなんて色だけ。
ユニットの配置、使い方が重要です。ほんとRTS。
エリアマップなどの要素を考えると少々タクティカルな部分もあるかも。
エリア攻撃もあったし。


ゾンビサバイバルとしてはかなり異色のゲームでしょうね。
Aliceの発売日まではこれでつなげそうです。



ちなみに1961年に発生したゾンビのアウトブレイクが舞台、ということで音楽も全体的にオールドスタイル。
この辺もお気に入りの要素の一つ。




さてその他買ったゲームは一体いつプレイされるのか。
そういえば去年のホリデーセール買ったゲームでまだプレイしていないのが・・・・

先週から始まったSteamのサマーキャンプセールも残すところあと3日。
米国時間7/10なので日本だと月曜日の7/11までです。


日替わりはチェックしていますが、思ったよりは購入してないです。
日替わり以外をゆっくり見れてないってのもありますが。



土日でもう一度見直して、気になるタイトルは買ってしまいたいと思います。
いまのところ気になってるのはHydrophobia: ProphecyIroncladsのシリーズ。
前者はとにかく水の表現がきれい。後者は装甲艦でドンパチするゲーム。

・・・・・装甲艦っすっか・・・ニッチだなぁ・・・・
でも5つもシリーズ出てるんですよねぇ>Ironclads




ところで何故この時期にサマーセールか、っていうのをちょっと調べたら、おそらくアメリカ独立記念日がらみのセールと思われ。
Wikipediaによるとこの週全体をセールにする場合もあるとのこと。
まさにそのとおり。

きました!Steamサマーセール!!!

Steamでお得にゲームを購入するときがやってきました!
(もしくはSteamゲームリスト増加期間)

Steamのサマーセール
です!!!


今日から米国時間の7/10まで。つまり日本時間で7/11まで。
本日はSuper Meat Boyでも登場していたBIT.TRIP シリーズのBIT.TRIP RUNNERを買うことにします。


TDU2も$9.99。


しばらく目が離せないです。

Steam UBISOFT WEEKでセール中

Steam、どうやら今週はUBISOFT WEEKとしてUBISOFTのゲームが日替わりで50%~75%オフ、該当しないUBISOFTのゲームも今週は33%オフのようです。
※除外あり


今日はとんでもレースのTrackMania United Forever Star Editonが75%オフでたったの$10!
続編が今年出るようですが、TrackManiaシリーズを未プレイの方はまずこれで楽しんでみる、というのもありだと思います。



ちなみに昨日の夜知りました。
ちょうどR.U.S.E.が50%オフ対象になっていたので購入。
気になっていたタイトルだったんですよ。


ふむ、レインボーシックスは初期のシリーズないんですね。
レインボーシックスローグスピア(2作目に相当)が一番好きなんですが。


トムクランシーものもどこかでセール対象になりそうな感じです。
あとプリンスオブペルシャやサイレントハンターもありそう。

Steamのセールは続くよ1/2まで~

なんか、Steamの日替わりセールはまだまだ続くみたい。
いつまで、という明確なアナウンスを見つけることは出来ませんでしたが、察するに来年の1/2までかと。
とりあえず1/2(日本時間だとおそらく1/3)までチェックしますかね。


昨日買ったSuper Meat Boyはゲームももちろんだが曲が良い。

とりあえず気になったゲームは買ったので満足。Batmanも買った。
本来の意味での日替わり特価は昨日で終了。
本日はSecondChanceとして売上上位のものを再セール。


この中でおすすめは最初も言ったとおりF.E.A.R.。
注意点は1だけプレイすればいいことだけくらい。
2や拡張パックがつまらないわけではないですが、ミリタリーホラーという世界観を強烈に具現化しているのはぶっちぎりで1。


あと再セールものの中で買ったものはWing of Prey。
2次大戦もののフライトアクションとして購入。
可もなく不可もなく、というところでしょうか。
フライトアクションの2次大戦もの、という点ではエースコンバットのようなロックしてミサイルとは違う感覚なのが良い点なのですが、微妙に盛り上がりにかけるような気が・・・・
なんでしょう、バトルオブブリテンとかもさぁこれからだ!というところでミッション終了。


デベロッパ確認したらXブレード作ったGaijin Entertainmentなのね。
そういえばXブレードも悪くはなかったがわりとあっさりだったような気がする。


ドイツ側の拡張パックが出ているが、これを買えば空を埋め尽くすほどのB17に向かってMe163 Kometで突っ込むとか出来るんだろうか。




Borderlandsが欲しいがこれ以上増やすとほんとに埋もれるので気兼ねなくできそうな(雰囲気の・・・)Super Meat boyを買ってみましょうか。

Steamのホリデーセールスタートぉ!

Steamのホリデーセールが始まったようです。
前回のセールの時に買わずに失敗したのがいくつかあるのでもう気になったら買う!
バーチャル積みゲーでいいや!
買わずに後悔するより買って後悔!


でも今日のラインナップの中に欲しいのはなし・・・・
F.E.A.R.が1と2セットで$9なので気になる方はどうぞ。
個人的には1だけプレイすればと良いと思います。

カレンダー

<   2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ