Naughty Bear: Panic in Paradiseの最近のブログ記事

大門ベア

なんかメタスコアが前作とあまり変わらず、ちょっと悲しいことになっているーティ・ベア パニック・イン・パラダイスですが、この週末に全てのミッションをクリアしました。
コスチュームや武器はまだ全部揃ってませんが、全員の「処刑」は完了。

今作の全クリアは比較的簡単でした。
確かに後半につれて敵くまはパワーアップしていくのですが、その分ノーティもコスチュームやレベルアップでパワーアップしていきますので。
前作の難易度がシビアだったのもありますけど。

よく報告されているフリーズは私も時々発生しました。
※ちなみに私のXbox360は一番最初に出た、HDDが20GBのモデル

プレイ初めてすぐフリーズ、とかロード後にフリーズ、とか、そんな感じです。
幸いなことにゲームプレイ後半でフリーズはありませんでした。


クリアして気づいたこと、コスチューム・武器集めなどについて書いておきます。

ちなみに上記のスクリーンショットは、いろいろコスチュームを組み合わせているうちに出来た、名づけて「大門ベア」。

処刑リスト

ノーティ・ベア パニック・イン・パラダイスですが、昨日書ききれなかったプレイの雰囲気を少々攻略を交えてお話しします。
最初のミッションの最初から最後(クリア)までを紹介。
DLCも買ってみたのでそのへんも。



タイトル画面でショットガンをぶっ放してから(もちろんぶっ放さなくてもいいですが・・・)、ミッションの選択画面に。

そうすると上記のような選択画面になります。
上記の画面はいくつかミッションクリアしていますが、初回プレイ時はCudllesしか選べません。

ちなみに、くまの写真の上に、赤く斜めに書かれている文字は、「Defluffed」。

ぬいぐるみやソファーなどの中の綿が出ちゃって、ぺしゃんこになっている状態をさすそうな。
ま、「処刑済み」ということですな。

さて、Cuddlesのミッションスタート。

Cuddlesのミッションスタート

目標は以下の4つ

    • Punish Cuddles (Cuddlesを処刑しろ)
    • Kill bears 0/6 (6匹くまを殺せ)
    • Suicide bears 0/3 (3匹くまを自殺させろ)
    • Collect Coins 8500 (コインを8500集めろ)

最初のミッションなのでメイン目標は単純に「Punish」するだけです。
どのような手段でもいいのでぶっ殺せばOK。

他にある目標としてはトラップに一定回数ひっかけるとか、指定の回数攻撃を連続ヒットさせるとかがあります。
プレイごとにオプションの目標は変わる模様。



早速始めてみましょう。

ノーティ・ベア パニック・イン・パラダイス タイトル

ノーティ・ベア パニック・イン・パラダイス、プレイ開始しました。


現在までの感想は、


「普通に遊べるタイトルになってる! 前作とはなんだったんだろう・・・・・忘れたい」

という感じ。
前作での悪い点はほぼ直されました。
プレイにストレスを感じることもなく、くま惨殺を思う存分楽しめます。


ちなみにざっとゲーム内容を説明すると、仲間はずれにされたノーティが他のくまに復讐するゲーム。
ありとあらゆる残忍な方法を使いくまを「処刑」していく。

でも、出てくるキャラクターはみなぬいぐるみなんで血はでないよ!体から飛ぶのは全部綿だよ!

・・・・ジャンルとしてはクライムアクション、でいいんだろうか。



続編ではありますが、前作をプレイしている必要はないです。
ただ、基本スタイルや出てくるキャラクターが一緒なので覚えは早いかもしれません>前作プレイ



ざっと前作との変更点を。

  • マップが非常に広くなり、種類も増えた
  • 倍率がなくなった
  • 武器が増えた
  • コスチュームが増えた
  • 武器やコスチュームのアンロック方式が変わり、組み合わせも自由になった


茂みに隠れる、威嚇、サポタージュ、トラップをしかける、などは変わっていません。
作業的な感じ、バランスの悪い難易度などは改善されたといっていいと思います。

マップが広がって種類が増えたのが一番ですね。前作はマップ少なすぎました。
コスチュームと武器の好きな組み合わせが出来るようになったのも大きいです。
装備によって能力も変化します。
コスチュームが部位ごとに分かれているので、組み合わせはほぼ無限大です。
コスチューム・武器集めがリプレイ性を高めていると思います。


あと、ノーティは銃器を装備できなくなりましたが、前作でどうだったか忘れました・・・・
確か前作だとノーティも銃器装備できたはずなので、ここも変更点だと思います。



相変わらず「ぬいぐるみのくま」という設定なので血はでません。
綿が飛び散ります。
グラフィックの雰囲気も相変わらずカートゥーンな感じ。

フィニッシュシーンも相変わらず。増えてます。
なたで首飛ばしたり、キャンプファイヤーに放り込んだり、バットで撲殺したり・・・・
といってもあくまでぬいぐるみですよ!ぬいぐるみ!




ゲーム中、少し分かりづらい点について書いておきます。

10/10にXbox Live マーケットプレースでノーティ・ベア パニック・イン・パラダイスが配信開始された模様。
実機から試していませんが、これは国内からでも買えると思ってよいでしょう。
買わなくては。


DLCが2つついてきますね。
Paradise Island Chainsaw Massacre SetとMjolnpaw Hammer。


Paradise Island Chainsaw Massacre Setは悪魔のいけにえセット、ですね。
直訳すると「パラダイス島チェーンソー大虐殺セット」。


Mjolnpaw Hammerは北欧神話の神、トールの武器のミョルニル(Mjölnir/Mjolnir)のパロディかな?

いわゆるトールハンマーですな。



プレイしたらまた感想を書きたいと思います。
前作とどのくらい変わっているかが楽しみです。

トレーラームービーは面白かったのにゲームが残念な出来だったNaughty Bearですが、何でも続編が出るらしい。
その名もNaughty Bear: Panic in Paradise
Naughty、今度は南の島で大暴れ。
PS3とXbox360のダウンロード販売。2012年秋発売予定。
続編出るとは思わなかった・・・・


Naughty Bearの残念だった部分はとにかくゲームシステムが単調で、ステージもあまり変わり映えせず、飽きが早いという点だったと思うので、その辺に何らかの変化があると嬉しいですが。



Youtubeのプレイムービー
見る限りでは基本的なプレイスタイルは前作と変わってないように見えます。

マップは若干広めに見えます。
あと新武器・新くまも登場するようですし、ある程度は期待したい。

とにかく続編出るとはまったく思っていなかったのでそこは単純に嬉しい。
結果として前作とあまり変わらなくても、私は前作最後までプレイして、一通り楽しめたのでOK!




・・・・そういえばiPhoneアプリでもNaughty Bear出てたんですねぇ。
無料お試し版(Lite)もあるようなので、興味がある人はどーぞ。
とりあえず無料お試し版をインストールしてみました。プレイその他の話はまた後日。

カレンダー

<   2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ