その他の最近のブログ記事

American McGee氏の新プロジェクトであるカードゲーム「Out of the Woods」がKickstarter上での出資目標額を超えました。
これで無事Out of the Woodsが世の中に出ることとなります。よかったよかった。

なお、最初のストレッチゴールも超えたのでスカーフ/プレイングマットが付きます。
当初薄い生地のスカーフとして検討していたようですが、それだとプレイングマットとしては適さないので同じデザインでどちらかを選択できるようにすることを検討している模様。


カードゲームは最低送料込み$35、つまり4000円程度で入手可能です。
私もなんやかんやで出資しました。Exploding kittensを入手したあたりからボードゲームやカードゲームに興味持ち始めまして。

Out of the Woodsが英語でありルールがよく分からない、という場合にはアート作品として楽しむという方法もあるかと。
もともとアート要素が強いカードゲームである、という意見もあるようです。
それにUNOライクなゲームであるということは分かっていますのでそれほど複雑なゲームではないのではないか、という予想も出来るかと。



今週末8月19日で終了ですのでお早めに。時差を考えれば実質18日まで。
時差考えなくても18日までだったので訂正。

American McGee氏の新作「Out of the Woods」のKickstarterキャンペーンが開始されました
以前予告されていたもの。期間は8/19まで。


この「Out of the Woods」は童話をモチーフとしたカードゲームです。
ビデオゲームじゃなくていわゆるアナログゲーム。

プレイヤーは自分の順番ごとに童話のストーリーに合う手札を場に出していき、最終的に手札が全部なくなれば勝ち。
ノーマルな手札以外に特別な手札が存在し、他のプレイヤーへの攻撃を行うことが可能。
山札から2枚引かせる・順番を飛ばす・攻撃を他のプレイヤーに跳ね返すなど・・・。

いくつか特殊ルールはありますが、全体的な雰囲気はUNOに似ているかと。



出資額ですが、$25の出資でカードゲーム本体が入手できます。日本への送料は$10なので$35。4000円ぐらい。
$75を出資すればカードゲーム+アートブックが入手できます。日本への送料は$15で$90。10000円ぐらい。

なお、カードゲーム+アートブックはEarlyBirdが$65で設定されていますが期間限定。
現段階(7月20日9時過ぎ)で残り2時間程度です。


その他のグレードもありますが、普通に考えれば上記のどれかでしょう。
$55でアートブック単体入手も可能ですけど、やはりカードゲームが主体かと。
リリースは2018年1月を予定。大抵遅れるので実際には春頃になるんじゃないでしょうか。
もちろん予定金額に達成しない可能性もあります。勢いからすれば問題ないとは思いますが。


しかし、カードの絵柄は好みが分かれそうです。
個性的というか不気味というか。

American McGee氏がKickstarterでの新たなプロジェクト実施を予告中です。
ソースはAmerican McGee氏のBlog

先に言っておくとアリス: マッドネス リターンズなど既存のアリスシリーズとは(おそらく)無関係。
これとは別にアリス関連の話があるので後述。


プロジェクトの名前は「Out of the Woods」。
有名な童話を使ったカードゲーム・本・ポスターなどを予定しているとのこと。
上記のBlogにはラプンツェルのコンセプトアートが表示されています。

過去の事例からするとメインはカードゲームで、本やポスターはカードゲームを補足するものでしょうね。
「Out of the Woods」には森から出る、という意味の他に困難から脱出するという意味があります。
カードゲームはこの両方の意味が含まれたものになるみたいです。
手札を駆使して困難(狼とか?)を乗り切り森から早く脱出するのが目的、みたいな内容ですかね。

まずは実施待ち。



で、ここからはアリス関連の話。

Art Of Alice: Otherlandsの再販が予定されています。物理的な本・アートブックですね。
初版のほとんどはKickstarterのリワードとして提供されましたので入手困難でした。
そういう意味で再販は嬉しい。

販売先はAmerican McGee氏が立ち上げたブランドを販売しているサイト「MYSTERIOUS」
該当商品の場所はこちら。今なら早期購入価格で$55。7月中旬以降は$65。
値段や内容(全部で48ページ)を考慮するとちょっと悩ましいかも。
ただ、Alice: Otherlandsという作品における物理的媒体として一番ベストなものであることには間違いありません。

ちなみにAlice: Madness Returns Game Design Documentなるアリス: マッドネス リターンズの資料本?も販売されています。お値段$75。
私はどちらかというとこちらに興味がありますね〜。

今年の目標2017

例年通り昨年の目標振り返り及び今年の目標設定を実施します。
まずは昨年の目標の確認から。昨年の目標は以下の通りでした。

  • ギター&ドラム!な曲を頑張る



オプション項目

  • 「落ちついた曲」の作成
  • 手間をかけずに何かしらのプラモ・ガレージキットを作る




結果は、

「まぁまぁ」
「ダメなわけでもないけどよいわけでもない」


というところ。
こう見ると及第点には達したと思えますが、実際には満足と不満足が半々ぐらいで消化不良気味です。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


本年はいろいろ気合込めて活動したいですね。
曲作りもそれ以外の活動も。

雑誌(ゲーメスト)の整理・保管

雑誌類

押入れの奥から保管していた雑誌類を取り出しました。
見ての通りベーマガ及びゲーメスト。上記にありませんがそれ以外も少し。

これら雑多に入れられているので一旦整理しようかと思いまして。中でもゲーメストを常時見られる状態にしたいんですよ。
当初はきれいに詰めなおした上で再度しまっておこうと思いましたが、ゲーメストは読んでて楽しいですからねぇ。
独特の言い回しとか。もちろん誤植も。

当時、誤植は特になんとも思わなかったんだけどなぁ・・・ゲーメストまたやらかしてるわ、ぐらいの感じで。



ということでゲーメスト収納用の入れ物を買ってきます。
買ってきたのはこちら。



3段カラーボックス用引き出し

いわゆる3段カラーボックス用の引き出しです。
購入先は100円ショップ。

これを選んだ理由はサイズ。横幅が13cmでこれだと12冊程度が入ります。
つまり月刊だったころなら1年分、隔週刊なら半年分が入る。実際には14冊ぐらいはいけるので余る分は付録入れたり別冊入れたりすればよい。





3段カラーボックス用引き出し

収納。思ったよりは丈夫。
高さもそれなりにあり安定しています。



3段カラーボックス用引き出し

3段カラーボックスに入れてみました。いい感じです。
引き出しに収納したゲーメストの号数や年などのタグをつけておけばより使いやすくなりそう。




しかしゲーメスト自身の補修も必要ですね。ボロボロでページ取れてるもの多数。
当時は隅々まで読みまくったし、持ち運びもしばしば。
書籍補修用のテープが存在しますのでそれを購入し、暇を見て直していくことにしましょう。

今年の目標2016

例年通り昨年の目標振り返り及び今年の目標設定を行います。
まずは昨年の目標の確認から。去年の目標は以下の通り。

  • 「落ちついた曲」の作成
  • ファミコン風アレンジ曲の作成



※オプション項目

  • 過去に作ったガレージキットの手直し
  • NES用に連射パッド入手




結果は・・・・NES用連射パッド入手のみ達成。
それ以外は全部未達成。
燦々たる結果だ。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年も曲作りその他もろもろ頑張ります。
ひとまずはFallout4のプレイと去年中に完成出来なかったウサギンジャーさんの作成、かな。

2015年 ブラックフライデー

毎年恒例の爆安セール、ブラックフライデーが週末行われました。
厳密にはまだぎりぎり実施中。今日にはサイバーマンデーに変わるでしょう。

以前に比べると購入物はだいぶ減りましたが、それでもゼロではないですね〜。
とりあえずWavesのプラグインを購入。その他ちょろちょろ。あとはAddictive Drums 2の拡張(ADPak)を買っておこうかな?
Addictive Drums 2はコストパフォーマンスが高いので重宝しています。ある程度調整済みの音なのですぐ使える。



Steamの方もウィッシュリストの消化につとめました。
・・・が、新たに



などがリスト入り。
なんだかんだでウィッシュリスト減らねぇなぁ。
積みゲーが減らないのは言わずもなが。

そういやFallout4をプレイしなくては・・・・
パッケージ版買ってきたのにインストールしてない。

Exploding Kittensが届いた

Exploding Kittens

2月にKickstarterにて出資したExploding Kittensが届きました。

左が通常版、右はNSFW版(Not Safe For Workで職場閲覧注意の略)。
非常に大量の出資者(22万人近く)に対しての対応で遅延を覚悟していましたが、ほぼ遅延無しで到着したのですこし驚きました。
かなり効率良く処理したのでしょうね。





まずは通常版を開けてみます。


Exploding Kittens

中身はカード1セットとルールが書かれた紙が入っています。
箱には光センサーによる「しかけ」があって、箱を開けるたびに「ニャーオ」と鳴きます。





Exploding Kittens

カード。大きさはFAQにも書かれていますが2.5インチ×3.5インチ。64mm×89mmです。
もしスリーブを使用するつもりなら、標準サイズと呼ばれるものを使えばOK。






続いてNSFW版。



Exploding Kittens

こちらにもカードとルールが書かれた紙が入っていますが、収納方法やルール用紙のデザインなどが若干違うようです。


NSFW版のカードデザインは・・・・・ブツがモザイク無しで書かれてたりしますね・・・
確かにこれは「大人仕様」ですわ。
比較的まともなものの写真撮ろうと思いましたが、まともなもののは少ない、かな?
無いわけではないのですが。





ルールは添付の紙見てもいいですし、公式サイトにも書かれています。
ざっくりとしたルールはUNOっぽいババ抜き。
Exploding Kittenカードを引くことで発生する「爆発」を回避し、自分以外が全員「爆発」すれば勝ち。
逆に言えばどうやって相手を「爆発」させる=Exploding Kittenカードを引かせるか。


例えば、Defuseカード。このカードは爆発1回を確実に避けることが出来る。
且つ、不発のExploding Kittenカードを山札の任意の場所に置くことが出来る。一番上でもOK。
そう考えるとDefuseカードは爆発を回避しつつ、ワナ仕掛けることが可能なんだよなぁ。

とはいえ、普通にやっても仕掛けたExploding Kittenカードはサクッと回避されると思うので、それを更に読んだ上で仕掛けるんだろうか。
See The Futureカード使うと上から3枚を見ることが出来るので、4枚目に入れるとか。
あるいは次の人には直接影響のない2枚目に入れるとか。
再爆発の可能性を出来るだけ避けるために1番下に入れるもありかな?

もちろん確実な爆発回避のために可能な限り他のカードでExploding Kittenカードを回避して、どうにもならない時にDefuseカード使ったってよい。
固く固く守りに徹していたほうがいいかもしれない。



その辺踏まえ、手っ取り早くルールを覚えるのは一度プレイをすることですかね。
相手がいなければ1人2役でもよいかと。
公式サイトのルール見ながら(翻訳サイトに突っ込んでもよい)1人2役でプレイすればすぐ覚えられると思いますよ。

Kickstarterで出資額・出資者ともにトンデモないことになっているカードゲーム、Exploding Kittensに出資してみました。
ゲーム内容に関しては各種ニュースサイトで紹介されているのでそちらをご参照ください。
締め切りは2月20日、今週金曜日の午前11時。

私は$35を出資してNSFW DECKを選択しました。日本への送料$20を合わせて全部で$55。
NSFWはNot Safe For Work、職場閲覧注意の略、らしい。



このゲームの言語は英語ですが、プレイにあたってそれほど大きなハードルにならないと思ってます。
具体的には以下の3点から。

  • ルール把握に必要な時間は開発者曰く「1〜2分」とのこと
    →簡潔で分かりやすいルールであることが想定される
  • よくよくみるとカードは効果に応じた色分けがされている
    →「千年せな毛」などのイラストの内容を理解しなくてもプレイは可能で、色をみればよい
  • 1ゲームの想定時間は10分から20分
    →トランプなどのパーティゲームと同じレベルでささっとプレイ出来る



このゲームはそれほど言語依存しないと思うのですよ。
せいぜいUNO程度ではないかなぁ、かと。

ただ、よりこのゲームを楽しむならイラストの内容把握は必須でしょうね。
まわりが内容を分からなくとも、「あー、それは『チーターの尻ポータブル』カードだわ」と一言添えればメンバーも次からイラストの内容を覚えられるかと。



むしろ心配なのは、15万人以上いる出資者への対応。
ゲームや映像・音楽等であればデジタル配信で対応できますが、これはカードゲームであって個別に配送が必要。

ここまで大規模になってるので、何らかの遅延や問題は覚悟しておくべきでしょう。
例えば何回かに分けての配送とかになるとか。

今年の目標2015

例年通り今年も目標設定、そして昨年の目標の振り返りを行いたいと思います。
まずは昨年の目標の確認から。

  • 最低7曲作成。可能なら8曲
  • ファミコンの整理作業を完了させる


※オプション項目

  • 今年もなにか模型・プラモ作る
  • ボーカロイド曲を今年こそ作る



結果、オプションのボーカロイド曲作る以外は達成。

あけましておめでとうございます

2015年も曲作り中心にいろいろチャレンジしたいと思います。
本年も宜しくお願いいたします。

まずは昨年末に開始したLegend of Grimrock 2、から。

週末はブラックフライデー

今年もブラックフライデーがやってきます。

11月28日。日本時間だと11月29日。
ここ数年(去年あたりから?)週の頭からセール、ないしはセール予告をはじめるケースが多いです。
いくつかのメーカーやショップからブラックフライデーセールやるぜ、あるいは始まってるぜというメールが既に届いています。
買う側にとってみれば余裕を持って購入できるので嬉しいです。


音源・エフェクトに関しては今使っているソフトのアップグレードや追加パック・バンドルの購入にとどめる予定。
先日も話したとおり、使う音源・エフェクトが固定されてきてるので。
例えばWavesが例年通りセールを行うと思うので、追加のバンドルなりプラグインを購入するかもしれません。
・・・というか先週Addictive Drums 2のアップグレード半額クーポンが送られてきたので、アップグレードしてしまいました。



ゲームのセールに関しては、欲しい物があれば。
Steamは既に始まっていますね。いつものように気になるソフトをウィッシュリストに入れておきます。
最近お気に入りソフトの発掘をしてなかったので、よいソフトが見つかることに期待。
おすすめ表示やタグによる検索などを活用すれば何か見つかるでしょう。

あとはセールと関係なくLegend of Grimrock 2The Binding of Isaac: Rebirthあたりを購入するかも。
どちらも購入の機会を逃してましたし、Borderlands: The Pre-Sequel も連休で2週目クリア&レベルカンストして新たなゲームはじめるにはちょうどいいです。



あー、Stronghold Crusader 2も気になるぞー。

当方の連絡先変更

サイトの下方に載せている連絡先(メールアドレス)を変更しました。
現在は新しい連絡先になっています。

旧来の連絡先へメールを送って頂いても現時点(10/6)では届きますが、遠からず使えなくなると思いますのでご注意ください。

新しいラジオ会館行ってきました

新ラジオ会館

新しく建て替えられたラジオ会館が7月20日にオープン!
ということで当日行ってきました。
到着は12時前。多少並びましたが並んだ時間は5分ほど。
中は・・・まぁオープン初日なので人の海です。お歳暮時期の百貨店、という感じ。
ので、フロアによっては会計列が結構長くなっていました。



ざっと感じたことを簡単に。



  • 最上階までエスカレーターがある

というか当たり前の内容なのですが旧ラジ館は4Fまでしかエスカレーターがなかったので。


  • ホビーショップ満載

ボークスとイエサブが同じビルにあるので模型・プラモ関連はここでほとんど揃うといっても過言ではないかと。
その他のホビーショップも各階にあるのでホビー好きにはたまらない。


  • テナントの配置が旧ラジ館と似ている

そっくりそのまま、というわけにはいきませんが、上層階にボークスやイエサブ、中層階よりちょっと下にK-BOOKSという配置は旧ラジ館と同じ。
というか新しい店舗における商品の配置覚えないと・・・・


  • 天井が高い?/横幅が狭い?

旧ラジ館に比べて1フロアあたりの天井が高くなって、横幅が狭くなったような気がします。
単純にビルが新しくなった&人が多かったという2点からそのように感じただけで、実際はほとんど変わってないかもしれません。




個人的には1階にスタバなどのコーヒーショップ(というか休憩場所)が欲しかったです。
3分歩けば他の喫茶店あるし、もし飲食したければ地下の銀座ライオンで、ということですかね。

昨年12月にお伝えしましたとおり、初代leSYN情報発信所のサイトクローズを行いました。
こちら側leSYN情報発信所 EXTRAはそのままです。活動内容の変更もありません。


改めて、今後も当サイトを宜しくお願いいたします。

今年の目標2014

今年も目標設定、そして昨年の目標の振り返りを行いたいと思います。
まずは昨年の目標振り返りから。


昨年の目標:

  • leSYN情報発信所 EXTRAのデザイン変更
  • 最低7曲作成。可能であれば8曲。


※オプション項目

  • 新曲の割合を6割に
  • ボーカロイドを使用した曲を作る



結果。

サイトのデザイン変更は出来た。
7曲作成は6曲作成で1曲分足らず。



おしいっ!

あけましておめでとうございます

本年も宜しくお願いいたします。


ひとまずはSkyrimのDragonbornを早めに終わらせたいですね。
2013年内に終わるとおもったのですが、ちょっと苦戦中。
Dragonbornはメインクエストクリアしたぐらいのレベルを想定しているんだろうか。敵が強い・・・


いったんDragonbornのクエスト進めるのやめて、レベル上げに勤しむ予定。
普段はやらないサブクエストとかやってみます。

2013年も終了

2013年も残すところあとわずか。

ここ数年、年末年始はSteamのホリデーセールをチェックするのが恒例。
さすがにもう買うものないだろ、と思ってましたがなんだかんだで購入しちゃうのがホリデーセール。


来年もきっとSteamからゲームを購入するでしょうね。
もう消化しきれない量があるのは見なかったことにしよう・・・・




本年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

長年使用していた初代leSYN情報発信所ですが、来年にサイトを閉じようと思います。

理由としてはこっち(lesyn.com/leSYN情報発信所 EXTRA)がメインとなってから時間も経過し、役目は充分果たしたという点からです。
初代leSYN情報発信所は現在更新はなく、最新の曲や情報はこちらで入手出来ます。

もともとどこかで1本化しようとは思ってましたので、サイトデザインを変えた今年がいい機会かな、と。



サイトを閉じる(コンテンツにアクセスできなくなる)のは来年2014年1月の3連休に行おうと思っています。
具体的には2014年1月13日クローズ予定。
なお、連絡先のメールアドレスは今のアドレスをそのまま使用する予定です。

もちろんleSYN情報発信所 EXTRA側はそのままです。

今年のブラックフライデーも大体終了。
ゲームはSteamでThe Elder Scrolls V: Skyrim DLCのDragonbornを購入。
そろそろDragonbornやりたいなぁ、と思っていたところだったんです。

Skyrimは以前のセーブデータや環境が残っていますが、1年近く経ってますから一度消してやり直したほうがいいかもしれません。
忘れている内容も多いはず。
またSpelunkyも購入。最近Rogue Legacyやってましたがローグ系楽しいですハイ。
セールはまだ数日続くので、気になるゲームがあれば購入する予定です。

本日セール対象のGodusが気になるなぁ・・・いわゆるゴッドゲーム(God Game)とか、ミニスケープの類は好きなんで。



音源・エフェクト関連はNative InstrumentsのKOMPLETE 9を購入。
KOMPLETE 7からのアップデートで、KOMPLETE 9 ULTIMATEはその量を使いこなせそうに無かったのでパス。
KOMTAKTのバージョン上げる(4から5へ上げる)のが一番の目的ですね。

KOMPLETEのセールは例年夏に行われていたのですが、今年はありませんでした。
なのでブラックフライデーでのセールはまったくの予想外。そりゃあアップデートしますよ。
その他もいくつか購入しましたが、さすがに一通りそろってきたので以前ほどの買い物はしてない、という感じです。




今年も満足のいく内容でしたがセールそのものはまだ終わったわけではありません。
上述の通りSteamのセールは続いていますし、明日のサイバーマンデー(米国時間での月曜日)で追加のセールが発生する可能性があります。
そして12月に入りましたのでホリデーセールも行われるでしょうし。


その前にKOMPLETE 9のインストールが待ってます。
インストールに2,3時間かかるのは必至なので、やるとしたら時間の取れるときに。

今年も音楽ソフトやゲームのダウンロード販売が激安になるブラックフライデーが間近となってきました。
今年は11月29日、日本時間で言えば30日が相当します。
11月第4木曜日の感謝祭から始まる一連のイベント、時差の関係もあってややこしいので日程を整理しておきましょう。


  • 11月28日木曜日(日本時間で29日):感謝祭
  • 11月29日金曜日(日本時間で30日):ブラックフライデー
  • 12月 2日月曜日(日本時間で 3日):サイバーマンデー




ブラックフライデー・サイバーマンデーの意味はそれぞれWikipediaを参照ください。もともとは米国の行事。
感謝祭ブラックフライデーサイバーマンデー



多少前後はあるでしょうが、このブラックフライデーからサイバーマンデーまでの期間に各種セールが行われます。
つまり日本時間で11月30日から12月3日、ということですね。

近年だとWavesが結構気合入ったセールを提供してくれます。
その他有名なデベロッパーも大体セールになります。
そのままホリデーセールに突入する場合もしばしば。

ゲームのダウンロード販売だとSteamがほぼ確実にセールをやると思います。
ですが、どちらかというとゲームは12月後半から行われるホリデーセールの方が本番かもしれません。



実際にはなにかセールになるのか、そもそもセール自体をやるのかは実際にその日にならないと分からないわけで。
残りだいたい1週間、楽しみに待ちたいと思います。

当Webサイトのデザイン変更完了

予定通り週末(というか金曜夜)に当サイトのデザインを変更しました。


ライト系・白ベースの背景、横幅拡大で前より見やすくなったはず、です。
そのかわり怪しさはかなり無くなってしまいましたが・・・・
ブログのカテゴリも現状の内容にあわせて多少変更しました。
模型・フィギュアのカテゴリ作ったり、曲作成関連のカテゴリ作ったり。

※前のデザインから変わってないよー、という方はページの再読み込みをしてみてください



今回思った以上に早く進んだのはやること全部書きだして整理したから、ですかね。
当初は来週の3連休か、その次の週末ぐらいかな?と思ってましたから。

もともとはどこから手をつけるか確認するための作業の書き出しだったのですが、結果としては進捗表みたいな感じになりました。
サイトのデザイン検討とか時間がかかりそうな部分が終わっていた、というのも大きいでしょう。



まだ細かい変更は残っているのですが、それらは画面表示とは関係ない内容なのであとはぼちぼちやっていきます。

当Webサイトのデザイン変更予定:2

当Webサイトのデザイン変更についてですが、今週末に実施の予定です。
もっと時間かかって10月中ごろかと思いましたが、思ったより作業がサクサク進みまして。

 


尚、古いblogの内容は削る予定です。
具体的には別だしにしてある2008年以前の内容です。
削る理由はあの部分のコンテンツを再生成するための環境がないため。
必要があれば再掲します。

 

あと各サイトでの文言の見直し・追加とかがありますが、上記以上の大きなコンテンツ内容変更は無い予定です。

 

当Webサイトのデザイン変更予定

当サイト(leSYN情報発信所 EXTRA)のデザインを変更する予定です。

 

新しいデザインは、

 

  • 横幅を広げる
  • カラーをライト系に変更



の予定。


横幅を広げるのはいい加減今の横幅は狭いため。
このblogだとそれが顕著。
ライト系へのカラー変更ですが、実はだいぶ前から実行したかったのですよ。
ただ、なかなかできなくなって、まずは初代leSYN情報発信所をライト系に変えてみました。
似たような感じをこちらにも適用してみる感じです。

 


変更をいつやるかはまだ未定ですが、来月10月あたりに出来るといいなぁ、と目論見中。

9月の3連休2連発でおおまかには出来上がったので、あとはコツコツ頑張りたいと思います。

 

「はやぶさ」と聞いて想像したもの

ある日の友人との会話。

 

 

友人A「はやぶさ、といったら探査機でしょ」
はやぶさ (探査機)

友人B「バイクじゃね?」
スズキ GSX1300Rハヤブサ

友人C「寝台特急だろ常識的に考えて」
はやぶさ (列車)

 

わたし「さんまの名探偵で出てくるキーワードが最初に頭に浮かんだわ」
※ゲーム中シローが教えてくれるキーワード




各人の趣味嗜好がよく分かる会話でした。

 

Alice: OtherlandsのKickstarter、無事達成

イヤッホウ!!!!

 

ということでAlice: Otherlands(Alice短編映画)のKickstarterですが、無事資金調達目標の20万ドルを達成しました。

達成したのは日本時間で昨日日曜日の17時すぎでしたかねぇ。
期限の14時間前に達成。



ギリギリまで目標額に達成せずにやきもきしましたが、まずは一安心です。
リリースは2014年12月予定になっているので1年以上先ですね。


完成までのんびり待ちたいと思います。

 

OZ Action Adventure(仮称)ことOZombieのプロジェクトはキャンセルとなってしまいました。
そのかわりAlice映画化に関するKickstarterが開始

 

参照:American McGee氏が旧「OZombie」のKickstarterキャンペーン中止を発表、Alice映画化権の取得にシフト[doope!]



OZombieは残念ですが、迷走していた感も見受けられたのでキャンセルという選択は良かったのかもしれません。
目標金額到達もなんともいえない状態でしたしね。



で、Alice映画化の方。
Short Movieタグが付いているので、映画といっても短編映画ですね。
3Dアニメーションとのこと。
Kickstarterのプロジェクト名は「Alice: Otherlands」となっており、紹介されている内容は今まで公表されていたゲームとして出す予定のAlice: Otherlandsそのままです。

うーむ、EAとの交渉が上手くいっていないので、映像作品としてAlice: Otherlandsを出すつもりでしょうか?



いや、EAとの交渉は続けている模様。
※Kickstarterのコメント参照
とりあえず映像作品としてAlice: Otherlandsを出して、EAとの交渉がうまくいけばゲームとしても出す、ということでしょうかね。



出資は$10から。
実際の短編映画を入手できる権利は$25から、物理媒体(DVD)を入手できるのは$50からとなっています。
更に出資すれば画集もついてきます。
ブルーレイは予算の都合で無理みたい。




私は例によって物理媒体がほしいので$50出資ですね。
今度は上手くいきますように。

 

今年の目標2013

さて、今年も目標を立てましょう。
その前に昨年の目標の振り返り。

 

昨年の目標は以下のような内容でした。


  • GBSAGAメドレーをゴールデンウィークまでに完成させる
  • 最近作ってないボーカロイドの曲を1曲は作成
  • 最低9曲作成



結果は・・・・ボーカロイド曲作る以外は未達成。
特にGBSAGAメドレーに関していうと完成には程遠い状況。


うーむ。

 

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ