その他の最近のブログ記事

今年の目標2017

例年通り昨年の目標振り返り及び今年の目標設定を実施します。
まずは昨年の目標の確認から。昨年の目標は以下の通りでした。

  • ギター&ドラム!な曲を頑張る



オプション項目

  • 「落ちついた曲」の作成
  • 手間をかけずに何かしらのプラモ・ガレージキットを作る




結果は、

「まぁまぁ」
「ダメなわけでもないけどよいわけでもない」


というところ。
こう見ると及第点には達したと思えますが、実際には満足と不満足が半々ぐらいで消化不良気味です。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


本年はいろいろ気合込めて活動したいですね。
曲作りもそれ以外の活動も。

雑誌(ゲーメスト)の整理・保管

雑誌類

押入れの奥から保管していた雑誌類を取り出しました。
見ての通りベーマガ及びゲーメスト。上記にありませんがそれ以外も少し。

これら雑多に入れられているので一旦整理しようかと思いまして。中でもゲーメストを常時見られる状態にしたいんですよ。
当初はきれいに詰めなおした上で再度しまっておこうと思いましたが、ゲーメストは読んでて楽しいですからねぇ。
独特の言い回しとか。もちろん誤植も。

当時、誤植は特になんとも思わなかったんだけどなぁ・・・ゲーメストまたやらかしてるわ、ぐらいの感じで。



ということでゲーメスト収納用の入れ物を買ってきます。
買ってきたのはこちら。



3段カラーボックス用引き出し

いわゆる3段カラーボックス用の引き出しです。
購入先は100円ショップ。

これを選んだ理由はサイズ。横幅が13cmでこれだと12冊程度が入ります。
つまり月刊だったころなら1年分、隔週刊なら半年分が入る。実際には14冊ぐらいはいけるので余る分は付録入れたり別冊入れたりすればよい。





3段カラーボックス用引き出し

収納。思ったよりは丈夫。
高さもそれなりにあり安定しています。



3段カラーボックス用引き出し

3段カラーボックスに入れてみました。いい感じです。
引き出しに収納したゲーメストの号数や年などのタグをつけておけばより使いやすくなりそう。




しかしゲーメスト自身の補修も必要ですね。ボロボロでページ取れてるもの多数。
当時は隅々まで読みまくったし、持ち運びもしばしば。
書籍補修用のテープが存在しますのでそれを購入し、暇を見て直していくことにしましょう。

今年の目標2016

例年通り昨年の目標振り返り及び今年の目標設定を行います。
まずは昨年の目標の確認から。去年の目標は以下の通り。

  • 「落ちついた曲」の作成
  • ファミコン風アレンジ曲の作成



※オプション項目

  • 過去に作ったガレージキットの手直し
  • NES用に連射パッド入手




結果は・・・・NES用連射パッド入手のみ達成。
それ以外は全部未達成。
燦々たる結果だ。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

今年も曲作りその他もろもろ頑張ります。
ひとまずはFallout4のプレイと去年中に完成出来なかったウサギンジャーさんの作成、かな。

2015年 ブラックフライデー

毎年恒例の爆安セール、ブラックフライデーが週末行われました。
厳密にはまだぎりぎり実施中。今日にはサイバーマンデーに変わるでしょう。

以前に比べると購入物はだいぶ減りましたが、それでもゼロではないですね〜。
とりあえずWavesのプラグインを購入。その他ちょろちょろ。あとはAddictive Drums 2の拡張(ADPak)を買っておこうかな?
Addictive Drums 2はコストパフォーマンスが高いので重宝しています。ある程度調整済みの音なのですぐ使える。



Steamの方もウィッシュリストの消化につとめました。
・・・が、新たに



などがリスト入り。
なんだかんだでウィッシュリスト減らねぇなぁ。
積みゲーが減らないのは言わずもなが。

そういやFallout4をプレイしなくては・・・・
パッケージ版買ってきたのにインストールしてない。

Exploding Kittensが届いた

Exploding Kittens

2月にKickstarterにて出資したExploding Kittensが届きました。

左が通常版、右はNSFW版(Not Safe For Workで職場閲覧注意の略)。
非常に大量の出資者(22万人近く)に対しての対応で遅延を覚悟していましたが、ほぼ遅延無しで到着したのですこし驚きました。
かなり効率良く処理したのでしょうね。





まずは通常版を開けてみます。


Exploding Kittens

中身はカード1セットとルールが書かれた紙が入っています。
箱には光センサーによる「しかけ」があって、箱を開けるたびに「ニャーオ」と鳴きます。





Exploding Kittens

カード。大きさはFAQにも書かれていますが2.5インチ×3.5インチ。64mm×89mmです。
もしスリーブを使用するつもりなら、標準サイズと呼ばれるものを使えばOK。






続いてNSFW版。



Exploding Kittens

こちらにもカードとルールが書かれた紙が入っていますが、収納方法やルール用紙のデザインなどが若干違うようです。


NSFW版のカードデザインは・・・・・ブツがモザイク無しで書かれてたりしますね・・・
確かにこれは「大人仕様」ですわ。
比較的まともなものの写真撮ろうと思いましたが、まともなもののは少ない、かな?
無いわけではないのですが。





ルールは添付の紙見てもいいですし、公式サイトにも書かれています。
ざっくりとしたルールはUNOっぽいババ抜き。
Exploding Kittenカードを引くことで発生する「爆発」を回避し、自分以外が全員「爆発」すれば勝ち。
逆に言えばどうやって相手を「爆発」させる=Exploding Kittenカードを引かせるか。


例えば、Defuseカード。このカードは爆発1回を確実に避けることが出来る。
且つ、不発のExploding Kittenカードを山札の任意の場所に置くことが出来る。一番上でもOK。
そう考えるとDefuseカードは爆発を回避しつつ、ワナ仕掛けることが可能なんだよなぁ。

とはいえ、普通にやっても仕掛けたExploding Kittenカードはサクッと回避されると思うので、それを更に読んだ上で仕掛けるんだろうか。
See The Futureカード使うと上から3枚を見ることが出来るので、4枚目に入れるとか。
あるいは次の人には直接影響のない2枚目に入れるとか。
再爆発の可能性を出来るだけ避けるために1番下に入れるもありかな?

もちろん確実な爆発回避のために可能な限り他のカードでExploding Kittenカードを回避して、どうにもならない時にDefuseカード使ったってよい。
固く固く守りに徹していたほうがいいかもしれない。



その辺踏まえ、手っ取り早くルールを覚えるのは一度プレイをすることですかね。
相手がいなければ1人2役でもよいかと。
公式サイトのルール見ながら(翻訳サイトに突っ込んでもよい)1人2役でプレイすればすぐ覚えられると思いますよ。

Kickstarterで出資額・出資者ともにトンデモないことになっているカードゲーム、Exploding Kittensに出資してみました。
ゲーム内容に関しては各種ニュースサイトで紹介されているのでそちらをご参照ください。
締め切りは2月20日、今週金曜日の午前11時。

私は$35を出資してNSFW DECKを選択しました。日本への送料$20を合わせて全部で$55。
NSFWはNot Safe For Work、職場閲覧注意の略、らしい。



このゲームの言語は英語ですが、プレイにあたってそれほど大きなハードルにならないと思ってます。
具体的には以下の3点から。

  • ルール把握に必要な時間は開発者曰く「1〜2分」とのこと
    →簡潔で分かりやすいルールであることが想定される
  • よくよくみるとカードは効果に応じた色分けがされている
    →「千年せな毛」などのイラストの内容を理解しなくてもプレイは可能で、色をみればよい
  • 1ゲームの想定時間は10分から20分
    →トランプなどのパーティゲームと同じレベルでささっとプレイ出来る



このゲームはそれほど言語依存しないと思うのですよ。
せいぜいUNO程度ではないかなぁ、かと。

ただ、よりこのゲームを楽しむならイラストの内容把握は必須でしょうね。
まわりが内容を分からなくとも、「あー、それは『チーターの尻ポータブル』カードだわ」と一言添えればメンバーも次からイラストの内容を覚えられるかと。



むしろ心配なのは、15万人以上いる出資者への対応。
ゲームや映像・音楽等であればデジタル配信で対応できますが、これはカードゲームであって個別に配送が必要。

ここまで大規模になってるので、何らかの遅延や問題は覚悟しておくべきでしょう。
例えば何回かに分けての配送とかになるとか。

今年の目標2015

例年通り今年も目標設定、そして昨年の目標の振り返りを行いたいと思います。
まずは昨年の目標の確認から。

  • 最低7曲作成。可能なら8曲
  • ファミコンの整理作業を完了させる


※オプション項目

  • 今年もなにか模型・プラモ作る
  • ボーカロイド曲を今年こそ作る



結果、オプションのボーカロイド曲作る以外は達成。

あけましておめでとうございます

2015年も曲作り中心にいろいろチャレンジしたいと思います。
本年も宜しくお願いいたします。

まずは昨年末に開始したLegend of Grimrock 2、から。

カレンダー

<   2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ