Out of the Woods (カードゲーム)の最近のブログ記事

American McGee氏の新プロジェクトであるカードゲーム「Out of the Woods」がKickstarter上での出資目標額を超えました。
これで無事Out of the Woodsが世の中に出ることとなります。よかったよかった。

なお、最初のストレッチゴールも超えたのでスカーフ/プレイングマットが付きます。
当初薄い生地のスカーフとして検討していたようですが、それだとプレイングマットとしては適さないので同じデザインでどちらかを選択できるようにすることを検討している模様。


カードゲームは最低送料込み$35、つまり4000円程度で入手可能です。
私もなんやかんやで出資しました。Exploding kittensを入手したあたりからボードゲームやカードゲームに興味持ち始めまして。

Out of the Woodsが英語でありルールがよく分からない、という場合にはアート作品として楽しむという方法もあるかと。
もともとアート要素が強いカードゲームである、という意見もあるようです。
それにUNOライクなゲームであるということは分かっていますのでそれほど複雑なゲームではないのではないか、という予想も出来るかと。



今週末8月19日で終了ですのでお早めに。時差を考えれば実質18日まで。
時差考えなくても18日までだったので訂正。

American McGee氏の新作「Out of the Woods」のKickstarterキャンペーンが開始されました
以前予告されていたもの。期間は8/19まで。


この「Out of the Woods」は童話をモチーフとしたカードゲームです。
ビデオゲームじゃなくていわゆるアナログゲーム。

プレイヤーは自分の順番ごとに童話のストーリーに合う手札を場に出していき、最終的に手札が全部なくなれば勝ち。
ノーマルな手札以外に特別な手札が存在し、他のプレイヤーへの攻撃を行うことが可能。
山札から2枚引かせる・順番を飛ばす・攻撃を他のプレイヤーに跳ね返すなど・・・。

いくつか特殊ルールはありますが、全体的な雰囲気はUNOに似ているかと。



出資額ですが、$25の出資でカードゲーム本体が入手できます。日本への送料は$10なので$35。4000円ぐらい。
$75を出資すればカードゲーム+アートブックが入手できます。日本への送料は$15で$90。10000円ぐらい。

なお、カードゲーム+アートブックはEarlyBirdが$65で設定されていますが期間限定。
現段階(7月20日9時過ぎ)で残り2時間程度です。


その他のグレードもありますが、普通に考えれば上記のどれかでしょう。
$55でアートブック単体入手も可能ですけど、やはりカードゲームが主体かと。
リリースは2018年1月を予定。大抵遅れるので実際には春頃になるんじゃないでしょうか。
もちろん予定金額に達成しない可能性もあります。勢いからすれば問題ないとは思いますが。


しかし、カードの絵柄は好みが分かれそうです。
個性的というか不気味というか。

American McGee氏がKickstarterでの新たなプロジェクト実施を予告中です。
ソースはAmerican McGee氏のBlog

先に言っておくとアリス: マッドネス リターンズなど既存のアリスシリーズとは(おそらく)無関係。
これとは別にアリス関連の話があるので後述。


プロジェクトの名前は「Out of the Woods」。
有名な童話を使ったカードゲーム・本・ポスターなどを予定しているとのこと。
上記のBlogにはラプンツェルのコンセプトアートが表示されています。

過去の事例からするとメインはカードゲームで、本やポスターはカードゲームを補足するものでしょうね。
「Out of the Woods」には森から出る、という意味の他に困難から脱出するという意味があります。
カードゲームはこの両方の意味が含まれたものになるみたいです。
手札を駆使して困難(狼とか?)を乗り切り森から早く脱出するのが目的、みたいな内容ですかね。

まずは実施待ち。



で、ここからはアリス関連の話。

Art Of Alice: Otherlandsの再販が予定されています。物理的な本・アートブックですね。
初版のほとんどはKickstarterのリワードとして提供されましたので入手困難でした。
そういう意味で再販は嬉しい。

販売先はAmerican McGee氏が立ち上げたブランドを販売しているサイト「MYSTERIOUS」
該当商品の場所はこちら。今なら早期購入価格で$55。7月中旬以降は$65。
値段や内容(全部で48ページ)を考慮するとちょっと悩ましいかも。
ただ、Alice: Otherlandsという作品における物理的媒体として一番ベストなものであることには間違いありません。

ちなみにAlice: Madness Returns Game Design Documentなるアリス: マッドネス リターンズの資料本?も販売されています。お値段$75。
私はどちらかというとこちらに興味がありますね〜。

カレンダー

<   2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ