曲作成関連の最近のブログ記事

週末にダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 「馬車馬のように」をアップロードしておきました。
曲置き場からどーぞ。


ギターとドラムで激しくアレンジ・・・・ってどうみてもクシコス・ポストのギターアレンジだ。
先週も述べましたがもとの曲がクシコス・ポストなのでまぁこうなっちゃいますねぇ。


しかし!
クロスカントリーといえばこの曲!
これ以外の曲でクロスカントリーをプレイするなどまずありえない!

・・・・なのでこれでアリだと思いますですハイ。
当時はクロスカントリーx2、勝ち抜き格闘x2という組み合わせでよくプレイしてた。




さて、今年中にあともう1曲作れるかな?
年末は何かと忙しいですが、やってみたいと思います。
ダメでもそのまま来年用に。

次の曲の予定です。
ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会より「馬車馬のように」です。
BGM1クロスカントリーの曲で、クシコス・ポストのアレンジですね。

以前midiで「ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会メドレー」を作ったことがありました。
その時この曲はちぎって曲のつなぎに使っていたんです。
・・・・なのでメドレーをリメイクでもよいのですが、この曲を単体で作りたかったんです。
それゆけ大運動会といえばこの曲ですし。

もしメドレーリメイクとなると今年中に終わらなかったでしょう。そもそも今年はリメイク多かった。



いつもどおり週末公開予定です。
今しばらくお待ちください。

週末に怒 IKARI メインテーマのリメイクをアップロードしておきました。
曲置き場からどーぞ。

いわゆるマーチングバンドを意識したアレンジです。
ブラスとドラム中心。スネアは常に細かくビートを刻んでいる感じ。
一番最後のドラムソロではマーチング用タムを使用しました。
行進曲ではないですが、それに近い形です。


普段使用するドラムとは別ですが、ドラムを激しくという意味では今回も一緒。
結果、キビキビしたアレンジになったと思います、が・・・・テンポが速い。153BPM。
行進曲に適した速度は120BPMといわれています。数字だけ見ると25%増しなのですが、楽器演奏しながら行進となると少々速いかもしれません。

でもこのぐらいのテンポが聴いてて気持ちいいんですよねぇ。

次の曲の予定です。
怒 IKARI よりメインテーマ。昔midiで作ったもののリメイクです。
と言ってもmidi版作ったのは10年以上前ですから、実質新規といっても差し支えないでしょう。

midi版は前半はおさえ目で後半を激しくしてましたが今回は全体的にそこそこ激しめに。
特にドラム成分を多めにしています。



いつもどおり週末公開予定です。
今しばらくお待ちください。

週末に大魔界村 Stage2をアップロードしておきました。
曲置き場からどーぞ。

ギター中心のアレンジであることは先日述べたとおり
原曲の雰囲気を活かしたアレンジにするか悩みましたが最終的には今年の目標に沿ってギター中心、となりました。
ローテンポ〜ミッドテンポのロック・メタルな曲を開拓したいってのもありますね。
ちょうど昨年の今時期作成したファイナルファンタジーVI ティナのテーマがそんな感じです。


今後もこのようなアレンジに挑戦したいですね。

次の曲予定: 大魔界村 Stage2

次の曲の予定です。
大魔界村よりStage2、です。
リメイクが続いたのでそうではない新曲を作成。

ギター中心のアレンジです。
原曲の独特の雰囲気 、「跳ねるよう曲調且つおどろおどろしさもある」感じは半分ぐらいになっちゃってますかね。
その分重さ成分を追加しました。



いつもどおり週末公開予定です。
今しばらくお待ちください。

週末にメタルマックス お尋ね者との戦いをアップロードしておきました。
曲置き場からどーぞ。

リメイクはいつもどおり音源入れ替え・バランス調整等が中心。
もちろん今年の目標に沿ってドラムとギターの部分は強化しました。

ただし、今まであった長めの前奏をやめています。
これは前奏が長すぎてメインメロディに入るまでに曲が失速していないかと感じたため。
バッサリ削ってゲーム中の長さと同じにしました。



ちなみに私がお尋ね者との戦いを聞いて思い出すのは初代メタルマックスのバイオニックポチ戦。
これは初めて聞いたのがバイオニックポチ戦だったという理由から。

「え、この犬が中ボス?」
「って背中にバズーカついてるし!」
「しかも強ええ!!」


そんな全く勝ち目がないところにレッドウルフ参上!というのもインパクト大。

もちろんテッドブロイラー戦もよかったのですが、初めて聞いた時の印象が強すぎた。

次の曲の予定です。
メタルマックスのお尋ね者との戦いのリメイク、です。

メタルマックス2プレイしてましたし、そりゃあお尋ね者との戦い作るしかないでしょう、と。
実際曲作成とゲームプレイを並行で実行していた時期もありました。
ゲームプレイのち曲作成、となれば制作にも気合が入る。逆もまた然り。



いつもどおり週末公開予定です。
今しばらくお待ちください。

週末にルート16ターボをアップロードしておきました。
曲置き場からどーぞ。

既にお知らせしたとおりアレンジを変更。いわゆるベンチャーズ風です。
しかし「テケテケ」は無いしキーボードを使ったりもしているので「60年代サーフミュージック風」ってのが正しいのかもしれません。
ベンチャーズの曲の中にはキーボード使った曲もあるのですが、パッと思い浮かぶのはギターでしょうね。



そもそも最初は既存アレンジ踏襲の予定だったのです。もっと暴れさせてやろうと。

が、ふとギターをクリーントーンにしたらベンチャーズ感が出てきちゃいまして。
それに「ズンダダッ・ズンダッ」という特有のドラムパターンをあわせた結果が今回のコレ。

ノリの良さが気に入ってます。ルート16ターボのメロディと上手くハマりました。

次の曲の予定です。

ルート16ターボのリメイクです。
現在公開しているものとは方向性が変わりました。メドレーは変わりませんがアレンジは変更。
ベンチャーズ風・・・・というほどでも無いと思うのでオールディーズ・60年代サーフミュージックというところでしょうか。


いつもどおり週末公開予定です。
今しばらくお待ちください。

カレンダー

<   2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ