ファイルサーバ:ハードウェア構成を再確認

先日HDDを交換したファイルサーバ。
その際ハードウェアが全体的に古いかも、と言っていました。
この点再確認したいと思います。



懸念しているのは以下の2点。

  • マザーボード上にPWMファンのコネクタが1つしかない
    最近のケースファンはPWM対応のものも多い。静穏性や効率を考えたらPWMのケースファンを使いたい
  • メモリがDDR3である
    購入できないわけではないですが選択肢が狭まってしまいます



これに対する対応策は以下の2つ

  • マザーボードごと交換

現在はP8H77-Mを使用中。Ivy Bridge世代(3XXXシリーズ)のマザーボードです。
マザーボードを変えるとなるとCPUも必要、メモリも買わないといけません。
そうなるとまぁまぁの出費です。5万円ぐらい?それなりに作業も必要。


  • ファンコネクタ増設+DDR3のメモリ増設

懸念しているといいつつ、そのまま増設してしまいます。
ファンコネクタはPWM対応しないまま増設、メモリもDDR3のままです。
その代わり出費は抑えられます。DDR3メモリは選択肢が狭いだけで入手できないわけではない。
ファンもPWM対応じゃないものを選べばいい。2つで1万円程度かな?

延命感はぬぐえないですが、あまり手をかけず実行できるのはGood。




ということでマザーボード交換するか否か、出費をどうするかというところで決まりそうです。
基本的には交換したいですね。8年前に購入したマザーボードということもある。
仮に延命したとしてもいつかは見直さないといけないでしょう。

HDDやグラフィックカードのように突然壊れるかもしれません。
突然壊れると予定外の対応となるので避けたい。
予算感や課題は分かったので時機を見計らって実施したいですね。


カレンダー

<   2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ