Hand of Fate 強敵攻略

Hand of Fateのストーリーモードクリアしました。現在残カード集め及びハードモードでのプレイ中。
私が強敵だと思った敵についての攻略方法を記述しておきます。

なお、ネタバレありで且つ私の個人的な見解の内容になりますのであしからず。



まず基本的に戦闘は

  1. ひたすらカウンター
  2. 1,2発当てて回避で逃げるヒットアンドアウェイ

のどちらかになるかと。

カウンターはやってればすぐ分かるので説明割愛。主に乱戦時・雑魚戦に使用。
ヒットアンドアウェイで逃げるときは敵の攻撃方向からみて横方向に逃げる(x軸方向)こと。
縦方向に逃げると回避しきれない場合があります。飛び道具であればなおさら。
ボスはカウンター出来ない攻撃を出してくるのと食らったときのダメージが大きいので必然的にこちらになるかと。


以下敵ごとの攻略。




  • 溶岩のゴーレム


「1,2発当てて回避で逃げるヒットアンドアウェイ」を実施すれば楽勝。
ただし、イベントで大量のゴーレムと戦う場合があるので、その時は・・・・・気合で。
一度に複数のゴーレムから攻撃をされないように立ち回れば何とかなると思う。



  • スケールズのキング


一緒に出てくる雑魚リザードメンはスケールズのキングが死なない限り無敵。
従ってキングを先に倒すこと。



  • クラーケン


クラーケン自体はそれほど強くない。触手や頭につど攻撃していれば倒せる。
問題は一緒に沸くリザードメン。キングやジャックなどのボスも沸くのでこいつらの相手をするのがキツイ。
幸い2匹づつしか出ないので、うまく避けつつ対処するしかないが・・・・初期装備だとまぁほぼ無理ゲー。
装備や祝福がそろっていれば比較的楽なので、装備をそろえクラーケン退治用プレイをしちゃうのが無難。
倒してしまえばクラーケンのカードはデッキから外せる。これは他の敵も同様。



  • 最低装備で挑むリッチ戦


特定のイベントでは装備を全部はがされた状態(盾も無し)でリッチに挑むことになる。その場合の攻略。
リッチに近づくとエネルギー弾による遠隔攻撃をしてくるので、それを回避で避けたら再度近づいて攻撃する。
以下繰り返し。

もちろんお供のスカルズの数をは減らしたほうがよい。少なくとも近接攻撃してくヤツらは邪魔になるので排除。
出来るだけリッチの攻撃モーションが見える位置で戦ったほうがよい。確実に避けるなら攻撃方向が見えたほうがよいため。
エネルギー弾は食らうと最低20はダメージを受ける。結構なダメージ量なので出来るだけ避けるべき。

また一緒に出てくるスカルズはボスの場合もあれば雑魚の場合もある。当然雑魚のほうがやりやすい。



  • ラスボス


ボスラッシュ+QTE。
今までのボスを全員相手にするが、ダスト、スカル、プレイグ、スケールズでまとめて出てくる。要はボス3人まとめてx4回。
ボス戦の間にラスボスの直接攻撃があり、その後QTE。QTE終了後に次のボス。

順番を書くと以下の通り。

  1. ダストのボス3人
    ラスボスの直接攻撃
    QTE
  2. スカルのボス3人
    ラスボスの直接攻撃
    QTE
  3. プレイグのボス3人
    ラスボスの直接攻撃
    QTE
  4. スケールズのボス3人
    ラスボスの直接攻撃
    QTE
  5. ラスボスにトドメをさす



とりあえず強力な装備をそろえること。私の場合タイムヒール(アーティファクト)と落雷(武器)を必ず装備するようにした。
タイムヒールは戦闘開始状態まで体力を回復するので実質体力3倍。余裕を持った戦闘が可能。
落雷は範囲攻撃が出来てそれなりの攻撃力を持つため。似たような能力をもつ武器なら他でもよかったかも。

ラスボスの直接攻撃は攻撃予告が出るのでそれを見てよける。位置取りをしっかりしておけばOK。
地面に伸びるビームは後半動き出す(たしかスケールズ戦)のでビームと一緒に移動すること。

スケールズ戦ではスケールズのキングから倒すのをお忘れなく。他のスケールズはキングが倒されない限り無敵。





以上。

これらの強敵との戦闘もつらいですが、フード切れもつらいです。
特にゴールのないエンドレスモードだとフードは多少多めに所持しておいたほうがいいかもしれません。

フードの入手機会はゴールドほど多くは無い様です。フードを大量消費するイベントは計画的に。


カレンダー

<   2015年9月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ