何をしてもいいRPG:Kenshiをプレイ

Kenshi

オープンワールドタイプのRPGであるKenshiをプレイしています。昨年Steamで購入。
荒廃した世界が舞台。北斗の拳っぽい雰囲気があります。
ストーリーはありません。何をしてもいいのですが当面は荒野を生きぬくことが目的となるでしょう。
コンセプト的にはアートディンクのルナティックドーンに似ていると思いますね。



このゲームで操作するキャラクターは一般人。特別強いわけではありません。


何も考えずマップをうろちょろしていたらと突然10人ぐらいの野盗に襲われます。
何も出来ずにボコボコにされます。食べ物盗られます。昏睡状態で荒野に放置されます。
そのうち自力で意識を取り戻します。普通のRPG感覚で敵と戦っちゃいけないことを学ぶ。

それが私の最初のプレイでした。手加減無し。
以前プレイしたDarkest DungeonもハードなRPGでしたが、こちらも別な意味でハードなRPGです。





その後仲間を集め、能力値を上げ、装備を揃える。
ある程度は強くなりました。それが一番上の画面。
見栄え重視でズームアップしていますが普段はもっとズームアウトしています。


Kenshi

これは長距離移動でだいぶズームアウトしていますね。
操作もマウスで移動先や目的を指定するタイプ。






今は野盗にケンカ売って身ぐるみ剥ぎ取り金を稼ぐ毎日です。

Kenshi

タコ殴り。同人数かそれ以下なら勝てます。
正直どっちが野盗だか分かりません・・・・


いつまでも野盗相手にしているわけには行きませんので、安定した強さになるまでいろいろ戦力増強する予定。


カレンダー

<   2019年1月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ