Geforce GTX Titan 購入

| コメント(0)

Geforce GTX Titan、何とか購入出来ました。
メーカーはPalit。争奪戦に出遅れたのでメーカー選択の余地はなし。

で、ベンチマークを早速計測。
これが一番の楽しみですよ。

 

 

ベンチマーク計測時の構成は以下のとおり。

 

  • CPU
    Intel Core i7-3770
  • メモリ
    G.SKILL 8GBx2
  • HDD(SSD システムドライブ用)
    Intel X25-M(G2) 120GB
  • OS
    Windows 7 Ultimate 64bit



グラフィックボードは既存のGeForce GTX 580、そして購入したGeforce GTX Titanを使用しどのくらい変化が出るかを見ます。

 



使ったベンチマークソフトは以下の通り。

 

  • 3Dmark
  • バイオハザード 6 ベンチマーク
  • ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア ベンチマーク ワールド編



バイオハザード6ベンチマークは解像度1920x1200、全ての画像設定を最高設定で、ファイナルファンタジーXIVベンチマークは解像度1920x1200、画像設定は最高品質です。

 



結果。

 




GTX 580からの変化を如実に感じられたのはやはりFIRE STRIKE。
スコアがだいたい倍。ベンチマーク中のFPSもだいたい倍に。
GTX 580のときはかなりカクカクだったCombined Testがある程度見られる状態になったのに感動。
あとPhysX関連のテストもFPSが上がりました。


バイハザード6ベンチとファイナルファンタジーXIVベンチの結果も当然ながら上昇。
スコアからも分かるとおり、バイオハザード6の変化がかなり大きかったです。
ベンチマーク中のFPSはやはりだいたい倍に>バイオハザード6



これらベンチマークの結果は各種レビューサイトの結果からある程度予想はしていたものの、実際にこの目で見て体感出来たのは大きかったかと。
GTX 580からのスコア上昇率もいい感じです。




購入価格約12万円はちと痛かったですが、まぁ仕方ない。
今後もっと安価なもの、OC版なども発売されると思いますが、既存の環境から大きく性能向上出来たので私は十分満足です。

 


コメントする

カレンダー

<   2013年3月   >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ