Battlestations: Pacific 日本ミッションクリア

昨日日本の最終ミッションクリアしました。

さすがに最終ミッションはちとつらかったです。こっちは大和と軽巡、重巡+空母2つと護衛の駆逐艦の2艦隊。
アメリカ側は最初10隻ぐらいの艦隊->重爆と雷装した爆撃機、艦爆の波状攻撃でまた最初10隻ぐらいの艦隊、最後に戦艦アイオワです。

最初の10隻ぐらいは輪形陣とっており、普通に飛行機突っ込ませてもばしばし撃墜される上に、空母の片方は特攻専用空母となっております。いや、特攻しなくても勝てるから普通の艦爆や艦攻ください。

なんで、昨日も述べたように空母は全て直援機(震電)、大和の長射程を活かしてアウトレンジ攻撃で近づかれる前に出来るだけ撃破、ある程度数が減り、撃墜率が下がったと思われる時点で特攻隊が突っ込む。



てな感じでとりあえず最初はしのぐ。



次の航空機による攻撃は直援機(震電)で全部落とせます。空母の前に網張っておけばOK。
危険なのは重爆(B-29)。爆弾の投射量が半端ないです。まともに食らうと空母ズタボロにされます。
で、艦隊第2波。輪形陣組んでなかったので特攻機に大活躍してもらいました。
ただCPUが操る特攻機は当たり箇所があまりよくなく、大ダメージを期待できなかったので自分で操ってmagagineやFuel部分に当てればよいと思います。駆逐艦だったら1部隊ぶつければまず沈みます。

それで1隻1隻始末しつつ、戦艦は大和がアウトレンジで始末しつつ、時々飛んでくる航空機は直援機で撃墜。
ただ、このフェイズになると航空機の攻撃は空母の対空射撃でも十分落とせるので、艦戦引っ込めて艦爆・艦攻で守りから攻めに転じてもよいのかもしれない。



最後のアイオワは全兵力を投入すれば楽勝で撃沈できます。
特攻機4部隊フルでぶつければまず撃沈でしょう。
ちなみに難易度レギュラーの話。



しかし・・・・・・・でもなんかやっぱ違うような気がするんですよ・・・・・普通に猛烈な量の艦爆・艦攻で攻め込みたかったのですが、少なくとも空母2隻出てきて両方で艦爆・艦攻が選択できるミッションはありませんでした。

たぶんそれはアメリカミッションで出来ると思ってます。
どうも物足りないのでアメリカミッションにこのまま突入。マルチはもうチョイ後。


カレンダー

<   2009年6月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ