シムシティ 都市の人口60万人到達

| コメント(0)

市役所完全アップグレード

 

相も変わらずシムシティをプレイしております。
テーマに沿った都市をいくつか作りましたが、そのうちの一つが「人口60万人」の都市。
市役所アップグレード最終段階の条件が人口60万人なので、それを達成するために作ってみました。

 

 

 

まず、我が地域「おでん」は以下のような発展を遂げています。

 

  • 最初の都市「こんにゃく」

土壌汚染で壊滅しかけるも何とか復帰。石油採掘中 現在18万人

 

  • 次の都市「牛すじ」

観光都市を目指すもカジノとか文化施設の使い方が適当で中途半端に 現在24万人

 

  • 3つ目の都市「もちきんちゃく」

原鉱採掘で合金やプロセッサー売りまくる貿易都市 「おでん」におけるシムオリオン供給源 現在28万人

 

  • 4つ目の都市「がんもどき」

人口60万人突破を目指す都市

 



これらの4つの都市共通の遺業としてソーラーファームが存在します。
60万人を目指す「がんもどき」はソーラーファームが出来上がった状態でスタートしました。
電気気にしなくていいのは楽です。



実際のプレイですが、序盤(~20万)は普通にプレイ、中盤(~40万)あたりから出来るだけ低所得高密度の建物を増やすように。
後半は(~60万)詰めて建物を建てるために道路の引き直しや、期待通りに発展しなかった建物の破壊、といった作業の繰り返し。

これはパズルをやっている感覚。
あっち壊してこっち建てて・・・


そんなこんなで60万人を突破し、65万人ぐらいになりました。


がんもどき60万人





そのときの都市の状態。

 

がんもどき60万人

 


他の地域も見える様に側面から。

 

がんもどき60万人


一番手前が「がんもどき」。
その奥が「もちきんちゃく」。
更に一番奥にソーラーファームが見えます。

 

右端に少し見えてるのが「牛すじ」。

 


もっとも、60万人都市は100万人都市への「通過点」とも言えますね。
実際100万人都市は実現可能なようで、ネットでも調べるといくつか情報が出てきます。
「がんもどき」は全ての地区を住宅地区にしてあるわけでもなく、加えてインフラの一部(上下水道など)はまだ都市内にあるので、この辺整理していけば100万人を目指せるかもしれません。




さて、シムシティのプレイはこれで一旦終了。
来週Bioshock Infiniteが国内リリースの予定ですので、そちらをプレイする予定です。


100万人都市含めネタはまだまだいろいろあるので、そのうちに、また。


コメントする

カレンダー

<   2013年4月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ