で、SS21TのCPUファン交換ですが。

まず結論。温度は下がったはず、静音化は不明。


SS21Tですが、マイクロATXタイプで一般的なCPUクーラーが取り付けられるタイプのベアボーンキットです。
去年買いました。
うちのサーバのひとつなので、基本24時間稼動。そうするとファンも劣化してくるわけです。
気になるほどではないですが、CPUファンが微妙に軸ずれ起こしている模様で、変な音がするような気がする。

ちょうどいい機会なので交換することにした。

クーラーごと交換しなかったのは以外にスペースが狭く、うまくはまるCPUクーラーが少ないから。
それこそAMD純正クーラーもう一個用意するのが一番、と思えるぐらい。
実際設置当初はそれほどうるさくなかったしね。

でこのCPUファンですが、70mmのようです。
ただ、よく調べなかったので60mmだと思い込んでいました。
60mmだと冷却に不安があったので80mmファンを取り付けることに。
加えて60mm ->80mm変換アダプタですね。


で、現時点での温度。BIOSより。

SS21Tファン交換前

41度の37度です。
CPUは4450e。サーバといっても普段は何もしないので基本アイドル状態です。
[2009/6/5追記]すいませんCPU間違ってました。BE-2300です。4450eは違う箱だった。


SS21Tファン交換中


CPUファンをはずしてその上に60mm -> 80mm変換をのせます。
ファンはねじ止めではありません。全部ツメでとめられています。



SS21Tファン交換完了?


ENERMAXのMAGNAをのせます。ここまで特に問題なし。
で、組みなおしてしばらく起動した後に温度見てみます。


・・・・・・・・・・43度の41度?・・・・・・・・・・・・・・・・上がってね?





あまりのショックに写真取るの忘れました。




原因は簡単で、もともと70mmファンが乗ってたところに60mm -> 80mm変換使ったので風が当たる面積減ったこと。
んじゃ、バキバキ切って風があたりゃあいいんでしょ!ということで整形します。


Before
エアインテーク改造前

After
エアインテーク改造後


分かりづらいかもしれませんが、面積広がってるんです、結構。
ちなみに70mm -> 80mmの変換も存在します。


それで再度温度計測。

SS21Tファン交換完了

37度の33度。いい感じです。たぶん。
たぶんというのは温度の状況一緒で測ってないから。主観で大体同じぐらいのときに計ってますけど・・・・

正確に数字が取れていないmbmon使って比較すると一応下がってることになってます。
だからたぶんOK。ということにしておきましょうw

むしろ80mmファンなら頑張ってつけることが出来るということがわかっただけでも良いとします。


で、音ですが、ぶっちゃけあまり変わってません。うーん。
そもそもの騒音の原因が別の場所にあるような気がしてきた・・・・・・・


あと、温度上昇時にCPUファンの回転数を上昇させる機能は動かなくなります。
今回のファンは2200RPMなのでそれで常に固定。
去年は夏場乗り切りました。今年はどうでしょう。
もともと温度低いので問題にならないと考えてますが様子見は必要そうです。
Cool'n'Quiet はenableに出来ることを確認してますが、下手に設定変更してサーバが安定しなくなったらいやなのでそのままにしておきます。
ちなみにenableにすると1.8Ghzが900Mhzになるので基本アイドルのこのサーバの温度および消費電力は相当下がることが予想されます。

でもしない。なんかマザーが悪いのかFreeBSDで動作が怪しい個所がいくつかあるんだもん。


ちなみに、どうしても巨大でよく冷えるファンつけたかったら3.5インチのHDDスペースはずすしかないでしょう。
で、5インチベイにHDD置くと。
そうすると5インチベイに熱こもりそうですけど・・・・・
あるいは3.5インチのマウンタを改造。2本HDDはいるところをした一つ切り取れば100mmファンあるいは120mmファンが入りそうな予感です。


しばらく様子見。

[2009/4/20追記]
やっぱりMAGNAうるさいのでPMW制御の出来るCLUSTERに変更。
温度は上昇したものの、静かになりました。
実際熱くなればもっと頑張って回転するようになるでしょう。


カレンダー

<   2009年4月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ