Wario's Woods(ワリオの森)欧州版を購入

| コメント(0)

以前、「NESも含めて最後に発売された公式のファミコンソフト」が何か調べたら、Wario's Woods(ワリオの森)欧州版ということがわかりました。

 

その後、実物をeBayにて購入。
最後の公式ファミコン・NESソフトをこの目でみたくなりまして。

先日ものが届いたので中身を紹介したいと思います。




まずはパッケージ表。

 

wario's wood欧州版パッケージ表



Wario's Wood欧州版といっても型番上はいくつか種類があるようで、

 

     

  • NES-WB-ITA(イタリア)
  • NES-WB-FRA(フランス)
  • NES-WB-NOE(Nintendo of Europe)

 


の3つの存在を確認。

なお、PAL版という範囲であればNES-WB-AUS(オーストラリア版)もあるらしい。
これらの型番の違いはパッケージやマニュアルで使われている言語、及び流通地域によるみたい。
更にややこしいことにPAL版はPAL-AとPAL-Bが存在するようで、PAL-Aはイギリス・イタリア、PAL-Bはそれ以外のヨーロッパとのこと。
ソフトによってはPAL-A、PAL-Bでボックスアートが違う。

 


今回買ったのはNES-WB-NOE。
Nintendo of Europeとあるが実際にはドイツ語。
さっきのカテゴライズで言えばPAL-Bにあたるのだろうか。


wario's wood欧州版パッケージ裏


パッケージ裏側。ちょっと見づらいですが、ドイツ語で書かれています。

 





日本版と比較

 

日本版のソフトと比較。
大きさは段違いですが、よく見るとボックスアートは一緒ですね。







中身を開けます。

 

Wario's Woods中身

 

それぞれ以下の通り



  • カセット本体
    スリーブ/ダストカバー(カセット保護用)

  • 中央
    スタイロフォーム(高さ調整用)
    マニュアル



 

NESの標準的なパッケージング状態です。
これら以外に、広告やアンケートハガキが入っている場合もあるようです。
日本のソフトと同じですね。




Wario's Woods中身

 

こんな感じで中に収めます。
スリーブの向きは左右逆かもしれませんが、まぁ機能はしているはずです。






そういえば、このソフトが1995年に発売されたことを示すものを探さないと。
探したら、パッケージの裏面、右下にありました。



Wario's Woods 1995年の表記


1995 NINTENDO CO., LTD.と書かれていますので、これでしょう。







ちなみにマニュアルですが、

 

Wario's Woods マニュアル


パッケージがドイツ語なので中身もドイツ語。
読めません・・・・・








ですが、実は中身はワリオの森、つまり日本語版とほぼ同じです。

 

Wario's Woods マニュアル

 

左側が今回購入したドイツ語マニュアル、右側が日本語マニュアルです。
説明の絵が同じことが確認できると思います。



他のページも表示されている内容が同じでした。
違うのは表紙とか、注意書きとかです。







そもそも、マニュアルの裏側に、

 

Wario's Woods マニュアル


PRINTED IN JAPANとあります。マニュアルは日本で作ったんですね。
ならば内容も同じになるはずです。

米国版や、他の欧州版も同じようにマニュアルは日本で作ったのかもしれません。



ちなみに肝心のプレイですが、PAL版を操作する環境がととのってないので未プレイ。
いつかプレイしたいと思います。

 

PAL本体はいざとなればまたeBayで買えばいいし、PALモニタは最近のRCAコネクタ(ビデオ入力)付き液晶モニタでいけるんじゃないかと予想。
国内しか売っていないモデルはともかく、国外でも売っているモデルならNTSC/PAL両対応してそうです。

 


コメントする

カレンダー

<   2012年10月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ