Diablo IIIがamazon.comより到着

無事Diablo IIIが到着したので開封&早速プレイ。
ダウンロード販売もありましたが、パッケージ眺めたい派の私としてはどうしてもパッケージ版が欲しかったんです。


秋葉原のショップは先週末入荷が無かったようで相変わらず売り切れでしたが、amazon.comは2012/5/28時点で豊富に在庫ある状態ですので、パッケージ版がほしく、待てない人は選択肢としてどーぞ。
PCゲームやCDなどであれば複数買っても大きく送料変わらないので、いくつかまとめちゃうのも手。

さて、最近のPCゲームのパッケージは薄い説明書とDVD1枚という結構スカスカなものが多いのですが、Diablo IIIは中身つまってました。

Diablo III パッケージ

マニュアルとインストールDVD(写真下段・一番右は箱)以外に、

  • Diablo IIIのゲストパス3枚
  • World of Warcraftのゲストパス1枚
  • メモ帳



がおまけ(写真上段)。

あと箱の表がたたまれていて横に広げることが出来る。

ああ、そういえば昔はこんなパッケージ多かったですねぇ。
あと代理店やメーカーの広告入っているパターンもありました。
とにかく中身つまっていたイメージが、



ゲーム自体は最初こそ手探りだったものの、やっているうちになれました。
ああ、十数年前を思い出します。

最初は勝手が分からないのでシングルでやっていましたが、Diabloの醍醐味はやはりマルチプレイ!
スケルトンキング倒したあたりからマルチプレイ中心でプレイしています。




ところで、Diabloシリーズは1も2もプレイしましたが、両方共まともにラスボス倒したことないんですよ。


RPGは大体魔術師を選ぶので、1も2も、今回の3もウィザード(魔術師)です。


ウィザードは後方からちまちまやる人なので、ラスボスとの対決も後方からちまちま。
1だと戦士のキャラクターがタコ殴りにしてよく分からんうちにDiablo倒してた、ということがよくありました。


2はラスト直前でプレイをやめてしまったはず。

なので、私はDiabloシリーズのラスボスの印象が非常に薄く、「倒したっ!やった!」という気分が結構希薄でした。



今回はラスボスとがっぷり四つで戦い、しっかり脳裏に焼き付けたいですね~。


カレンダー

<   2012年5月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ