海外から何か買った時の緩衝材/梱包材

| コメント(0)

loose fill

 

eBayなどで海外から何か買った場合、緩衝材/梱包材としてよくこれ↑が使われています。
バラ緩衝材、Loose Fillなどと呼ばれている物。




一方日本の場合は、

 

気泡緩衝材

 

プチプチこと気泡緩衝材が使われるケースが多いです。
私も物を送る場合は、プチプチで送る物を巻いて間に新聞紙を詰める、という場合がほとんど。


海外から買った物でこのプチプチが使われているケースあまり見ないんですよねぇ。
大体がバラ緩衝材。
たまに使われていても、プチプチのサイズが大きいものだったりします。



バラ緩衝材は十分に詰められているケースがほとんどで、少なくとも梱包が問題になったことはありません。
ただ、ものがバラ緩衝材の海にそのままドブンと入っているので、バラ緩衝材が物品の隙間に入ってたり、バラ緩衝材同士が擦れて細かくなったものが物品に付着したりするので、取り出した後にまずそれらをはらう、ってのがひと手間ですね。




ただ、海外からの輸送品の場合圧倒的に多いのは、緩衝材の類がそもそも無い場合だったりする。
まぁ、今のところ中身に問題あった場合は無いのでいいのですが。

 


コメントする

カレンダー

<   2012年7月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ