R.U.S.E.というRTSをやってみた

Duke Nukem Foreverも元気にプレイしておりますが、その前はR.U.S.E.という二次大戦物RTSをプレイしておりました。
以前SteamのUBI WEEKで購入したものですね。


RTSはカンパニーオブヒーローズをプレイして以来。
R.U.S.E.は興味があったものの他にやりたいゲームがあったのでパッケージでは買わずじまいでした。


で、Steamで購入したし、ちょっとやってみようかな~とプレイしたら、あれよあれよとがっつりプレイしてしまいましたよ。現在はDukeと平行してR.U.S.E.のマルチをぼちぼち。
そのシングルのキャンペーンは割としっかりしてそこそこの難易度ですし、DLC入れればマップ増えて日本軍も使えるように。


選べる国や出てくるユニットも結構豊富です。
アメリカ、ソ連、ドイツ、イギリス、フランス、日本と主要国は押さえられてます。
そしてユニットに関してもその国を象徴するような特徴づけされているのが面白いです。
開発が間に合わなかった系の兵器もバンバンでますしね。
試作品とか少数だけ・・・系の兵器も出るので終盤見た目だけだと結構カオスです。
特に日本軍は試作品や量産間に合わない系が「必然的に多い(陸中心だから)」ので感涙もの。



マルチプレイはこのゲームにおける定石をつかみきれてないので勝率悪いです。
が、負けてもやってて楽しいです。
マルチプレイのリプレイ保存すれば相手の動きも分かるのでいろいろ参考になります。


久しぶりにRTSであたりかな?と思うタイトルです。
ただ発売は去年だったのでもうちょっと早くやっていればと・・・・・
まーしかたない。

でもAliceプレイ出来るまで間が空いたのでちょうどよかったです。


カレンダー

<   2011年6月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ