ゾーク1(PS版)をプレイ:その4

| コメント(0)

ゾーク1プレイ中。
前回は幽霊を追い払い、死者の国で水晶の頭蓋骨を入手したところで終了。


地下帝国のマップもだいぶ埋まって来ました。
今の時点で残っているのは、オートマップ上でMAZEと書かれた迷宮部分と、貯水池の先。
渡れるはずの虹も残っていますが、大きいのは迷宮と貯水池の先ですね。

まずは貯水池の先に行ってみます。
そこでアトランティスの部屋で水晶のトライデントを入手。宝物です。


というかですね、宝物を地上の白い家にあるトロフィーケースに納めたいのですが、安易に地上に戻れないのですよ。



例の煙突から戻ってもいいんですが、

 

zork1煙突

 

煙突は黄銅のランプがないとダメなようで。たいまつ不可。
直火だと煙突登るときに自分に火が燃え移っちゃうんでしょうか。

 

黄銅のランプは電池が乏しいのであまり使いたくない。
とりあえず取得した宝物は煙突のあるアトリエに置いときましょう。
前回いい忘れてましたが、フリジット河を下る過程でエメラルドを発見しています。
これも宝物。

 

 

 

アトランティスの部屋の先はオートマップが切り替わって別マップになってました。


zork1アトランティスの部屋の先

探索範囲を大きくは広げたくないので、この先↑を探索するのはやめて迷宮エリアを探索します。



その迷宮ですがオートマップでマップが作成されません。
ですが、付属のマップの方にばっちり各部屋のつながりが書かれています。
せっかくなので、ここは付属のマップを利用してしまいしょう。


付属マップを見ながら迷宮エリアを探索。

 

zork1迷宮内


迷宮内で冒険者のなれの果てを発見。
そこで革の財布(宝物)とドクロの鍵を入手。同じ場所に燃えつきたランプと錆びたナイフもありますが、見るからにダメそうな感じなので放置。
アイテム重量の関係もありますし。

 

付属のマップを見ながら鉄格子のある部屋に移動。
この鉄格子はおそらく地上にあった鉄格子だと思われます。
そうならば煙突使わずとも地上に脱出できる!




先程拾ったドクロの鍵で鉄格子を開け、鉄格子を抜ける。



zork1鉄格子から地上へ

 

地上へ。
やっと地上に出れた・・・・
宝物の移動をしたいところですが、迷宮エリアの探索を続けます。
ここにはあとサイクロプスの部屋と宝の部屋がありますので。
付属マップを見ながら移動します。

 

zork1サイクロプスの部屋

 

サイクロプスの部屋。
「人間は好きなようです」ってあるけど、それ食べ物として好き、ということだよね!
ここで黒い本に書かれていた、例の縦読み部分の言葉を使います。
ちなみに「つ」は「っ」で入力しましたが問題ありませんでした。




サイクロプスは東の壁をぶち破って逃げていきました。
更にその先にある奇妙な通路にはサイクロプスが通れるぐらいの穴があいたドアが。
ドアを通りぬけます。

 

zork1リビングルーム

 

白い家のリビングルームです。
おお、またもや地上に抜ける通路が。
ちょうど良かったです。宝石が散りばめられた卵を回収。
泥棒に開けさせましょう。




元の道を戻り、サイクロプスの部屋の上にある宝の部屋へ。
そこには泥棒がいました。
っと、宝石が散りばめられた卵をどうすればいいんでしょうか。
マニュアルのヒント見る限りでは、泥棒に開けさせろ、ということですが。

 

卵を渡すことは出来ますが、「開けろ」と命令をすることは出来ません。
というかこちらが行動するたびに手にした短剣で攻撃してきます。
このままだと色々動作試しているうちに死ぬかもしれません。
・・・・これはダメだ。




卵を渡す前のデータをロードして考える。
ふむ・・・・・。
泥棒が卵を開ける作業時間を作ってやればいいのかな?



ということで、卵を泥棒に渡してしばらく迷宮をうろつく。
その後、泥棒を宝の部屋で倒す。

 

zork1泥棒を倒す

 

泥棒を倒すと宝石をちりばめた卵、卵の中に入っていたぜんまい仕掛けのカナリヤ、銀の杯、短剣が出現。
重量の関係でとりあえずカナリヤだけを取ります。



カナリヤの使い方はマニュアルに書かれており、森で青い鳥を呼び寄せるのに使うとの事。
サイクロプスの部屋から地上に戻り、森でカナリヤのぜんまいを巻く。

 

zork1ぜんまい仕掛けのカナリヤ


青い鳥が飛んできて、黄銅のおもちゃを落としていきました。
この黄銅のおもちゃ及び宝の部屋にあった他のアイテムも回収して(短剣を除く)、トロフィーケースに納めました。

 

回収の途中でリビングルームの隠し扉がロックされなくなったことに気づく。
要はリビングルームの隠し扉から普通の地下と地上を行き来出来るように。
もう、地下と地上の移動に関して悩むことはないでしょう。

 



この調子で次はアトランティスの部屋の先をめざします。

 

次 回 へ 続 く
その5(最後)

 


コメントする

カレンダー

<   2013年6月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ