Appleの最近のブログ記事

iPhone6 入手

iPhone6、無事入手しました。ちょっとどたばたしましたけど。


というのも、先週スペースグレイの64GBモデルをオンライン予約完了するも

「64GBでもいいけどどうせだったら128GBのほうがいいかな?」

と。
しかし再予約すると入手がそれだけ遅れる。
たいした使い方していないので容量的には64GBモデルでも問題ないといえば問題ないが・・・



いろいろと悩んだ結果、オンライン予約をキャンセルしてアップルストアにてスペースグレーの128GBモデルを購入しました。


アップルストアでもキャリア版購入できると聞き、Webから店舗購入の予約を実行。
私が予約した時はスペースグレーの128GBモデルはアップルストア渋谷で予約可能になっていました。

ちなみにPlusのほうは軒並み全滅。無印の方も色や容量によっては予約できたり出来なかったり。
もちろん店舗・受付日によっても変化するでしょうね。





購入したアクセサリは以下のとおり。

  • ケース

エレコム PM-A14UCBK [iPhone 6用ソフトケース ブラック]

  • フィルム

デジオ SMF-IP141FLK [iPhone 6 4.7インチ用 液晶保護フィルム 光沢 気泡レス]



TPU素材のケースが私のお気に入りなので、今回もTPU素材のものを選びました。
まぁ、良くあるスタンダードなケース&フィルムかと。
このケースにはフィルムもついていますね。それに気づいたのは買った後でしたが予備だと考えることにします・・・





あと使用感ですが大きく2つ。

  1. 思った以上に大きい
  2. 大きいけど持ちにくいわけではない



Web等でサイズ比較はされていましたが、いざ手に持って操作すると大きさの変化を思った以上に感じます。
今までと持ったときの感覚が変わったからでしょう。
無印でそう思ったのですからPlusだったら相当大きさの変化を感じたでしょうね。


で、大きくはなりましたが持ちにくいわけではない。手にちょうど収まる感じです。
端っこのアイコンなんかは片手だと指が届きにくいですけど、私は片手操作あまりしないので大丈夫かな、と。




環境の移行作業はこれからゆっくりやろうと思います。

iPhone6、オンラインショップでの事前受付が無事完了しました。
ソフトバンク/機種変。スペースグレーで64GBモデル。

Plusではなく、無印のほうですね。
Plusの大きな画面も魅力なのですが、片手で操作することを考えるとやはり小さい無印のほうかな、と。
あとは可搬性。小さいほうがポケットに入りやすいので。


相変わらずあくまで「事前受付」であり実際いつ入手できるかは不明。
前回(iPhone5)はそこそこ早かったので、今回も同じくらいだといいなぁ。

ConsoleCam


ConsoleCam(iTunesが開きます)というiPhone用のアプリが期間限定無料となっているので使って見ましたが、なかなか面白かったです

アプリ自体は画像や写真を各種レトロゲーム風に加工するもの。
スーファミとかマスターシステムとかコモドール64とか。

ということで、手持ちの画像・写真でいろいろ加工してましたが、まーこれが楽しいのなんの。




ConsoleCam

例えばこのBioshock Infiniteのスクリーンショットを加工してみます。
これはゲーム序盤で見る巨大なカムストック像。

amazon.co.jpなどを見るとようやくLightningコネクタ関連製品、つまりiPhone5の充電ケーブルが出始めたようで。

 

純正も、サードパーティ製も、普通に買えますね。
iPad miniの発売に合わせたような感じもしますね。




ちなみに、私はちょっと前に知り合いから、


「Apple StoreならLightningケーブル売ってるぞ」




と教えてもらってApple Storeで買いました。
amazon.co.jpでサードパーティ製のを売ってるのが分かっていれば、そっち買ってたなぁ・・・・
純正品は純正品の安心感はあるのですが、やはりサードパーティ製のが安いし・・・・


ま、Lightningケーブル2本で家・会社のどちらでも充電できるようになったのは素直に嬉しいです。



30pin変換アダプタはまだ買っていないので、そっちはサードパーティ製を買おう。

 

一番プレイしたCarmageddonは2でした

Carmageddon2


iPhoneアプリ版のCarmageddonプレイしていて思うのは、



「あー、2がプレイしたーい!!!」



ということ。
私が一番プレイしたのは2なんですよ。

 

ゲームとしての完成度合いとプレイの楽しさがちょうどよくあっているのも2かと。
ということで上記は当時とった2のスクリーンショットから。




1の時点で世界観やプレイスタイルは出来ているのですが、グラフィックの強化や具体的なミッションなどが増えたのは2。


もちろん更に新しい3(TDR2000)ではグラフィックもミッションもパワーアップしているのですが、一番肝心な通行人の殺害がやりづらくなってしまい(死ににくくなった)、爽快感がダウンしたと思っています。

あと2はなんといってもBGMですね!
アイアンメイデンのBGMが非常にマッチしています。



CDは持っているのでプレイできないことはないのですが、何かとめんどくさいのでGOG.com等でのダウンロード販売を望む。
3,4年前にWindowsXPでプレイしようと思ったらエラい苦労したのを覚えています。
たしかGlideのWrapperとかかませないといけないんですよ。





なお、iPhoneアプリ版のCarmageddonについて、操作などを少し書いておきますね。
なにせ特殊なレースゲームなので。




通行人を殺害するとお金とタイムが増えます。
ので必然的に通行人の殺害をしながらゲームを進めることに。



クリアの条件は、
1.決められたチェックポイントを通過し、規定数周回する
2.ライバルの車をすべて破壊する
3.通行人をすべて殺す
です。現実的にはライバルの車をすべて破壊することになると思います。



破壊は自車をライバル車になんども激突させることで破壊できます。
フルスピードでの正面衝突からそのまま相手を壁に激突させるなどすれば破壊可能。



ライバル車に激突しまくっていると自車にもダメージが蓄積されます。
ダメージの箇所や度合いはは右上のダメージ表示で確認可能。修理はそのダメージ表示の壊れている箇所をダブルタップする。
修理時にはお金が必要



右にドラッグでマップ、左にドラッグでリプレイ画面、下にドラッグでゲームの中断や車のリカバー。
車のリカバーは重要で、溝にはまって抜け出せない時や、ひっくり返ってどうしよう出来ない時などに使用。
メイン画面で2本指ダブルタップでもリカバー操作可能。
リカバーにはお金が必要。
ヘルプ画面を呼び出すのも下ドラッグのメニューから。





最初の面であればスタートしたあと、スタジアム(マップ左下)に向かえばいいかと思います。
適度に通行人を巻き込みつつ。

 

スタジアムの中で大暴れしてやれば時間は十分に増えるはず。
あとはマップを見てライバル車をみつけ、ガンガン体当たりしていきましょう。

 

iPhone5購入時に、30pinからLightningコネクタに変換するケーブルを注文したんですよ。
2本。
eBayで。



送料入れても$20かからなくて安くすんだ、と思ったら、昨日オーダーキャンセルのメールが届きました・・・・
おおう。


オーダーが相当あってモノを準備出来なかったのか、モノは準備できたが数が足らないので先着順で切られたか。




とはいえ、オーダーキャンセルと同時に返金も行われたので、まぁいいかという感じです。
別の業者にオーダーしても似たような事態になるか、納品が遅れるという可能性は考えられるので、Lightningコネクタ関連アクセサリはちょっと購入様子見。

今は注文(予約)しない。


発売確認してからでもいいかな。

 

iPhone版のCarmageddonがリリースされた!

iPhone版のCarmageddonがリリースされたようです。
リリースされた今日だけ無料。


Carmageddonですが、レースゲーム+Postalという感じ。初代Carmageddonの発売は1997年ですね。
レースゲームというものの、コースを外れて好きなところにいくことが可能。
そして移動できる箇所いろいろなところに通行人が。
・・・・あとはお察しください。


と、開発元のサイトみたら、初代CarmageddonがGOG.comでダウンロード販売も始まった旨のリリースされているじゃないですか!

開発中の続編も期待したい。

 

iPhone 5 のバッテリーの減り具合

iPhone5を使っててふと思ったのは、


バッテリーの減りが早くないか?



ということ。
私の使い方だと、以前(iPhone4)2,3日に1回充電すれば間に合いました。
iPhone5だと毎日充電しないとダメ。



少し調べたらやはり同じ事考えた方がいらっしゃるようで。

 

iPhone5 のバッテリーの減りが異常に早いのは LTE のせい?設定を見直すべきか。[norirow's Diary]




私の場合、自宅はLTE入るのですが、職場ではLTE入らないです。
通勤中やその他の移動中でも当然変化するでしょうし。




少し考えた後、LTEはオフにすることにしました。
使う頻度を考えると自宅以外、特に職場での利用が断然多いのでそこでLTE入らないのであればオフにしてもさほど変わらないだろう、と思いまして。

 

これでしばらく様子見てみるとして、LTE以外の理由を考えてみます。



 

  • まだいくつかセットアップをおこなっており、利用の仕方が今までと少々異なる


iPhone5になってアプリのインストール・セットアップを随時行なっているので、その関係でバッテリーを使用しているのかも。


  • Wi-Fi、Bluetoothの切り忘れ


昔、妙にバッテリーが減るなぁ、と思ったらWi-Fiを切るの忘れてたことが。


  • 充電ケーブルが1本しかないから


私の場合、充電ケーブルは自宅にあるので、充電は家でしか出来ません。
で、帰宅後に充電開始を忘れてしまい、中途半端に充電することの方が多いかも。
持ち歩いて職場でも充電できるようにすればそのような心配ないでしょうが、まだ1本しかないので持ち歩きたくないんですよ。


帰宅しないと充電できない、という不安からバッテリーの減りを余計に気にしてしまうのかもしれません。



 

とりあえず、帰宅時に充電開始する癖をつけるのと、予備の充電ケーブルが早く入手できることを願う。

 

iPhone5 無事入手

週末、ソフトバンクのオンラインショップで注文していたiPhone5が無事届きました。
14日の早い段階で仮予約を完了出来たのが功を奏したみたいです。



セットアップは添付されていた注意書に書かれていたURLから手順どおりにやれば問題なし。
メールやMMSの再セットアップも完了。

 

アプリは引継ぎを必要とするアプリがほとんどないので、これを気に一度整理・見直しをします。
ツール系は今使っているアプリより、もっと使い勝手のよいものが出てるかもしれませんし。
その他のデータもあまり引継ぎを必要としていないので、セットアップは1時間もかからずに終了。

 

あとは気がついた時点で対応します。




基本的な使用感は他のサイトでも紹介していると思いますので、それ以外のことを。

 

iPhone5 をオンラインショップにて仮予約完了。ソフトバンク/機種変。64GBの黒。
iPhone4の予約の際は結構四苦八苦したのに、今回はわりとあっさり(それでも画面が出るまで多少苦労したが)で拍子抜け。



ただ、あくまで「仮予約」であって、いつ機器が入手されるかは現時点では分からない。
なるべく早く入手できることを祈るのみ。

 

iPhone5が出る!アクセサリどうする?

無事iPhone5が発表されました。
au、ソフトバンクともに明日9/14の16:00から予約開始。



なので、明日の予約を頑張ります。
iPhone4はオンラインショップで購入しており、おそらく今回もオンラインショップで購入するでしょう。
確実なのはAppleStoreですが、受け取り時間の指定とかがあるとちときつい。

 

半期末の忙しい時期に、「iPhone5買いに行くのでやすみまーす」とかいったらぶっとばされるわw。



そして無事買えたとしてアクセサリの購入も検討しないといけない。
この時点で買える保証はまったくないので取らぬ狸の皮算用ですが、iPhone4の時はあまり選択肢がなかったのを覚えています>アクセサリ
Amazon.co.jpを見ると、ケースはちらほら見かけますね。


もっとも、今回一番欲しいアクセサリは新しくなった接続部分、「Lightningコネクタ」関連のアクセサリ。
家以外での充電用にケーブル、ないし変換コネクタは欲しいところ。



と、オンラインのAppleStore見ても変換コネクタ「Lightning - 30ピンアダプタ」は10月発売予定。
運良く発売日付近にiPhone5を入手できたとしても、変換コネクタはちょっと後になっちゃうのか。
当日店頭販売も少しあるのかな?




とにかく、まずは予約をとらなくては。

 

9/12(日本時間だと9/13)にAppleが新製品発表会を開く[ITmedia]とのことで、そこで新iPhoneが発表されるんじゃないか、ともっぱらの噂。

 

iPhone4が出たのが約2年前、iPhone4Sが出たのが1年前ですので、まぁ新iPhoneが発表されると見て間違いないでしょう。

現在iPhone4持ちの私はもちろん乗り換えるつもりです。




で、乗り換えると当然既存のiPhone4が余るわけで。

ちなみに3Gから4に乗り換えた際、3Gは音楽プレイヤーとして引き続き使いましたので、それを踏襲すると思います。
こんな感じ。



  • ネットやアプリは新iPhone(乗り換えたiPhone)
  • 音楽プレイヤーとしてiPhone4(今までのiPhone)




3Gから4の時にこの使い分けをを話したら、友人等から「それ1つに統一出来る」とツッコまれまくりでしたが、多分またツッコまれるでしょう・・・・




ただ、音楽プレイヤー専用にしたiPhoneは、バッテリーの持ちが非常に良くなりました。
2,3日放置していてもバッテリーは半分ぐらいしか減りません。

音楽聴く以外につかっていないからでしょうね。通信も無し、アプリもほとんど使用せず。
常時機内モードにしているのも電池の持ちがいい理由かもしれません。

 

iPhone(iPhone4)のホームボタンの反応が悪くなりました。
顕著なのはホームボタンの2度押しです。
2度押しの反応が鈍いです。

 

秋に発売が噂されている新型iPhoneまではなんとか頑張って欲しいので、ホームボタン反応の復旧を試みて見ました。



この件をググってみると、ホームボタンの反応が悪くなる件についてはさまざまな復旧方法があるようで。
そのうち私が試してみたのはホームボタンへのデコピンとこすり、です。


効果があったのは「こすり」の方。
ホームボタンをハイパーオリンピックの如くこすったらホームボタンの下に溜まっていただろうホコリがかなり出てきました。
出てきたホコリはウエットティッシュで拭き取り。
その後、ホームボタン2度押し操作はかなり反応がよくなりました。


デコピンは私の場合あまり効果がなかったです。




結局はホームボタンの下に溜まっているホコリを掃除できればよいのでしょう。
分解すれば確実にホコリ掃除できるでしょうが、さすがにそれは難易度高いですね。

 

しかしハイパーオリンピックでホームボタンの反応良くなったのはいいのですが、この方法を頻繁に使うと別の理由でホームボタンの調子が悪くなってしまいそうな気もします。
ホームボタン押しまくるので・・・・


また、保護フィルムを貼りつけている場合はホームボタン周りの保護フィルムに多少ダメージを与えそうです。
実際私の保護フィルムはホームボタン周りが少し剥がれました。




ほどほどに行えばそれほど大きな影響は与えないでしょう。
当初の目的のホームボタンの反応はほぼ元に戻ったので満足です。

 

スティーブ・ジョブス氏 死去

既に様々なところで報道されてますが、元AppleCEOのスティーブジョブス氏が亡くなりました。
56歳。


8月にCEO辞職なので本当に最後の最後まで仕事をしてたんですね。
そしてiPhone4Sの発表を見届けた、と。


www.apple.com
が変更されてました。日本語サイトも同様。



ご冥福をお祈りいたします。

iPhone/iPad、そしてFacebookで配信・プレイできるAlice: Madness Returnsのストーリーブックですが、ストーリーを読む以外に隠されたシンボル(惑星記号)探しがあります。


先日ようやく全部見つけたのですが、結構分からない!
特にiPhoneの小さい画面で探すと全然分かりません。


ということで、とりあえず見つけたい!という方のためにヒントを用意しました。
ズバリの答えを書いちゃうと面白くないので、ヒントです。

あくまで自力で探される方は読み飛ばしてください。
なお、iPhone/iPad版に対応しています。Facebook版は場所が違うようです。

国内でも例のiTunesアプリ版Alice: Madness Returnsがリリースされてたのでさっそくやってみました。
iTunes内でalice madness returnsとか入れると出てきます。
iPad版とiPhone版が区別されてるので注意。


内容はいわゆるインタラクティブブック/デジタルな動く絵本です。
カテゴリもブックカテゴリ。
いろんな箇所をタッチしながら本文を読んでいき、先に進めていきます。


なお、言語は英語。でもがっつり文章じゃないので頑張れば何とかなるレベル。
初代アリスのあとどうなったかだけ知りたければ後半の文章だけ訳せばなんとか。




基本は青い稲妻っぽいエフェクトがかかっている部分を押すことで先に進みます。
そうでなくても左隅の矢印押せば強制的に先に進みます。


内容は前作+前作からAlice: Madness Returnsに至るまでの話。
描写が結構えぐいです。
ヒルによる瀉血療法とか勘弁。


あと、隠し要素として特定のシンボル(シンボルの言語種類失念。Artbookに書いてあったはず→占星術でした)を探すという宝探しのような要素がついてます。
全部で8つ。
ご褒美はAlice: Madness Returnsのスクリーンショット。
まだ全部見つけられません。

※ヒント:まず最初のシーン(病院入り口)にあります。あとは同じように見つけていってください。



チェシャ猫のシーンはiPhone4やiPad2で導入された顔検出機能を利用しています。
iPhone4/iPad2を手を伸ばした状態で持ち、少しづつ近づけるとどこかで焦点があってまずチェシャ猫の目が開きます。
その後、チェシャ猫と同じような「にやにや笑い」をするとチェシャ猫も微笑みます。
笑ってるのにチェシャ猫の反応が無い場合はもっと顔に近づけるか、極端な笑い顔を作るか。


屋外より屋内、光源を背負わないようにしてやるほうがいいみたいです。

 




また、Facebookアプリ版も存在し、iPhoneやiPad持ってなくても楽しめます。
いくつか違いがあるようで、シンボル探しの場所が違うような気がします。
また、iTunesアプリ版はトレーラームービーがついてきますが、Facebook版だとありません。
しかし最大の違いは解像度。iPhone4やiPadなどの高解像度に合わせてつくられているようで、Facebook版は少々見劣りします。



ただ純粋に文章を読む分にはFacebook版の方が断然いいです。
画面の大きいPCで見られますので。
またシンボル探しもFacebook版の方がわかりやすいように思えます。

 

試してませんが、iPad版が高解像度且つ画面も大きいので一番見やすいのかもしれません。

水没 iPhoneもらったよ!

yo過去に役員のiPhoneいじって連絡先データ飛ばしたことがありましたが、その後都度何か聞かれては対応、の状態でした。
iPhone専用対応要員です。

ある日、その役員からこんな話が。


「おう、iPhone4に乗り換えたんだけど、今まで使ってた古いiPhone(3G)欲しいか?」
「あ、iPhone4に乗り換えたんですね。おめでとうございます。でiPhone欲しいです。要ります」
「ただ水没して故障したんだよ。電源入らなくなった。それでもいいか?」
「・・・・・・・・・・・・・・・・ください!」



水没で故障し、修理費用がべらぼーに高かった(水没はしゃあない)のでiPhone4に乗り換えた模様。
iPhone4入手して自慢しまくったときに全然のってこないのにいきなり変えたから何でかと思ったが。


水没した後すぐPCにつなげちゃったらしい。そりゃあかんて。
完全乾燥させないと。


ということで楽しい分解タイムです。
直ればラッキー。直らなければ粉砕して産廃処理。


結果は直らなかった。

先週iPhone4用の保護シート付のケースを購入し、見事に保護シート貼り付けに失敗。
保護シートなしで使うのはどうも精神衛生上よくないので外出たときにビックカメラよって買ってきました。


買ったのはRAY-OUT社製の光沢保護フィルム


前回保護フィルムの貼り付け面にほこり付いて使い物にならなくなりました。
それを踏まえて今回は失敗しないように準備します。


まず、工程1:


  • 風呂に入ってその日の疲れを癒す


・・・・・・・・・・いやいやいたってまじめですよw。

iPhone 3Gの余生

iPhone 4は取り急ぎ以前のバックアップから戻した状態で使用していますが、そのうちアプリなどを整理することを考えています。
使用頻度の低いアプリを削除したり、有効性の高いアプリを新たに導入したり。


iPhone 4はそれでいいとして、問題は今まで使っていたiPhone 3Gです。
こいつどうしましょうか。


普通に考えると大きく3つ。

  1. 売る
  2. iPod touch的な使い方をする
  3. 放置


私は2番を選択しました。

今週の秋葉原[7/5] iPhone 4 用ケース

今週の秋葉原です。
無事届いたiPhone 4 のためにケースを購入しました。

例のアンテナ問題もあり、アンテナを直に触らないためにもなんらかのケースは必要かと。

ただ、ちょうどいい感じのものが見つからなかったので将来変更することを考慮に入れて今回は購入。
ベストが見つからなかったのはまだiPhone 4 出てから日が浅いからか?
きっと今後はラインナップふえるはずさ。

ということで来ましたよ!!!!!!!
iPhone 4の本申し込みの案内のメールが!
正確には昨日来ててメール見逃したわw!!!何故見逃す!!!
(答:飲み会で酔っ払い状態で帰宅したため)

オンライン予約は予約後、まず予約受付メールが届き、その後、自分の在庫が確保されたら本申し込みをしてください、というメールがソフトバンクモバイルから送付されるシステム。(新規やNMPは途中で審査という過程がある模様。私は買い増し)
その本申し込みの案内のメールが昨日来てました。今日本申し込みしました。ということで入手確定。

週末には届く模様。楽しみです。

今週秋葉原に行ったらケースを買ってくるとしますか。

私の周りのiPhone4入手状況

前回、iPhone4の予約は私の周りではちょうど3パターンに分かれて、私はオンライン組というお話をしました。

その後どうなったかというと、

  • 銀座のAppleStore行って予約受付
    入手確定。ただし指定された時間にいけるか怪しい。頑張れ。
  • ソフトバンクショップで予約受付するもサーバダウンで予約の予約受付
    昨日初回出荷に間に合わない旨の連絡がソフトバンクショップからあった。
  • オンラインショップで予約受付←私
    本申し込みのメールは受け取れずごらんの有様だよ!


ゆっくりまちますわ。


ところでiPhone 3Gに iOS 4入れるとなんかもっさりするような気が。
とりあえず以前連絡先データ飛ばしたiPhone 3G持ちの役員にはまだ入れるなといっておいた。
実際まだiOS 4に最適化されてないアプリもありますね。

iOS 4 リリース

iPhone用の新OS、iOS 4がリリースされました。

私はiPhone 3Gなのでマルチタスクの恩恵にはあずかれませんが、表面上3Gで出来ないことは少ないみたい(に見える)。
WikipediaのiOS 4の箇所を参照すると、iPhone 3G で出来ないのは、

  • マルチタスク対応
  • Bluetoothキーボードに対応
  • ホーム画面へのピクチャ貼り付け
  • カメラアプリでの5倍デジタルズーム、ビデオ撮影時のタップフォーカス機能(iPhone 4のみ)
  • 画面サイズに合わせたアプリケーション画面拡大(iPhone 4のみ)


みたい。
でも一番はなんといってもマルチタスクなんでしょうね~。

[2010/6/23追加]
5倍デジタルズームは3Gでも出来ました。
あと画面回転のロックが3Gでは出来ないようです。

アップデートにはiTunes9.2が必要。これからアップデートする予定。
65個セキュリティホールあるらしい・・・・



そういやオンライン予約したiPhone 4はその後特に音沙汰なし。
全世界で需要が多い上に供給が間に合わず秋口まで入手難になる可能性があるとも言われてるしでもういつ手に入るのかさっぱりです。
気長に待ちます。

iPhone 4 オンラインにて予約完了

朝起きて即オンラインショップにて予約。AM7時ぐらい。

普通にさくさく予約が進んで完了しました。
もう発売当日確実に手に入るかは分からないと思うので、とりあえずまず予約かな、という気持ちで予約しました。
特にオンラインならなおさらかと。ひとまず安心。


ちなみに私の周りのiPhone 4 予約状況はちょうど3パターンに。


  1. 昨日銀座のAppleStore行って予約受付
  2. 昨日ソフトバンクショップで予約受付するもサーバダウンで予約の予約受付
  3. 今朝オンラインショップで予約受付←私

入手順番に違いが出るとしたらちょうどこの順番になりそうですね。

いっぱい出荷されることを願うしか。

iPhone 4 予約できず

17時からのiPhone4予約のために会社の定時終了後にダッシュで近くのソフトバンクショップに駆け込むものの予約サーバダウンにて予約できず。

ま、あわててもしょうがないのでまたゆっくりと明日チャンスを狙いますか。
最悪忘れたころに買うのでもOK。実際初代iPhoneは8月末に買ってるし。
発売日にほしいのはやまやまだけど、どこまで気合入れるかですねぇ。


とりあえず急がば回れ(walk don't run)です。

昨夜とうとう発表されたiPhone 4ですが、基本的には欲しい。

私のような3Gユーザは待ってました状態でおっしゃあ乗り換えんぞ!という意気込みと思われますが、肝心の日本での価格や乗換えプランの有無はまだ発表されてません。
日本でも6/15から予約開始の模様。
それまでには価格やらなんやら発表されるんでしょう。待つしか。



ちなみに2年契約を途中解約すると約1万円解約料が取られる。
且つ残りの本体割賦代も請求される。
私は2年前の8月に購入したので発売日に買うと2年経過しておらず、解約料その他取られる可能性がある。
いい感じの乗り換えプランが発表されればいいんですが、そうでなければ新規契約して旧iPhoneは使わず寝かせて2年経過時点で解約、とするしか。


ちなみに2年ちょうどで解約しても割賦は26ヶ月なので2か月分の割賦本体代金をとられる。
結局タダで解約は出来ないということか。



ちなみに選択肢としてはもうちょっと待ってそれこそ8月・普通に入手できるだろう時期にに買うという選択肢もありますねぇ。
iPhoneとiPadは大きく違いますが、スマートフォンというカテゴリじゃ3Gと4は機能が追加されたといえ基本的には同じで今すぐ4を買わなきゃいけない理由がちょっと希薄。

さて、この「ビッグウェーブ」に乗るのか、乗らないのか?

iPadで音楽系アプリが出るのならばアンプシミュレータとか出ないかなーとか思ってたらほんとに出やがった!

Amplitubeシリーズで有名な IK MultimediaからiPhone/iPad/iPod touch用アンプシミュレータとして、


「Amplitube iRig」



なるものが発売されるようです。製品ページ



製品は大きく2つに分かれており、入力インターフェイスの「Amplitube iRig」とアンプシミュレータ本体の「Amplitube for iPhone」に分かれています。


Amplitube for iPhoneは更に3種類に分かれており、Free/LE/Fullの3種類。収容されているアンプやキャビネット等の数が異なります。
LEが$2.99でFullは$19.99、入力インターフェイスの「Amplitube iRig」は$39.99です。


ちなみにまだiTunes App Storeではダウンロード出来ませんが、近日ダウンロード可能となる模様。

ネタ元:ITmedia

楽器かー。
それは予想外だった。
確かにiPhoneの楽器関連ソフトは操作に難があって面白いけど本格的に使おうとは思わなかった。
iPadクラスになれば画面大きくなって操作の問題は解決されそう。


欲しいもの(妄想):

  • MIDIキーボード
  • Pad系のコントローラ
  • フィジカルコントローラ
  • アンプシミュレータ
  • モーグ系シンセサイザーのシミュレータ(もうあるみたいですけど)
  • その他アナログシンセサイザーのシミュレータ


そういえばSteingbergがCubaseのコントロールデバイスとしてのアプリを出しているがつかったことがないぞ。
この辺もiPad用に機能拡張してくれれるとうれしい。

昨日、東京における雪の状態を見たいがためにiPhoneの天気アプリを起動。

みぞれ?

これはみぞれなんだろうか?
いづれにしろなんかかっこいいグラフィック表示。

iPadの気になる点

iPadという名前がダサく感じるのは置いといて、先日Appleより発表された新デバイス「iPad」はやはり興味引かれるデバイスです。
日本版のページ
も出来ていてWi-Fi版3月末、3G版4月と米国とほぼ同様のようです。

で、興味引かれるデバイスはともかく、気になる点がいくつかあるんですけど。


まず重さ。

カレンダー

<   2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ