Appleの最近のブログ記事

iPhone6 入手

| コメント(0)

iPhone6、無事入手しました。ちょっとどたばたしましたけど。


というのも、先週スペースグレイの64GBモデルをオンライン予約完了するも

「64GBでもいいけどどうせだったら128GBのほうがいいかな?」

と。
しかし再予約すると入手がそれだけ遅れる。
たいした使い方していないので容量的には64GBモデルでも問題ないといえば問題ないが・・・



いろいろと悩んだ結果、オンライン予約をキャンセルしてアップルストアにてスペースグレーの128GBモデルを購入しました。


アップルストアでもキャリア版購入できると聞き、Webから店舗購入の予約を実行。
私が予約した時はスペースグレーの128GBモデルはアップルストア渋谷で予約可能になっていました。

ちなみにPlusのほうは軒並み全滅。無印の方も色や容量によっては予約できたり出来なかったり。
もちろん店舗・受付日によっても変化するでしょうね。





購入したアクセサリは以下のとおり。

  • ケース

エレコム PM-A14UCBK [iPhone 6用ソフトケース ブラック]

  • フィルム

デジオ SMF-IP141FLK [iPhone 6 4.7インチ用 液晶保護フィルム 光沢 気泡レス]



TPU素材のケースが私のお気に入りなので、今回もTPU素材のものを選びました。
まぁ、良くあるスタンダードなケース&フィルムかと。
このケースにはフィルムもついていますね。それに気づいたのは買った後でしたが予備だと考えることにします・・・





あと使用感ですが大きく2つ。

  1. 思った以上に大きい
  2. 大きいけど持ちにくいわけではない



Web等でサイズ比較はされていましたが、いざ手に持って操作すると大きさの変化を思った以上に感じます。
今までと持ったときの感覚が変わったからでしょう。
無印でそう思ったのですからPlusだったら相当大きさの変化を感じたでしょうね。


で、大きくはなりましたが持ちにくいわけではない。手にちょうど収まる感じです。
端っこのアイコンなんかは片手だと指が届きにくいですけど、私は片手操作あまりしないので大丈夫かな、と。




環境の移行作業はこれからゆっくりやろうと思います。

iPhone6、オンラインショップでの事前受付が無事完了しました。
ソフトバンク/機種変。スペースグレーで64GBモデル。

Plusではなく、無印のほうですね。
Plusの大きな画面も魅力なのですが、片手で操作することを考えるとやはり小さい無印のほうかな、と。
あとは可搬性。小さいほうがポケットに入りやすいので。


相変わらずあくまで「事前受付」であり実際いつ入手できるかは不明。
前回(iPhone5)はそこそこ早かったので、今回も同じくらいだといいなぁ。

ConsoleCam


ConsoleCam(iTunesが開きます)というiPhone用のアプリが期間限定無料となっているので使って見ましたが、なかなか面白かったです

アプリ自体は画像や写真を各種レトロゲーム風に加工するもの。
スーファミとかマスターシステムとかコモドール64とか。

 

ということで、手持ちの画像・写真でいろいろ加工してましたが、まーこれが楽しいのなんの。




ConsoleCam

 

例えばこのBioshock Infiniteのスクリーンショットを加工してみます。
これはゲーム序盤で見る巨大なカムストック像。

 

amazon.co.jpなどを見るとようやくLightningコネクタ関連製品、つまりiPhone5の充電ケーブルが出始めたようで。

 

純正も、サードパーティ製も、普通に買えますね。
iPad miniの発売に合わせたような感じもしますね。




ちなみに、私はちょっと前に知り合いから、


「Apple StoreならLightningケーブル売ってるぞ」




と教えてもらってApple Storeで買いました。
amazon.co.jpでサードパーティ製のを売ってるのが分かっていれば、そっち買ってたなぁ・・・・
純正品は純正品の安心感はあるのですが、やはりサードパーティ製のが安いし・・・・


ま、Lightningケーブル2本で家・会社のどちらでも充電できるようになったのは素直に嬉しいです。



30pin変換アダプタはまだ買っていないので、そっちはサードパーティ製を買おう。

 

Carmageddon2


iPhoneアプリ版のCarmageddonプレイしていて思うのは、



「あー、2がプレイしたーい!!!」



ということ。
私が一番プレイしたのは2なんですよ。

 

ゲームとしての完成度合いとプレイの楽しさがちょうどよくあっているのも2かと。
ということで上記は当時とった2のスクリーンショットから。




1の時点で世界観やプレイスタイルは出来ているのですが、グラフィックの強化や具体的なミッションなどが増えたのは2。


もちろん更に新しい3(TDR2000)ではグラフィックもミッションもパワーアップしているのですが、一番肝心な通行人の殺害がやりづらくなってしまい(死ににくくなった)、爽快感がダウンしたと思っています。

あと2はなんといってもBGMですね!
アイアンメイデンのBGMが非常にマッチしています。



CDは持っているのでプレイできないことはないのですが、何かとめんどくさいのでGOG.com等でのダウンロード販売を望む。
3,4年前にWindowsXPでプレイしようと思ったらエラい苦労したのを覚えています。
たしかGlideのWrapperとかかませないといけないんですよ。





なお、iPhoneアプリ版のCarmageddonについて、操作などを少し書いておきますね。
なにせ特殊なレースゲームなので。




通行人を殺害するとお金とタイムが増えます。
ので必然的に通行人の殺害をしながらゲームを進めることに。



クリアの条件は、
1.決められたチェックポイントを通過し、規定数周回する
2.ライバルの車をすべて破壊する
3.通行人をすべて殺す
です。現実的にはライバルの車をすべて破壊することになると思います。



破壊は自車をライバル車になんども激突させることで破壊できます。
フルスピードでの正面衝突からそのまま相手を壁に激突させるなどすれば破壊可能。



ライバル車に激突しまくっていると自車にもダメージが蓄積されます。
ダメージの箇所や度合いはは右上のダメージ表示で確認可能。修理はそのダメージ表示の壊れている箇所をダブルタップする。
修理時にはお金が必要



右にドラッグでマップ、左にドラッグでリプレイ画面、下にドラッグでゲームの中断や車のリカバー。
車のリカバーは重要で、溝にはまって抜け出せない時や、ひっくり返ってどうしよう出来ない時などに使用。
メイン画面で2本指ダブルタップでもリカバー操作可能。
リカバーにはお金が必要。
ヘルプ画面を呼び出すのも下ドラッグのメニューから。





最初の面であればスタートしたあと、スタジアム(マップ左下)に向かえばいいかと思います。
適度に通行人を巻き込みつつ。

 

スタジアムの中で大暴れしてやれば時間は十分に増えるはず。
あとはマップを見てライバル車をみつけ、ガンガン体当たりしていきましょう。

 

iPhone5購入時に、30pinからLightningコネクタに変換するケーブルを注文したんですよ。
2本。
eBayで。



送料入れても$20かからなくて安くすんだ、と思ったら、昨日オーダーキャンセルのメールが届きました・・・・
おおう。


オーダーが相当あってモノを準備出来なかったのか、モノは準備できたが数が足らないので先着順で切られたか。




とはいえ、オーダーキャンセルと同時に返金も行われたので、まぁいいかという感じです。
別の業者にオーダーしても似たような事態になるか、納品が遅れるという可能性は考えられるので、Lightningコネクタ関連アクセサリはちょっと購入様子見。

今は注文(予約)しない。


発売確認してからでもいいかな。

 

iPhone版のCarmageddonがリリースされたようです。
リリースされた今日だけ無料。


Carmageddonですが、レースゲーム+Postalという感じ。初代Carmageddonの発売は1997年ですね。
レースゲームというものの、コースを外れて好きなところにいくことが可能。
そして移動できる箇所いろいろなところに通行人が。
・・・・あとはお察しください。


と、開発元のサイトみたら、初代CarmageddonがGOG.comでダウンロード販売も始まった旨のリリースされているじゃないですか!

開発中の続編も期待したい。

 

iPhone5を使っててふと思ったのは、


バッテリーの減りが早くないか?



ということ。
私の使い方だと、以前(iPhone4)2,3日に1回充電すれば間に合いました。
iPhone5だと毎日充電しないとダメ。



少し調べたらやはり同じ事考えた方がいらっしゃるようで。

 

iPhone5 のバッテリーの減りが異常に早いのは LTE のせい?設定を見直すべきか。[norirow's Diary]




私の場合、自宅はLTE入るのですが、職場ではLTE入らないです。
通勤中やその他の移動中でも当然変化するでしょうし。




少し考えた後、LTEはオフにすることにしました。
使う頻度を考えると自宅以外、特に職場での利用が断然多いのでそこでLTE入らないのであればオフにしてもさほど変わらないだろう、と思いまして。

 

これでしばらく様子見てみるとして、LTE以外の理由を考えてみます。



 

  • まだいくつかセットアップをおこなっており、利用の仕方が今までと少々異なる


iPhone5になってアプリのインストール・セットアップを随時行なっているので、その関係でバッテリーを使用しているのかも。


  • Wi-Fi、Bluetoothの切り忘れ


昔、妙にバッテリーが減るなぁ、と思ったらWi-Fiを切るの忘れてたことが。


  • 充電ケーブルが1本しかないから


私の場合、充電ケーブルは自宅にあるので、充電は家でしか出来ません。
で、帰宅後に充電開始を忘れてしまい、中途半端に充電することの方が多いかも。
持ち歩いて職場でも充電できるようにすればそのような心配ないでしょうが、まだ1本しかないので持ち歩きたくないんですよ。


帰宅しないと充電できない、という不安からバッテリーの減りを余計に気にしてしまうのかもしれません。



 

とりあえず、帰宅時に充電開始する癖をつけるのと、予備の充電ケーブルが早く入手できることを願う。

 

iPhone5 無事入手

| コメント(0)

週末、ソフトバンクのオンラインショップで注文していたiPhone5が無事届きました。
14日の早い段階で仮予約を完了出来たのが功を奏したみたいです。



セットアップは添付されていた注意書に書かれていたURLから手順どおりにやれば問題なし。
メールやMMSの再セットアップも完了。

 

アプリは引継ぎを必要とするアプリがほとんどないので、これを気に一度整理・見直しをします。
ツール系は今使っているアプリより、もっと使い勝手のよいものが出てるかもしれませんし。
その他のデータもあまり引継ぎを必要としていないので、セットアップは1時間もかからずに終了。

 

あとは気がついた時点で対応します。




基本的な使用感は他のサイトでも紹介していると思いますので、それ以外のことを。

 

iPhone5 をオンラインショップにて仮予約完了。ソフトバンク/機種変。64GBの黒。
iPhone4の予約の際は結構四苦八苦したのに、今回はわりとあっさり(それでも画面が出るまで多少苦労したが)で拍子抜け。



ただ、あくまで「仮予約」であって、いつ機器が入手されるかは現時点では分からない。
なるべく早く入手できることを祈るのみ。

 

カレンダー

<   2014年9月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ