iPhoneのホームボタンの反応が悪い→こすりで復旧

iPhone(iPhone4)のホームボタンの反応が悪くなりました。
顕著なのはホームボタンの2度押しです。
2度押しの反応が鈍いです。

秋に発売が噂されている新型iPhoneまではなんとか頑張って欲しいので、ホームボタン反応の復旧を試みて見ました。



この件をググってみると、ホームボタンの反応が悪くなる件についてはさまざまな復旧方法があるようで。
そのうち私が試してみたのはホームボタンへのデコピンとこすり、です。


効果があったのは「こすり」の方。
ホームボタンをハイパーオリンピックの如くこすったらホームボタンの下に溜まっていただろうホコリがかなり出てきました。
出てきたホコリはウエットティッシュで拭き取り。
その後、ホームボタン2度押し操作はかなり反応がよくなりました。


デコピンは私の場合あまり効果がなかったです。




結局はホームボタンの下に溜まっているホコリを掃除できればよいのでしょう。
分解すれば確実にホコリ掃除できるでしょうが、さすがにそれは難易度高いですね。

しかしハイパーオリンピックでホームボタンの反応良くなったのはいいのですが、この方法を頻繁に使うと別の理由でホームボタンの調子が悪くなってしまいそうな気もします。
ホームボタン押しまくるので・・・・


また、保護フィルムを貼りつけている場合はホームボタン周りの保護フィルムに多少ダメージを与えそうです。
実際私の保護フィルムはホームボタン周りが少し剥がれました。




ほどほどに行えばそれほど大きな影響は与えないでしょう。
当初の目的のホームボタンの反応はほぼ元に戻ったので満足です。


カレンダー

<   2012年8月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ