2015年9月アーカイブ

Hand of Fate 強敵攻略

Hand of Fateのストーリーモードクリアしました。現在残カード集め及びハードモードでのプレイ中。
私が強敵だと思った敵についての攻略方法を記述しておきます。

なお、ネタバレありで且つ私の個人的な見解の内容になりますのであしからず。

Hand of Fate

シルバーウィークはHand of Fateというゲームをプレイしておりました。
一応ローグ系だとは思いますが細かくはタイトルのとおり4つのジャンルに分割できるかと。
それぞれを説明すると以下のとおり。



  • TRPG

「ディーラー」という存在がおり、ゲームの進行をプレイヤーに説明する。
上記の画面イメージがまさのその例。部屋にある宝箱についてどうするかをプレイヤーに尋ねている。
いわゆるゲームマスター。あるいはゲームブックでの進行を思い浮かべてもらえればOK。



  • カードゲーム

ゲームの進行はカードで決める。マップもカードを並べてマップとする。
敵の発生も、アイテムの入手も、その他すべてのイベントはがカードを引くかめくることで進んでいく。
デッキを組むことである程度内容を制御することが可能。



  • ローグ要素

組んだデッキからどのカードを引くかはランダム。
いきなり強敵とあたったり、ハイリスクなイベントにぶち当たったりすることもある。



  • アクション

敵との戦闘はアクション。カウンターが超優秀。




要は、

ディーラーとの駆け引きを楽しみながらデッキをベースとしたランダムなイベントに対処しさまざまな敵をぶち殺していく

ゲームです、ハイ。
TRPGやゲームブックやっていた人のほうがとっつきやすいと思います。

学校であった恐い話、いよいよ殺人クラブのリトライに挑みます。
実質7週目。
まずは新堂7話目までゲームを進めましょう。



学校であった恐い話

準備完了。
以前のプレイで分かっていることをまとめておきます。

  • 解毒剤の入ったアンプルを見つけることが目的
    アンプルは学校のどこかに隠されている
  • 特定のアイテムがないと移動できない場所が多い
    特に職員室で鍵を入手しておかないとどこにもいけない
  • 6人の語り手と遭遇しておく必要がある模様
    新堂と風間の場所は判明。残り4人がどこにいるかは分からない。日野も該当するだろう
  • 限られた時間内にプレイを終わらせる必要がある。
    時間切れはゲームオーバー。バッドエンド。



攻略方針は「しらみつぶしに学校内を探索し、取りうる選択肢を片っ端から選ぶ」で。

今の所、ゲーム中のヒントは皆無なので出来ることを総当りで実施するしかありません。
何回もゲームオーバー、バッドエンドを見ることになるとは思いますがそれはもう覚悟の上。




ひとまず残りの語り部を探しだすことに注力します。

NESソフト等購入

NES(海外ファミコン)ソフト

NES(海外ファミコン)ソフトその他をeBayで購入。最近は年1で購入していますね。
魅力のあるソフトがいろいろあるんですよ。ええ。

さて、今回の購入目的は2つ。
1つはNES MAX Controller。いわゆる連射パッドの入手。
ザコ敵が硬すぎてどうにもならないSilver Surferを何とかするべく購入しました。
NEWホリコマンダーを買えば解決したと思うのですが、結構なお値段するのでこちらを購入。
Silver Surfer with NES MAX Controllerの話はまた後日に。

もう1つが「国内でも販売されているが海外版が存在しているソフト」の購入。
違いが結構あるんですよ。
海外版が国内版より後から発売されていることが多く、大抵追加要素が加えられてます。
たとえばドラクエなんかは1も2もバッテリーバックアップです。



ということでまずはTrack & Field。いわゆるハイパーオリンピック。国内版との違いは以下の通り。

  • ハイパースポーツの種目も入っている
  • 種目の選択が可能
  • 専用コントローラ不要



専用コントローラ不要、これは通常コントローラでも今回購入した連射パッドのNES MAX ControllerでもOKということです。


ということでNES MAX Controllerを使って100m走。



NES(海外ファミコン)ソフト

楽々8秒台。

Besiege

先週の予告どおり攻城兵器作成ゲームのBesiegeをプレイ。

オリジナルの攻城兵器、というか各種ビックリドッキリメカ作るのがとっても楽しいですわこれ。
各種オブジェクトの使い方わかってくると断然面白いですね。
上記は城壁破壊用に作成したカタパルト。



ゲームを開始すると簡単なチュートリアルが始まります。
これで簡単な車を作ることが可能。
そんなチュートリアルを参考にしつつ、作ったのがこれ。


Besiege

ドリルが武器として存在するなら使うしかない。
ドリルは漢の武器だ!!

前か後ろにしか進めない状態ですがそれでも自分で作ったものが動くのは楽しいです。

最近PCゲームをあまりやプレイしていないことに気づきました。
そもそもSteamのサマーセールで買ったゲームにほぼ手をつけていないや。

かといってゲームをプレイしていないわけではなく、代わりにプレイしているのが題名にもあげた家庭用ゲーム機。


まずはスプラトゥーン。新マップ・新しいブキ等が定期的に導入されるので飽きないんですよ。
あとこの夏ずっとプレイしていた「学校であった怖い話」。去年はロマサガ3プレイしていたので、スーファミ稼働率は去年に引き続き高いことに。

また、お姉チャンバラ1と2が安価に入手できたのでプレイしてましたね。
最新作であるお姉チャンバラZ2 ~カオス~もプレイしたいんですが、PS4のみのリリースなのでPS4買わないと〜。

スーファミで昔やり足りなかったソフトの再プレイやPS2導入でゲームプレイの選択肢が広がった結果、家庭用ゲーム機の稼働率が上がったのかもしれません。
昔やり足りなかったソフトはまだまだあるので、今後も稼働率は高いのかな。



そんな中、先日SteamにてBesiegeを購入。そちらのプレイが開始されるかもしれません。
オリジナル攻城兵器作成ゲームとして気になっていたんですよ>Besiege


・・・・・サマーセールで買ったゲームは・・・・・そのうち・・・・

カレンダー

<   2015年9月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ