2010年6月アーカイブ

Cubaseの5.5がリリース(6/22)されてました。


パフォーマンス改善とかがあるようですが、最近安定していて特に困っていないので、5.5にあげるのはもうちょっと様子見かも。
ただ、リリースノート[注意:PDF]のFixed Issuesの項目はそれなりの量あるので、さまざまな問題が改善されているのかもしれない。


新しい機能や仕様変更が今までと比べてごっそり増えているのが気になるんですよねぇ。
新機能増えるってことはそれだけバグの可能性が増えるとも考えられるので。
5.5.1ぐらいが出るまで待とうかしら。




最近はCubase終わらせるときにWindowsのXボタンで終わらせずにCubaseのメニューから終了を選んでます。
気のせいかこっちの方が強制終了になりづらいような気が。・・・・・多分気のせい。
あと自動バックアップオフにした。長時間放置すると落ちる場合があるので。自動バックアップのタイミングだと思われるが、もちろん根本原因は他にあるでしょう。。
以前救われたこともあったので出来るだけ使いたい機能なんですが・・・・


究極を言うならOSの入れなおしで一度リフレッシュなんでしょうね。
なんだかんだで2年ぐらい使ってますが、いろいろインストールやらアンインストールで、レジストリとしてはぐちゃぐちゃ状態でしょう。


やるしかないか。

昨日話したNaughty Bearもプレイしたいタイトルですが、現在はSteam夏の爆安セールで買ったSerious Sam HD: The Second Encounter をプレイ中。

なお、今日はOperation Flashpoint: Dragon Risingが$4.5とこれまたお茶吹いたレベルの価格となっております。
※ソフト自体は英語版・日本語化出来るらしいが詳細不明


ちょっとプレイした感想としては、


「相変わらずの大量の敵と大量の弾薬。ストーリーはあってないようなもの」

今非常に気になっていてやりたいゲームの一つにNaughty Bearってゲームがあるんですよ。
トレーラームービーが各種映画のパロディ、ゲームそのものはぬいぐるみくまの復讐話という感じで非常に興味のそそるタイトル。

もともと発売日は6月の上旬でしたが6/29に移動しました。つまりもうすぐ。
Xbox360とPS3で出ます。
Xbox360版を買おうと思っていたのですが、どうもXbox360版は日本の本体で動かないらしい。



ダメだ・・・・プレイできない・・・・。




北米版Xbox360買おうと思っていろいろ調べてましたが、



「PS3はゲームのリージョン制限ないらしいよ」
 From Wikipedia



ということが判明。確かにNaughty BearのPS3版は日本の本体でもプレイ可能。
PS3買えばBlu-rayも見られるし、PS3オンリータイトルも遊べるし北米版Xbox360買うよりよっぽど効果的なのでは?


PS3購入の可能性が高まってきました。
少し調べて、よさそうだったら買うかも。

ただ今一番の問題は置き場所。部屋片付けを加速するしか。

ということで予定通りロックマン2ワイリステージ1のリメイクです。
いつもどおり曲置き場からどーぞ。

・・・・・・・いや、今回予定出してないよ!




と一人ツッコミはおいといて、今回ワイリー作ってたのは事実ですがもうちょっと時間かかるかと思ってました。
以前よりリメイクしたいと思ってたんですよ。それでちょこちょこ作ってました。
少しづつ作りつつもうちょいかな~、来週かな~と思ったら意外に週末サクサクと進んでしまって完成しちゃったのでせっかくだからと公開。


曲自体は基本全体パワーアップしつつ、ドラムを大幅変更。
以前のものより激しくなったと思います。

Web拍手のお返事 6/27

| コメント(0)

>懐かしい80年代よ!

80年代を代表するゲーム機といえばなんといってもファミコンですよね。
割とまともなBGMが付与されるようになったのもファミコンからでしょうか。
子供のころに聞いたあの音はなかなか忘れられません。

Steamで7/4までサマーセールが始まったようです。

日替わりでいくつかの超激安商品(最高90%オフ)があり、今日はその中にSerious Sam HD Double Packが!
Serious Sam HD First EncounterとSecond Encounterあわせてたったの$7.5!
75%オフです。




買うしか!


なので買いました。



ちなみに私は既にFirst Encounterは持っているのでSteam上ではSecond Encounterだけ買った形に。
Second Encounterを単品で買うと$13.39するのでそれでも得したかな~、と。

私の周りのiPhone4入手状況

| コメント(0)

前回、iPhone4の予約は私の周りではちょうど3パターンに分かれて、私はオンライン組というお話をしました。

その後どうなったかというと、

  • 銀座のAppleStore行って予約受付
    入手確定。ただし指定された時間にいけるか怪しい。頑張れ。
  • ソフトバンクショップで予約受付するもサーバダウンで予約の予約受付
    昨日初回出荷に間に合わない旨の連絡がソフトバンクショップからあった。
  • オンラインショップで予約受付←私
    本申し込みのメールは受け取れずごらんの有様だよ!


ゆっくりまちますわ。


ところでiPhone 3Gに iOS 4入れるとなんかもっさりするような気が。
とりあえず以前連絡先データ飛ばしたiPhone 3G持ちの役員にはまだ入れるなといっておいた。
実際まだiOS 4に最適化されてないアプリもありますね。

トータルウォーシリーズの元祖にしてゲイシャが最強の暗殺ユニットであるショーグン:トータルウォー。
今回Shogun2:Totalwarとしてトータルウォー最新作になって帰ってくるようです。

うわーい。

というか6/3に発表があったらしいので知るの遅すぎ。
2011年リリース予定。


スクリーンショット見た感じではとにかく画質はパワーアップ、そして海戦の要素あり。
あと発売前Q&Aのページみると一族、名誉、裏切りなどの要素を重要視するらしい。
まぁ日本の戦国時代が舞台となればこの辺の要素は外せないでしょうな。
これは期待せずにはいられない!


ちなみにゲイシャが暗殺ユニットとして残っているかどうかの記述は見つけられなかった・・・・
日本語化は今までされていたので今回もされるでしょう。
特に日本が舞台だし。
また、主に野戦が舞台になるんでしょうか。
前作でも城攻めはありましたが現在のトータルウォーシリーズのようなダイナミックさはなし。
城門にわー!って集まって押し合いへし合いだったような気が。
当たり前といえば当たり前で攻城兵器が無いですからね。


なお、トータルウォーシリーズは今年で10周年だそうです。

iOS 4 リリース

| コメント(0)

iPhone用の新OS、iOS 4がリリースされました。

私はiPhone 3Gなのでマルチタスクの恩恵にはあずかれませんが、表面上3Gで出来ないことは少ないみたい(に見える)。
WikipediaのiOS 4の箇所を参照すると、iPhone 3G で出来ないのは、

  • マルチタスク対応
  • Bluetoothキーボードに対応
  • ホーム画面へのピクチャ貼り付け
  • カメラアプリでの5倍デジタルズーム、ビデオ撮影時のタップフォーカス機能(iPhone 4のみ)
  • 画面サイズに合わせたアプリケーション画面拡大(iPhone 4のみ)


みたい。
でも一番はなんといってもマルチタスクなんでしょうね~。

[2010/6/23追加]
5倍デジタルズームは3Gでも出来ました。
あと画面回転のロックが3Gでは出来ないようです。

アップデートにはiTunes9.2が必要。これからアップデートする予定。
65個セキュリティホールあるらしい・・・・



そういやオンライン予約したiPhone 4はその後特に音沙汰なし。
全世界で需要が多い上に供給が間に合わず秋口まで入手難になる可能性があるとも言われてるしでもういつ手に入るのかさっぱりです。
気長に待ちます。

不定期ゲーム昔話の時間です。

源平討魔伝、ファミコン版の話です。
ファミコン版はAC版やPCエンジン版と違いボードゲームとRPGを組み合わせたような、ひとことでいうと、



「ゲーセンで見た源平と違う!」



と言われちゃうちょっとかわいそうな子でした。
そもそもスプライト数の関係で完全移植できたのはX68000版だけと聞いており、ハードの能力の問題でファミコンに移植するにはたとえアクションだとしても大幅変更せざるを得なかったのです。

ということで経緯はどうあれ、アーケード版とは全く違うものとして発売されたようです。


ただ、私はアーケード版を後から知ったのでその辺はあまり気にしてなく、多人数プレイが楽しいゲームとして認識してました。


用はアレ、バンゲリングベイ2P。あれでもっとやれることが増えたと思えば。
なのでものすごい勢いで足の引っ張り合い。打倒頼朝はどこいった?

カーマゲドン、知ってる人には懐かしい響きだと思います。

ゲーム自体はレースゲーム。
ただ、マップ上のありとあらゆるところを走行可能で、通行人がいる。
そしてその通行人を「轢く」ことが出来てしまう上にボーナス点が入るという当時としては大分アレなゲームでした。
・・・・・・今でもアレですけど。

GTAなどのいわゆるクライムアクションとよばれるジャンルに相当します。
ちなみに初代GTAと初代Carmageddonの発売年は一緒(1997年)。


大体レースの勝利条件が、

  • 普通にレースで1位を取る
  • 他の車を全て破壊する
  • 通行人を全て殺す


のいづれかですから。

シリーズは移植除いて全部で3つ出ています。

  • Carmageddon
  • Carmageddon 2 Carpocalypse Now
  • Carmageddon TDR2000

朝起きて即オンラインショップにて予約。AM7時ぐらい。

普通にさくさく予約が進んで完了しました。
もう発売当日確実に手に入るかは分からないと思うので、とりあえずまず予約かな、という気持ちで予約しました。
特にオンラインならなおさらかと。ひとまず安心。


ちなみに私の周りのiPhone 4 予約状況はちょうど3パターンに。


  1. 昨日銀座のAppleStore行って予約受付
  2. 昨日ソフトバンクショップで予約受付するもサーバダウンで予約の予約受付
  3. 今朝オンラインショップで予約受付←私

入手順番に違いが出るとしたらちょうどこの順番になりそうですね。

いっぱい出荷されることを願うしか。

iPhone 4 予約できず

| コメント(0)

17時からのiPhone4予約のために会社の定時終了後にダッシュで近くのソフトバンクショップに駆け込むものの予約サーバダウンにて予約できず。

ま、あわててもしょうがないのでまたゆっくりと明日チャンスを狙いますか。
最悪忘れたころに買うのでもOK。実際初代iPhoneは8月末に買ってるし。
発売日にほしいのはやまやまだけど、どこまで気合入れるかですねぇ。


とりあえず急がば回れ(walk don't run)です。

今週の秋葉原です。
Brothers in Arms Hell's Highwayもクリアしたので新しいゲームを購入。
やろうやろうと思って伸び伸びになっていたBioShock2を買いました。。

海底都市Raptureで再度冒険です。
移転したメッセサンオーカオス館の話も。

ネタ元:doope!!

これはよいものだ・・・・・
モータルコンバットIIのイメージのままパワーアップした、という感じ。

実際私が一番好きなシリーズもモータルコンバットIIなんですよねぇ。
ちなみにこの前の動画はフェイクだったらしい。フェイクでも十分凄いと思いますが。

ファミコンの光線銃系ゲームをプレイしたくても出来ない。
理由は簡単ですね。ブラウン管のテレビが無いから。

ファミコンの光線銃はブラウン管の仕組みに依存しているはず(走査線)ので、そもそも走査線という概念がない液晶テレビやプラズマテレビ、またブラウン管でもハイビジョン系はNGらしいです。

ライトガン[Wikipedia]

Wikipediaの説明みると仕組みの細かいところが私の理解と違ってそうですが、いずれにしろ液晶テレビとかではNG。


なんとかしたくてもブラウン管のテレビないとどうにもならないでしょうねぇ~。

ネタ元:doope!

GuitarHeloの新作。記事中にもあるようにすわBrutal Legendかよと思わせるギタコンはナイスデザイン!
ゲームそのものは数日前に発表されたようですが、かなり期待できそうです。
トレーラー[youtube]とか見るとほんとBrutal LegendチックなGuiarHeloにしか見えん。
・・・・・・・ああ、またBrutal Legendやりたくなってきたぞ!!!


期待といえばこっちの謎のモータルコンバットの映像も期待。

なんとモータルコンバットまで復活?!「Mortal Kombat」謎のハイクオリティトレイラーが登場
[doope!]


映像として確認できるキャラとしては、


  • ジャックス
  • リープテイル
  • バラカ
  • ジョニーケイジ
  • ソニア
  • スコーピオン

映像として確認できてないもののムービー中で触れられているキャラは

  • シャン・ツン
  • サブゼロ

こっちも期待大。今年のE3が楽しみになってきました。

昨夜とうとう発表されたiPhone 4ですが、基本的には欲しい。

私のような3Gユーザは待ってました状態でおっしゃあ乗り換えんぞ!という意気込みと思われますが、肝心の日本での価格や乗換えプランの有無はまだ発表されてません。
日本でも6/15から予約開始の模様。
それまでには価格やらなんやら発表されるんでしょう。待つしか。



ちなみに2年契約を途中解約すると約1万円解約料が取られる。
且つ残りの本体割賦代も請求される。
私は2年前の8月に購入したので発売日に買うと2年経過しておらず、解約料その他取られる可能性がある。
いい感じの乗り換えプランが発表されればいいんですが、そうでなければ新規契約して旧iPhoneは使わず寝かせて2年経過時点で解約、とするしか。


ちなみに2年ちょうどで解約しても割賦は26ヶ月なので2か月分の割賦本体代金をとられる。
結局タダで解約は出来ないということか。



ちなみに選択肢としてはもうちょっと待ってそれこそ8月・普通に入手できるだろう時期にに買うという選択肢もありますねぇ。
iPhoneとiPadは大きく違いますが、スマートフォンというカテゴリじゃ3Gと4は機能が追加されたといえ基本的には同じで今すぐ4を買わなきゃいけない理由がちょっと希薄。

さて、この「ビッグウェーブ」に乗るのか、乗らないのか?

Web拍手のお返事 6/7

| コメント(0)

>一番下に星を見るひとのパスワードが。良い曲ですね。曲作ったところでスタッフが力尽きたのかと思うくらい

「曲作ったところでスタッフが力尽きたのかと思うくらい」ですか。
いや~言い得て妙ですねw。思わず笑いました。


一般にクソゲーと言われがちな星を見るひとですが、曲は結構よい曲が多いです。
中でも1,2を争う良い曲がこのパスワードの曲だと思っています。


しかし街の曲がどう考えてもマッチしない曲調かと・・・
ダンジョンの曲にしか思えない・・・


逆にフィールドの曲はかなりさわやか。

ネタ元:doope!

まず注意。洋書です。日本語じゃないです。
Rizzoli publishingという出版社が発売する「1001 Video Games You Must Play Before You Die」という本のお話。

とりあえずamazonでほしいものリストに入れといた。
amazon.comの方で既に発売されている他の「1001 xxxx You Must Read Before You Die」シリーズの評価を確認したところ、可も無く不可もなくというところか。



1001個のゲームがさまざまなハード・古いのから新しいのまでまんべんなく選ばれていることを願いたい。
変に偏ってなければそのままゲームソフトの歴史本にもなるしね。
ただあくまで海外視点なので、日本人が思う内容とは異なりそう。


例えば日本人ならドラクエ3は間違いなく入るでしょうが、海外の場合はどうなんでしょ?
逆もしかりで、日本人にはあまりなじみのないタイトルとか入ってそうですね。

だとしても興味はあるので買いたいところ。

Web拍手のお返事 6/6

| コメント(0)

>色々いただきましたー


どーぞどーぞ、じゃんじゃん持っていってください~。
数だけはそこそこありますので。


以前作成したMIDIの曲の中でまだMP3化していないものもあるので、まだまだ数は増やせますね。
数増やせばいいってもんでもないですけど、既に作成済みの曲をいじる場合はある程度作成時間を短縮出来ますので。

Web拍手のお返事 6/5

| コメント(0)

>今回追加のゲーム全く分からない、修行不足ですな・・・ これからも頑張ってください!


ちょっと知る人ぞ知る度合いが高かったですかね~>ブラストドーザー
いやほんと面白いゲームなんですよ。

ちょっとマイナー志向に走ってしまうのは私の性格ですw。

いっそマリオの例のテーマ曲でも作るか!と思ってもあの曲のいい感じアレンジはなかなか思いつかないです。
割とクセのある曲なんだよな~。

F.E.A.R.2クリアし、現在以前買ったブラザーインアームズ:ヘルズハイウェイをやっています。
ブラザーインアームスといえば分隊指揮・タクティカル要素がウリの2次大戦ものFPSなのですが、ヘルズハイウェイではその辺はだいぶ薄まっているようです。


確かに初代ブラザーインアームズやったときは何発撃っても弾あたらねー!と思いましたからねぇ。


ブラザーインアームズは制圧という要素があって発砲しまくって敵を制圧したあと、別の分隊が側面に回ってしとめる、というのが基本です。
正面突撃ランボー状態だと基本はどうにもなりません。強引にどうにかも出来ますが・・・

ということで制圧と側面取り、それらを分隊に指示していくゲームなんです。



と、いう要素がヘルズハイウェイではだいぶ薄まってた。
言い方を変えるとより簡単に。ライトユーザ向けに。


うーん、レインボーシックスの流れと一緒だ。

Xpansion Tank 2のグループバイが延長されて6/6までになってました。

現在一つ買うと更に6つ分ライブラリを選択できます。つまり7ライブラリ分。
で、6/6までに購入者が6000人到達すると更に1個増えて8ライブラリ分になるそうです。
6/2の午後の時点で5944人。

どう考えても6000人いくでしょ。


ライブラリの選択が決めきれていない。6/6までに決めないと。
もうここまで(現状7個もらえる)来たら使うか使わないかは別として感覚で決めちゃってもいいのかもしれない。


とりあえず、

  • Electric Guitar Collection 2
  • Piano Collection 2
  • Cinematik Collection
  • Vintage Keys Collection
  • Hip Hop Instruments
  • World Instrument Collection


を選択済。
私はDrum系とシンセ系は不要なのでそう考えると残りを選択しやすそう。

ちょっと前にアリスインナイトメア(American McGee's Alice)のフィギュア大体そろった、という話をしましたが先週末にようやく写真撮ったので紹介したいと思います。

ちなみに色違い・版違いを除けば全部そろった状態、です。


欲しいなぁ~と思い始めてから1年半ぐらいかかりました。
逆に言えば今からでも入手可能なんですね。

とりあえずアリスとチェシャ猫をどーぞ。

アリスとチェシャ猫:シリーズ1


カレンダー

<   2010年6月   >
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ