2017年1月アーカイブ

AD&D ヒルズファー

AD&D ヒルズファー、クリアして内容まとめて終わり・・・・の予定でしたがもう一個だけ心残りが。
射的場に出てくるネズミと鳥、です。

この2匹にみごと当てれば高得点なのですが、出現がランダム且つそこそこのスピードで移動するので当てづらい。
無理に狙わなくともクエストがクリアできることは昨年のプレイで証明済み。
ただ「狙ってください得点高いですよ」という雰囲気に昔から「当ててみたい!」と思っていたのですよ。

ネズミと鳥に命中させてヒルズファープレイの締めくくりとしましょう。



・・・・・といってもそう簡単には当たらず。

射的場での射撃は撃ってから命中まで1秒弱かかる。
そのため横移動する鳥やネズミに対しては未来位置を予測して撃ついわゆる「偏差射撃」が必要となる。
と、言っても動く的は鳥・ネズミ以外にも普通に出てくるのでこれはそれほど問題ではない。
射撃のタイミングをはかるだけ。だんだんと調整していけばそのうち当たるはず。

問題なのは出現率。ネズミも鳥もたまにしか出てこないので時間がかかる。
風で命中位置がずれるのも考慮しなくてはいけない。
射撃用の道具は命中までの時間が早いと思われるワンドを選択。ワンドはメイジ専用で魔法による射撃。





先に命中したのは鳥。


AD&D ヒルズファー

「フライにしようか? それとも バーベキューがいいかな?」という鳥に命中したことを示すメッセージが表示された。
得点は800点。ClueBookによると射的場でのゲーム進行状況によってスコアは変化するとのこと。
このときは通常の的でも500点とかが取れるのでそれほど高得点でもない。



更にプレイを続けネズミにも命中させる。


AD&D ヒルズファー

ネズミが画面内にいる間に写真が撮れませんでしたが、メッセージから命中したことが分かるかと。
得点は2500点。これは文句なしの高得点だ。

ネズミは立ち止まるときがあるので鳥より楽。ただ出現頻度が鳥より低いような気がする。
ClueBookにネズミに関する記述はなし。鳥と同じようにスコアが上下するかは不明。

ほぼ1年前に「ゲームソフト収納場所は3箇所」という話をしました。
その際に話した3箇所の内訳は以下の通り。


  1. ゲーム機の近くに置いてある箱
    今やってるゲームや最近買ったゲームが入ってい
    いつでも取り出せるし、すぐゲームがプレイ出来る状態

  2. 7段収納チェストとその周り
    ひと通り遊び終わったゲームや後でプレイするつもりのゲームが収納される
    いつでも取り出せるが多少の捜索は必要。カセットのみのファミコン収納棚もこの場所に相当する

  3. ダンボール箱
    保管用。取り出しはダンボールの捜索及びダンボールの中を捜索なので結構めんどい




これは今も変わらないのですが、7段収納チェストの収納が限界にきています。
整理してダンボール箱行きは何回かやっていますが上記の通りあとで取り出すのが大変。
それもあってあまりダンボール箱行きにしたくはない。
ダンボール箱行きを出来るだけ避けようとすれば7段収納チェストの収納力に頼ることになるわけで、結果限界に達してしまったという状況です。

こうなった理由は単純にここ数年でレトロゲームの稼働率・購入率が上がったからでしょう。
そして今後もきっと増え続ける。



ということでもう一つ7段収納チェストを買おうと思っています。

収納容量が今の倍になるのでしばらくはいける。なるだけ一つの場所にまとめておいたほうが分かりやすい。
ただそれなりのお値段するので予算と相談しながらですね。すぐには買えない。

本当は大きな棚を複数買って壁一面にファミコンソフト収納!をやるのが一番なんでしょうけど、そこまでのスペースは無いです。
Webだよく見かける収納方法なんで憧れではあるのですが。



レトロゲーム収集するにあたって収納は常に課題です。

先日発売日や具体的な価格、サービスなどが発表されたNintendo Switch
発表された各種ソフトも魅力的ですが、個人的に気になったのは以下の2点。

  • リージョンフリー
  • ファミコンやスーパーファミコンのなどのソフトを月替わりで配信し、オンラインプレイにも対応させる



前者は単純に洋ゲーがプレイしやすくなるという点から。洋ゲー好きとしては嬉しい仕様です。
後者はレトロゲーム好きなら見逃せない内容かと。
バルーンファイトやマリオブラザーズの対戦・・・いや協力プレイがオンラインで楽しめるようになるのでしょうか。


ということで私がオンラインプレイしてみたいファミコンソフトを列挙してみたいと思います。
ファミコンだけでもあれやこれやとそこそこの量になったのでスーパーファミコンはまた別の機会に。
例によってだいぶ偏っていますのでそのつもりで。

昨年AD&D ヒルズファーをプレイし、全ての職業をクリアすることが出来ました。
それによりいろいろ分かったことがありますのでTIPSとしてまとめておきます。

まずは各クエストのプレイ内容一覧。
攻略のつもりで書いていないので省いている部分もありますがクエスト進行の役に立つはずです。


  • クエストまとめ


戦士:クエスト1
戦士:クエスト2
戦士:クエスト3

僧侶:クエスト1
僧侶:クエスト2
僧侶:クエスト3

盗賊:クエスト1
盗賊:クエスト2
盗賊:クエスト3

メイジ:クエスト1
メイジ:クエスト2
メイジ:クエスト3

昨年10月にファイルサーバのOSバージョンアップとHDD交換を行なっています。

別に壊れたわけではなく、使い始めて3年ほど経過したので予防交換です。
ただ、費用や時間の都合で交換したのは2本あるHDDの1本だけ。もう1本は後日実施に。

で、その宿題状態となっていたHDD交換を先日実施しました。



作業は特に問題なし。コピーするだけですし。
とはいえ念の為いくつかファイルを選びコピー前後でMD5値を比較します。
結果は一致しましたのでコピーは成功していると思ってよいでしょう。

HDDは前回と同様Western DigitalのRedシリーズ6TBを選択しています。
6TB+6TBで総容量は12TBとなり、これでまたしばらくは安心して使えると思います。




・・・どの程度で予防交換するべきかちょっと計算しておこう。

24時間365日稼働なので1年間で8760時間稼働。
2年半で2万時間を超える。
3年半で3万時間を超える。


この辺で交換かなぁ。3万時間に特に意味はありません。何となくの指標です。
実際には省電力モードが働いたりして通電時間は実稼働時間より短い可能性があるでしょう。
加えてうちのファイルサーバは読み書きの頻度がそれほど高いわけではない。


そう考えると3年半利用しても十分耐えられると思いますし、それ以上使用することも可能でしょう。
が、ぶっ壊れた時のダメージ(主に精神的な)は大きいので壊れる前に交換したほうがよいと考えています。

今年の目標2017

例年通り昨年の目標振り返り及び今年の目標設定を実施します。
まずは昨年の目標の確認から。昨年の目標は以下の通りでした。

  • ギター&ドラム!な曲を頑張る



オプション項目

  • 「落ちついた曲」の作成
  • 手間をかけずに何かしらのプラモ・ガレージキットを作る




結果は、

「まぁまぁ」
「ダメなわけでもないけどよいわけでもない」


というところ。
こう見ると及第点には達したと思えますが、実際には満足と不満足が半々ぐらいで消化不良気味です。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


本年はいろいろ気合込めて活動したいですね。
曲作りもそれ以外の活動も。

カレンダー

<   2017年1月   >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

アーカイブ