DTM・楽器なお店 in 秋葉原

私が行く秋葉原でDTMに必要なソフトが購入できるお店や、いわゆる楽器専門店をまとめてみました。
週末の周回ルートです。

といってもあまり多くは無いですが。


  • ソフマップ・Mac・クリエイターズ館 Webサイト

中古の日にはお安く商品が手に入るときがあります。
また時々新品も決算セールなどで謎の値引きが入ったりするのでとりあえずはチェック。

難点は店舗の狭さが故の在庫の少なさ。
いわゆる「楽器」の類は少ない。


ラオックス系の総合楽器店。DTM関連も楽器も一通り売ってます。 店舗も大きく、触れる機器も多いのでゆっくり見たいときには最適。 また、1F奥は音楽専門誌のコーナーもあるのでここでじっくり欲しい本を探せる。

難点は「ソフマップと比べると」特価品の率が少ない(ように感じる)。
あくまで私の主観でソフマップと比べると、ということで。

ギター中心の楽器店。
DTM用のソフトや機材も若干おいてある。

難点はとにかく基本ギター屋さんなんでギターに興味ない場合見る場所は少なくなってしまう。




ということで、中古のソフマップ、総合のMUSICVOX、ギターの池部でしょうか。


ソフマップは必ずチェックします。MUSICVOXは時間が無いときは1Fの本しか見ません。
池部楽器は気が向いたときに。


あとはヨドバシAKIBAがありますね。楽器もDTMソフトも売ってます。ほとんど利用しませんけど。

 




さて、ネット通販で買ったほうが安かったりする場合の多いDTMの場合、実店舗で買う理由は何でしょう?
私は以下だと考えています。

  • 物を実際に見れる・触れる
  • 店員に相談できる
  • 掘り出し物の発見がある
  • 新たな発見がある



ハードを買うときは実際に物を見れる触れるというのが大きいでしょう。
また不明点があれば店員に相談できます。特に初めて買うジャンルの場合は店員の意見が結構参考になる場合がありますし、最後のひと押しをしてくれる場合があります。

そして掘り出し物の発見。上記いずれの店舗も時々特価品販売をしています。
特に決算月はその傾向大きいです。
ぶっちゃけ、今週末は3月最後の週末なので何らかのセールが期待できそうです。


最後に「おっ?」という新たな発見。店に入ればさまざまなものが目に入るので新たな発見があると思います。
私も「こんなものがあるのか・・・」という発見がいくつかありました。



ということで、私も音源の調達がネット通販よりになりつつあるものの、実店舗を周ることはやめられないわけですね~。


カレンダー

<   2010年3月   >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
contents by leSYN情報発信所EXTRA 作成した曲等はこちらから

カテゴリ

アーカイブ